オールキャスト2時間ドラマ

お気に入りの2時間ドラマを集めキャストにこだわってみました。

2015年01月

検事・朝日奈耀子-第13作(2013年)「犯人が行列するロープウェイ」

◇初回放送日=2013年3月9日 視聴率=15.4%

◇サブタイトル
犯人が行列するロープウェイ、標高932m殺人トリック…赤いコートを着ると背中を日焼けする!?

◇出演者
眞野あずさ、宮本真希、相島一之、大島さと子、大谷みつほ、池田政典、塩山みさこ、上月左知子、山本紀彦、松田悟志、木下あゆ美、クノ真季子、國本鍾建、朝日奈こうや、児玉貴志、芝本麟太郎、小西結子、松井千夏、児玉謙次、児玉頼信、荒井眞理子、新村舞子、金光富士子、服部聖子、草葉さおり、酒本冴、佐々木カオル、津田佑介、大林剛、梅田誠弘、三嶋紗緒里、古川裕太、柳川なほ、八巻博史、日下有、遠山雄、高橋來、佐藤正浩、赤瀬麻衣子、永山佳苗、小泉みゆき、未來貴子、北村総一朗、内藤剛志

◇キャスト
mpg_001128282
朝日奈耀子/眞野あずさ
mpg_004658258
宮崎礼子/大島さと子
mpg_001177043
立川正人/松田悟志
北野留美/木下あゆ美
mpg_001214050
大山サユリ/クノ真季子
大山美穂/小西結子
mpg_001179313
倉持哲也/北村総一朗
mpg_003083023
大山聡/内藤剛志

◇ゲスト
mpg_000422807
久保美佐子/宮本真希
吉祥寺、人気レストラン エッグ&エッグのシェフ
mpg_000724587
木下裕一/相島一之
美佐子の夫殺しので服役、出所
mpg_001703777
田島夕子/大谷みつほ
群馬県警 伊香保署
mpg_000890217
安永雄二/池田政典
良介の元同僚、本社部長
mpg_000960739
野々村直美/塩山みさこ
殺された野村の妻、ホステス
mpg_000856338
久保康子/上月左知子
久保の母
mpg_000134983
松村刑事/山本紀彦(左)
吉祥寺署
mpg_003652597
野々村真司/國本鐘建
直美の夫、ギャンブルで借金
mpg_000134983
西川刑事/朝日奈こうや(右)
部下
mpg_003573517
久保良介/児玉貴志
美佐子の夫、元群馬・伊香保で東西日報社会部新聞記者
mpg_003136581
久保良太/芝本麟太郎
美佐子の息子
mpg_005166596
スカッシュ選手/松井千夏
mpg_001916570
高村絵里香/未來貴子
元東西日報 地元ミニコミ誌編集者
◇その他
mpg_005875661
児玉謙次
リバーフラッグ建設社長、スクープで恐喝被害
mpg_004677118
水田/児玉頼信
吉祥寺運送、木下の上司
mpg_005318549
荒井眞理子
河原で直美を目撃

新村舞子

金光富士子

服部聖子

kusaba
草葉さおり
mpg_000980535
酒本冴
ホステス、同僚
mpg_002212187
佐々木カオル
鑑識A
mpg_000093891
津田佑介
目撃者通行人
大林剛
梅田誠弘
mpg_002514930
三嶋紗緒里
防犯ビデオ捜査
古川裕太
古川裕太
mpg_001888997
若女将/柳川なほ
岸権旅館 風呂
mpg_003089781
八巻博史
東西日報同僚
mpg_003029517
日下有
東西日報同僚
mpg_003079884
遠山雄
東西日報同僚
mpg_000064599
高橋來(子役)
久保良太幼児期
mpg_002138439
佐藤正浩
美佐子を発見した警官
mpg_003744185
赤瀬麻衣子
にせ電話?
永山佳苗
小泉みゆき
水商売風の女性

芸優
渋なび


◇あらすじ
東京地検の朝日奈耀子(眞野あずさ)は、医師免許を持つ異色の女検事。所属する刑事部の上司・倉持刑事部長(北村総一朗)や、よき相棒である検察事務官・大山聡(内藤剛志)、後輩検事・立川正人(松田悟志)、北野留美(木下あゆ美)らとともに連日、多くの事件を担当している。
ある日、耀子のもとに、殺人事件の被疑者・久保美佐子(宮本真希)が送致されてきた。人気レストランのシェフである美佐子は、閉店後の店内でレジをあさる強盗・野々村真司(國本鍾建)と遭遇、もみあいの末にキッチンにあったナイフで刺したが、殺意はなかったと主張していた。 だが、耀子は致命傷となった刺し傷が心臓に達するほど深いこと、そして「風邪気味で悪寒がする」と言いながら右腕をさする美佐子の様子に着目。実況検分の前に、MRIで美佐子の頸部の精密検査をする。
すると耀子がにらんだとおり、美佐子は風邪ではなく、頸椎の椎間板ヘルニアに罹患していることが判明する。ヘルニアのために右腕に力を入れることができない美佐子には、致命傷を負わせることは不可能だったのだ。耀子は医学的見地から、野々村を殺害したのは美佐子ではないと結論、嫌疑不十分で美佐子を不起訴処分とする。だが、美佐子がなぜウソの供述をしたのか、そのウソの供述の裏に何が隠されているのかはわからないままだった。
真実を探るため捜査を進めた耀子は、殺された野々村が、5年前まで伊香保の建設会社で社長秘書として働いていたことを知る。5年前といえば、美佐子の夫で群馬・伊香保で新聞記者をしていた良介(児玉貴志)が事故死したのと同じ頃……。良介の元同僚で、何かと美佐子の息子・良太の面倒を見ている安永雄二(池田政典)は、何かを知っているような素振りを見せるが、耀子が尋ねても答えづらそうに口を閉ざした。
そんな中、伊香保の森林公園で、野々村の妻・直美(塩山みさこ)が絞殺体となって発見された。しかも、現場付近から走り去る美佐子の姿が、地元ミニコミ誌編集者・高村絵里香(未來貴子)によって目撃されていた。マスコミは、野々村真司の殺害を供述していた久保美佐子を釈放した耀子の捜査ミスが、野々村の妻・直美の殺害につながったと騒ぎ立て、耀子は窮地に追い込まれるが…!?

新年法廷サスペンス 最強の法廷(財前直見)「裁判官桜子と10人の評決」(2015年)

◇初回放送日=2015年1月14日 視聴率=5.1%

◇サブタイトル

◇出演者
財前直見、石橋蓮司、窪塚俊介、羽場裕一、田中要次、山口翔悟、丸岡奨詞、深沢敦、井田國彦、中原果南、清水由紀、佐野和真、大西多摩恵、少路勇介、福井裕子、比留間由哲、浅見小四郎、沼崎悠、中島愛里、槌谷絵図芽、高木薫、関口美保子、平手舞、加藤衛、高橋K太、小川ゲン、宮川崇、筒井巧、佐野元哉、石原茂、名嶋真、勝也、猫背椿

◇キャスト

flv_000459319
神谷桜子【 財前直見 】
横浜地裁判事
flv_002392917
猪原正一【 田中要次 】
横浜地裁判事補
flv_002393482
黒木昇【 山口翔悟 】
横浜地裁判事補
flv_001975347
野末直人【 窪塚俊介 】
32 野末不動産副社長
flv_003598229
新庄清吉【 丸岡奨詞 】
裁判員 大工棟梁
flv_000210770
中津川毅【 深沢敦 】
裁判員候補 電器店店主
flv_000818675
湯川康夫【 井田國彦 】
裁判員 会社員
flv_003652024
丸岡芙美子【 中原果南 】
裁判員 OL 秘書
flv_001077754
山本みずえ【 清水由紀 】
裁判員 イラストレーター
flv_003666520
青木健一【 佐野和真 】
裁判員 法学部学生
flv_000688340
堀内悦子【 大西多摩恵 】
裁判員候補 主婦
flv_000626299
上田伸介【 少路勇介 】
弁護士
flv_001013745
徳井ハル【 福井裕子 】
60 正次の妻
flv_004416727
中谷浩一郎【 比留間由哲 】
38事件関係者

◇その他

flv_001960769
船堀雄一【 浅見小四郎 】
2年前の裁判長
flv_000418047
野末隆之【 沼崎悠 】
59 野末不動産社長 被害者
flv_002001425
佐々木綾香【 中島愛里 】
2年前のアリバイ証人
flv_004611750
徳井香苗【 槌谷絵図芽 】
徳井夫妻の娘、2年前殺害された
【 高木薫 】
冒頭の裁判長
flv_000270616
【 加藤衛 】
徳井が出頭した交番の巡査
flv_000100275
【 関口美保子 】
冒頭の裁判員
【 高橋K太 】
flv_000508145
【 平手舞 】
受付?
flv_002270356
【 川口守【 小川ゲン 】
20 大学生 目撃証人
flv_004360244
【 宮川崇 】
部下

【 筒井巧 】

【 佐野元哉 】

【 石原茂 】

【 名嶋真 】

flv_000103312
【 勝也 】
冒頭の被告人
アンカット
パリマス
テアトルアカデミー
flv_000848775
橘恭子【 猫背椿 】
裁判員 伊勢佐木町スナック恭子経営
flv_000602060
森隆史【 羽場裕一 】
横浜地検検事
flv_002032357
徳井正次【 石橋蓮司 】
65 被告人、


◇あらすじ
横浜地裁判事の神谷桜子(財前直見)が担当する裁判員裁判を前に、公判前整理手続きが開かれる。検事・森隆史(羽場裕一)の説明によると、被告人は徳井正次(石橋蓮司)。バス会社定年後、妻と二人年金暮らしをしていた。一方被害者の野末隆之(沼崎悠)は不動産開発会社の社長。神社で徳井が胸にナイフを突き立てているのを大学生の川口守(小川ゲン)に目撃され、一度は逃亡したものの、自ら警察に出頭してきて逮捕されたという。殺害の動機として、2年前に娘の香苗(槌谷絵図芽)が何者かに殺害されたことが挙げられる。その時、容疑者として浮上したのが当時交際していた隆之の息子・直人(窪塚俊介)。妊娠した香苗が邪魔になり犯行に及んだと思われたが、アリバイが成立し、裁判員裁判で無罪となっていた。判決を不服とする徳井は直人に会おうとするが拒否されると、次第に矛先は父の隆之に向けられた。徳井はいつものように隆之を待ち伏せすると殺害したというのだ。思い込みによる殺人なのか? 原因となった2年前の裁判員裁判…そこになにかがありそうな気がする桜子だった。

2か月後、中津川毅(深沢敦)を始めとする裁判員候補が約50人集められる。中には質問票を見て一瞬躊躇する山本みずえ(清水由紀)の姿も…。質問手続と呼ばれる面接などを経て選ばれた裁判員たちは、その日の午後、早速第1回公判へ。徳井は森検事の弁論に対し全て認める。裁判後の評議で、裁判員の湯川康夫(井田國彦)は被告人が犯行を認めているのに議論は時間のムダだと言い出すが、桜子は弁護側が殺意を認めていないことをあげ、人の運命を決めるのに時間のムダはないはずだと一喝。裁判員たちも意見を出し始める。その中で青木健一(佐野和真)が2年前の事件の判決が本当に正しかったのか、疑問を投げかける。桜子も気になり、その事件の裁判長、船堀雄一(浅見小四郎)に当時の話を聞きに行ったところ、有罪かと思われていた直人だが突然証人が現れアリバイが成立、結局無罪となったことを知る。嬉しそうな表情を見せる直人とは裏腹に、徳井は憎しみの顔で直人や裁判員を睨みつけていたという。

その日の夜、徳井の事件の捜査資料に目を通した桜子は、川口が当初の証言を一部訂正していたことに気づく。第二回公判で直接川口にそのことを確認すると、勘違いだったので訂正したというが…。
そんな時、「現場にはもう1人いた」と、徳井が新たな証言をはじめ、法廷は混乱していく。

当初は徳井が犯人だと疑わなかった裁判員たちだが、さまざまな議論を経て、桜子ら裁判官と最後に辿り着いた真実とは!?

マトリの女(眞野あずさ、真野響子)厚生労働省 麻薬取締官(2014年)

◇初回放送日=2014年2月19日 視聴率=8.6%

◇サブタイトル
水曜ミステリー9「マトリの女 厚生労働省 麻薬取締官」麻薬取締官の潜入捜査「妻たちが堕ちた媚薬の罠高級エステに隠された密売の証拠を暴け!母が娘に遺した無念…

◇出演者
眞野あずさ、真野響子、山下容莉枝、三津谷葉子、菊田大輔、入来茉里、唯月ふうか、宮本大誠、吉満涼太、朝倉伸二、岡本光太郎、桂亜沙美、加藤久雅、石田尚巳、原元太仁、佐藤孝之、萩原利映、福田卓弥、椎名敦士、北嶋マミ,錦織聡、草光純太、小窪祐三子、西浦明子、日下部佳子、生田政信、柳澤健二、佐土原正紀、岩谷昭子、山下綾子、江藤優子、伊藤かずえ、宅麻伸

◇キャスト
mpg_000523124
神木亜希子【 眞野あずさ 】
46 厚生労働省に所属する麻薬取締官
mpg_001601572
三杉奈津子【 真野響子 】
亜希子の姉で、警視庁捜査一課の刑事
mpg_001620267
小林吉乃【 山下容莉枝 】
都内で生花店を営む女性
mpg_000546467
宮坂のぞみ【 三津谷葉子 】
麻薬取締官
mpg_000523124a
山口健太【 菊田大輔 】
麻薬取締官
mpg_002972409
小林理央【 入来茉里 】
小林夫婦の娘で、大学生
mpg_001020699
神木春音【 唯月ふうか 】
亜希子の娘
mpg_006289033
遠田隆【 宮本大誠 】
エステサロンのコーディネーター
mpg_000935795
江藤礼二【 吉満涼太 】
小料理屋の主人で、情報屋
mpg_000432494
小林慎治【 朝倉伸二 】
50 吉乃の夫、廃墟ビルで他殺体
mpg_003727400
榎本竜介【 岡本光太郎 】
エステサロンの店長
mpg_004852506
八雲千佳【 桂亜沙美 】
27 エステティシャン 来年結婚 暴走族マークス
mpg_003055700a
石毛刑事【 加藤久雅 】
組織犯罪取締り
◇その他
mpg_005604371a
松本直樹【 石田尚巳 】
麻薬取締官
mpg_005604371
【 原元太仁 】
麻薬取締官
mpg_001200465
富永純【 佐藤孝之 】
麻薬取締官
mpg_001263885a
【 萩原利映 】
洋服店
【 北嶋マミ 】
ニュースのアナウンサー?
mpg_000855479
水田【 福田卓弥 】
麻薬の売人 便利屋エンジェル
mpg_000808620
【 錦織聡 】
麻薬の売人
mpg_000820569
【 椎名敦士 】
麻薬の売人
mpg_004012182
【 草光純太 】
科捜研

【 小窪祐三子 】

mpg_005009613
【 西浦明子 】客

【 日下部佳子 】

mpg_003058695
【 生田政信 】
焼き鳥屋主人
mpg_001230047
【 柳澤健二 】
クリーニング主人

【 佐土原正紀 】

【 岩谷昭子 】

【 山下綾子 】

【 江藤優子 】

古賀プロダクション 

mpg_003725426
榎本麗子【 伊藤かずえ 】
竜介の妻で、エステサロンのオーナー
mpg_000629789
香山浩太郎【 宅麻伸 】
亜希子の上司
◇クレジット無
mpg_004048275
佐竹、GS経営者
mpg_001263885
河野洋一郎
洋服店、殺害された小林の友人
mpg_000461930
下川刑事  永岡佑
奈津子の部下

◇あらすじ
「マトリ」と呼ばれる麻薬取締官の亜希子(眞野あずさ)は一人娘の春音(唯月ふうか)との母子家庭。幼い頃、覚せい剤中毒の通り魔に両親を殺された経験から麻薬を憎み危険を伴うマトリの仕事に使命感を持って取り組む亜希子を、姉で刑事の奈津子(真野響子)も心配してしょっちゅう家にやってくる。
ある日、亜希子らマトリはおとり捜査で麻薬の売人・水田(福田卓弥)を確保する。現場にあった携帯電話から「ER」とされる人物が薬のネタ元であると推測するが、水田によると薬の受け渡し場所は毎回異なり「ER」からその都度指定されていたという。そして、いつも福岡ナンバーの車で現れていたことが判明する。
情報屋・江藤(吉満涼太)によると、最近南米から福岡に到着した麻薬の一部が関東に流れてきているらしい。しかし「ER」がイニシャルなのか記号なのかは江藤にも心当たりがないという。
そんな中、「ER」の携帯電話は生花店を経営する小林慎治(朝倉伸二)のものと判明する。前科のない小林がなぜ薬の運び屋に…?早速店の監視と周辺調査に乗り出した亜希子は、小林が借金取りから逃れるために妻の吉乃(山下容莉枝)と娘の理央(入来茉里)を残し、2か月ほど前から姿をくらませていることを知る。また、吉乃が花の配達に出かけた際、ビルのコインロッカーに立ち寄ってそこで取り出した箱をエステサロンに届けるところを確認する。
一方、奈津子は射殺体が見つかったという通報で廃墟ビルへ。遺体が所持していた写真から身元を割り出すと、それは小林だった。

小林が死体で発見されたと連絡を受けた吉乃は「昨日までメールをしていた」と取り乱す。遺体は射殺されてから1か月は経っているが、一体誰が小林になりすまして吉乃と連絡を取っていたのか…?吉乃と理央の監視を続けるマトリだったが、2人が寝静まったことを確認して監視を離れた明け方、吉乃が一人でどこかに出かけていき…。

西村京太郎トラベルミステリー-第63作(2015年)「長野新幹線~飯山線 湯けむり殺人ルート!」

◇初回放送日=2015年1月10日 視聴率=11.8%

◇サブタイトル
長野新幹線~飯山線 湯けむり殺人ルート! 失踪モデルが、死体で舞い戻った?野沢温泉みやげが告げる犯人」

◇出演者
高橋英樹、青山倫子、宇梶剛士、山村紅葉、半田健人、高部あい丸高愛実、比留間由哲、渋江譲二、伴杏里、佐藤正浩、森本レオ、信田昌之、山口竜央、羽室満、渡辺未優、宮下美沙子、稲輪吉泰、犬竹一雄、重松宗隆、富井久貴,大路恵美、高田純次

◇キャスト
mpg_000108148
十津川警部【 高橋英樹 】
mpg_002246227
松山刑事【 宇梶剛士 】
mpg_004881911
北条刑事【 山村紅葉 】
mpg_002247002
久保田刑事【 伴杏里 】
mpg_003435544
小林刑事【 佐藤正浩 】
mpg_002111792
西本刑事【 森本レオ 】
mpg_000275726
亀井刑事【 高田純次 】
◇ゲスト
mpg_000308617
小堀美奈子【 青山倫子 】
35 モデルクラブ副社長、元モデル
mpg_000180016
青木徹【 半田健人 】
30 マネージャー
mpg_003810679
椿美雪【 高部あい 】
25 ゆかりを尾行していた女、伊東の恋人
mpg_000659750
松浦ゆかり【 丸高愛実 】
25 わがままモデル、社長と不倫、野沢温泉で殺害
mpg_000161516
武田勇【 比留間由哲 】
43 モデルクラブ社長、女ぐせや仕事で悪評
mpg_002114624
伊東進太郎【 渋江譲二 】
27 プロ野球選手、ゆかりの元交際相手
mpg_003658585
武田梢【 大路恵美 】
心臓病で長期入院中の社長の妻、元モデル
◇その他
mpg_002226043
戸田【 信太昌之 】
長野県警の刑事
mpg_001339303
【 山口竜央 】
ゆかりが住む高級マンションの管理人
mpg_003606005
土田貢【 羽室満 】
41 写真家、ゆかりの元交際相手
mpg_002868912
麻里あけみ【 渡辺未優 】
代わりのモデル
mpg_003242401
【 宮下美沙子 】
リポーター
mpg_001254142
川島刑事【 稲輪吉泰 】
部下
【 犬竹一雄 】
【 重松宗隆 】
mpg_003233857
【 富井久貴 】
アナウンサー
芸優
ウェスタ
テアトルアカデミー
麗タレントプロモーション
繭の会
常総市のみなさん

◇あらすじ
警視庁捜査一課の亀井刑事(高田純次)は珍しく2日間の休暇を取り、長野・野沢温泉までひとり旅に出かけた。途中、事件が起きていないかと一課に電話を入れてきた亀井に、十津川警部(高橋英樹)らは「ゆっくり休暇を楽しんできてくれ」と笑って返す。
温泉を堪能した翌日、宿を出ようとした亀井は、都内でモデル事務所を営む武田勇(比留間由哲)と知り合い、最寄りの“戸狩野沢温泉駅”までのタクシーに同乗させてもらう。武田は十日町市内で開催される着物ショーに人気モデル・松浦ゆかり(丸高愛実)を派遣するついでに、ゆかりとマネージャーの青木徹(半田健人)と共に野沢温泉に立ち寄ったという。武田とゆかりの間に、親密な雰囲気を感じ取る亀井…。

松本清張二夜連続ドラマスペシャル(2014年)「霧の旗」(堀北真希)

◇初回放送日=2014年12月7日 視聴率=12.8%

◇サブタイトル
松本清張二夜連続ドラマスペシャル霧の旗「“貧乏人は救われんのですね”弟の冤罪…愛人の偽証!!北九州−東京・二つの殺人事件の点と線!!人気弁護士への復讐が、女を悪女に変えた」

◇出演者
堀北真希 高橋克実 木村佳乃 古畑新之 福士誠治 谷村美月 秋本奈緒美 濱田マリ 佐戸井けん太 趙珉和 デビット伊東 伊藤裕子 峯村リエ 大島蓉子 緋田康人 伊藤正之 新川將人 三浦力 中條サエ子 高間智子 増田修一朗 世古陽丸 池田光咲 横田大明 永島和明 谷口浩久 堤匡孝 平賀春樹 菊池敏弘 高柳和春 芸優オーシャンズパリマスオフィスキタムラフリーウェーブ 麗タレントプロモーション出口しのぶ動物プロダクション でんでん 渡辺いっけい 橋爪功 椎名桔平

◇キャスト

mpg_002156401
柳田桐子【 堀北真希 】
北九州市の食品加工工場に勤務する素朴な女性
mpg_000261831
阿部啓一【 高橋克実 】
週刊誌記者
mpg_004686105
河野径子【 木村佳乃 】
高級レストラン「水無瀬(みなせ)」のオーナー
mpg_000142210
柳田正夫【 古畑新之 】
桐子の弟。知的障害を持つ
mpg_003824721
杉浦健次【 福士誠治 】
「水無瀬」の副マネージャー
mpg_003746605
工藤信子【 谷村美月 】
キャバクラ「マーメイド」のホステス
mpg_001680791
大塚有希枝【 秋本奈緒美 】
欽三の妻
mpg_000587666
渡辺菊江【 濱田マリ 】
主婦、ネットトレーダー
mpg_000376134
谷村信吾【 佐戸井けん太 】
「週間東京現代」の編集長
mpg_003920254
山上武雄【 趙珉和 】
ボクシングジム仲間
mpg_002144248
【 デビット伊東 】
検事
mpg_005108833
【 伊藤裕子 】
キャバクラ「マーメイド」のママ 九州出身
mpg_005865014
淑子【 峯村リエ 】
銀座クラブのママ
mpg_000451866
山田孝子【 大島蓉子 】
民生委員
mpg_000840515
【 緋田康人 】
正夫を取り調べた刑事
mpg_000826632
【 伊藤正之 】
警察官
mpg_002477257
【 新川將人 】右
同房人?
mpg_004691045b
狩野【 三浦力
若手刑事、部下
mpg_000053615
【 中條サエ子 】
食品加工メーカーの同僚
mpg_002649813
【 高間智子 】
食品加工メーカーの上司
mpg_000993830
【 増田修一朗 】
刑務官?
mpg_002141512
【 世古陽丸 】
裁判長
mpg_003541542
【 池田光咲 】
週刊誌社の女子社員?
bust_25
【 横田大明 】
mpg_000534486
牧村【 永島和明 】
自然パン工房「ふじの木むら」の社長
mpg_000367022
【 谷口浩久 】左後
記者?
mpg_002544342
【 堤匡孝 】
同房人
mpg_003798702
【 平賀春樹 】
レストラン従業員

【 菊池敏弘 】
??
【 高柳和春 】
芸優
オーシャンズ
パリマス
オフィスキタムラ
フリーウェーブ
麗タレントプロモーション
出口しのぶ動物プロダクション
mpg_002006784
佐々木弁護士【 でんでん 】
正夫の国選弁護人
mpg_004691045a
大屋【 渡辺いっけい 】
警視庁の刑事
mpg_001675516
田岡衛【 橋爪功 】
大塚法律事務所の所員
mpg_001260859
大塚欽三【 椎名桔平 】
東京のカリスマ弁護士

◇あらすじ
食品加工工場で働きながら、知的障害を持つ弟の正夫とつつましく暮らしている桐子(堀北真希)。工場での仕事が終わると、同僚からの誘いも断り、スーパーで半額になるのを待って正夫が好きなイカリングを購入。弟が待つ自宅へと直行する。そんな桐子の前で、まるで幼児のように喜んでイカリングを頬張る正夫。桐子はいとおしげにそんな正夫の笑顔を見つめる。翌日、正夫は、給料をもらい大喜び。帰り道、袋の中の札を数えていると、近くの家から若い男を見送る菊江に目を奪われる。なぜか菊江は正夫に対してバツが悪そうな笑みを浮かべると、「これで黙っとっててくれる?」と1万円札を正夫の給料袋に押し込む。菊江に手を取られ、胸元にあてがわれた正夫は動揺して何も言えず…。菊江から1万円を受け取ったことを聞いた桐子は、正夫を諭す。他人から理由のない金など受け取ってはいけない。返しに行こうという桐子だったが、正夫は翌日一人で返しに行くと言う。翌日、正夫は菊江の家を訪れる。昨日の菊江の行動を思い出し、思わず胸を高鳴らす正夫。しかし、菊江は何者かに殺害されており、正夫が容疑者として拘束されてしまう。知らせを受けた桐子は「弟は普通の人とは違うんです!」と必死に訴えるが、警官は聴く耳を持たない。一方の正夫は取り調べに震えるだけで何も答えることが出来ず…。このままでは正夫は殺人犯になってしまう…。
最新コメント
外部リンク
QRコード
QRコード
りんく

TITLE_info

TITLE_info

hantyou

mainaa

緊急取調室

記事検索
プロフィール

ハッシー

カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ