オールキャスト2時間ドラマ

お気に入りの2時間ドラマを集めキャストにこだわってみました。

2015年07月

新・京都迷宮案内2-第1話 「VS京都地検の女!狙われた記者!!」

◇初回放送日=2004年10月28日 視聴率=15.0%

◇出演者
杉浦恭介/橋爪功 、曽ヶ端渚/国生さゆり 、円谷晋作/小木茂光 、良成貞子/市田ひろみ 、花田逸平/石田靖 、城戸剛史/西田健 、大洞浩次郎/北村総一朗 、橘つた子/野際陽子 、鶴丸あや/名取裕子、北村鉄男/船越英一郎 、太田勇一/渡辺いっけい 、塩尻悟/春田純一 、瀬川宏/内埜則之 、細川純一 三浦憲生
 
◇キャスト
235
杉浦恭介/橋爪功
562
曽ヶ端渚/国生さゆり
715
円谷晋作/小木茂光
658
良成貞子/市田ひろみ
826
花田逸平/石田靖
313
城戸剛史/西田健
257
大洞浩次郎/北村総一朗
257
橘つた子/野際陽子

◇ゲスト
746
鶴丸あや/名取裕子
(京都地検検事)
560
北村鉄男/船越英一郎
(京都府警捜査一課警部)
933
太田勇一/渡辺いっけい
(京都地検事務官)
065
塩尻悟/春田純一
(京都日報記者・円谷と同期)
501
瀬川宏/内埜則之
(山東恭子の義兄)
細川純一
462
三浦憲生
??

森村誠一サスペンス 刑事の証明-第9作(2015年) 「愛憎の幻想曲に秘めた暗号!演奏中の完全犯罪!?」

◇初回放送日=2015年7月8日 視聴率=7.2%

◇サブタイトル
水曜ミステリー9「森村誠一サスペンス 刑事の証明9」愛憎の幻想曲に秘めた暗号!演奏中の完全犯罪!?

◇出演者
村上弘明、加藤剛、とよた真帆、佐戸井けん太、田中美奈子、筒井真理子、松澤一之、大浦龍宇一、戸田昌宏、駒木根隆介、川村ゆきえ、池田早紀、河内浩、加藤頼、安藤聡海、蔵本康文、魚住咲恵、栁澤友規、大西宏典、岸本尚子、三島幸、石丸佐知、海老名翔太、畑野菜々、浅見朱俐(子役)、込山翔愛(子役)

◇キャスト
927
広瀬和宏/村上弘明
(警視庁捜査一課三係班長・警部)
392
今井直紀/河内浩
(警視庁捜査一課三係巡査部長)
169
佐野雄二/加藤頼
(警視庁捜査一課三係巡査長)
850
門倉涼子/安藤聡海
(警視庁捜査一課三係巡査長)
114
磯部正昭/蔵本康文
(警視庁鑑識員)
814
河本美奈代/筒井真理子
(河本の妻・現代ジャ-ナルの記者)
208
那須恵一/加藤剛
(警視庁捜査一課管理官・警視)

◇ゲスト
610
高林久恵/とよた真帆
(ピアニスト)
008c
森島只仁/佐戸井けん太
(オーボエ奏者)
888
藤浪修/松澤一之
(刑事)
744
杉崎哲/大浦龍宇一
(音楽プロデューサー)
527
三浦和也/戸田昌宏
高林久恵の元内縁の夫
168
後藤英治/駒木根隆介
(クラリネット奏者)
688
麻生菜々美/川村ゆきえ
(久恵のマネジャー)
055
三浦由妃/池田早紀
(フルート奏者)
144
緋野まどか/田中美奈子
(森島の妻・女優)
◇その他
魚住咲恵
リポーター
桝澤友規
リポーター

大西宏典
岸本尚子インデックス
岸本尚子
三島幸
967
畑野菜々(左下)
(ピアノ演奏者)

石丸佐知(右下)
海老名翔太(左上)
||
音楽大学学生
181
由妃/浅見朱俐(子役)
(幼児期)?
145
由妃/込山翔愛(子役)
(幼少期)

◇あらすじ
警視庁捜査一課の三係班長・広瀬和宏(村上弘明)は、ある日の休日、管理官の那須恵一(加藤剛)の誘いでクラシックコンサートへ。愛妻家で情熱家のオーボエ奏者・森島只仁(佐戸井けん太)と、私生活がベールに包まれた神秘的なピアニスト・高林久恵(とよた真帆)の、待望の初共演だ。しかし2曲目の冒頭で突然、森島が苦しみ出す。広瀬らがステージに駆け寄るが、森島はそのまま絶命。オーボエのリード(吹き口)から即効性のある毒物が検出され、殺しと断定される。毒は直接リードにではなく、リードを湿らせるための“水入れ”に仕込まれたとして、広瀬たちは共演者らへ公演日の行動について聞き込みを行う。捜査を進めると“水入れ”に毒が仕込まれたのはリハーサル終了から本番の間ということが判明。公演のサポートメンバーで、森島の事務所の後輩でもあるフルート奏者・三浦由妃(池田早紀)のアリバイが曖昧なことから、藤浪修(松澤一之)ら刑事は疑いの目を向ける。しかし広瀬が気になっていたのは久恵だった。森島が倒れた時に久恵が発した「心臓発作かもしれない」という言葉、事件直後に広瀬らが目撃したコンサートの再演を望む久恵と、拒否する音楽プロデューサー・杉崎哲(大浦龍宇一)との口論、長らく森島との共演を断っていたことが気に掛かっていたのだ。同じ頃、広瀬の部下は、久恵のマネジャー・麻生菜々美(川村ゆきえ)から、由妃が久恵のお気に入りであることを聞くが、程なくして久恵と由妃には、ある深い繋がりがあることがわかり…!
隠していたその事実に加え、久恵はまだ何かを隠していると直感する広瀬。事件の背景には複雑な人間関係があると睨んでいた。ところが、さらに調べを進めようとした矢先、新たな殺人事件が発生。杉崎が撲殺体となって発見されたのだ。第一発見者は、未払いだったギャラの請求に訪れたクラリネット奏者の後藤英治(駒木根隆介)だが、どこか様子がおかしい。そんな中、杉崎の遺留品から手帳を手に取った広瀬は、前日の欄に、森島の妻で女優の緋野まどか(田中美奈子)と会う約束が書き込まれているのを見つける。

松本清張サスペンス「影の地帯」(谷原章介)-(2015年)

◇初回放送日=2015年7月6日 視聴率=9.3%

◇サブタイトル
月曜ゴールデン特別企画 松本清張サスペンス「影の地帯」 松本清張の名作を現代版にアレンジ!故郷で起きた連続殺人事件。事件に隠された陰謀を追う新聞記者が出会った謎の女の秘密とは。霧に消えた白い小屋の秘密を暴け!.

◇出演者
谷原章介、滝藤賢一、矢田亜希子、岡本玲、青山倫子、千葉哲也、和泉崇司、渡辺憲吉、小野了、多田木亮佑、中村嘉夫、健太郎、本間剛、犬飼若博、北見敏之、大家仁志、若狭勝也、井上智之、佐藤祐四、牧村泉三郎、岩本淳、嶋崎伸夫、小豆畑雅一、村田唯、重城希美、内藤穂之香、岩本多代、山本圭、上川隆也

◇キャスト
072
田代圭介/谷原章介
毎朝新聞地域情報部記者 元社会部
161
筒井孝則/滝藤賢一
戸張署 刑事
420
木村礼子/矢田亜希子
NRO職員
762
木崎香織/岡本玲
毎朝新聞地域情報部記者
912
川島英子/青山倫子
雑誌「週刊毎朝」記者 元社会部
537
木村隆志/千葉哲也
礼子の父
398
河井憲三/北見敏之
地元の名士 記念病院医院長
679
田代静江/岩本多代
圭介の母
621
田代昭三/山本圭
圭介の父 旅館たしろ経営
488
久野正一/上川隆也
雑誌「週刊毎朝」記者
393
日下部/和泉崇司
刑事 筒井の部下
201
山川/渡辺憲吉
東央大学教授 拉致被害者
081
千葉/小野了
社会部上司
092
麻生/多田木亮佑
地域情報部部長
487
高橋寛二/中村嘉夫
宇地原建設従業員
427
田代圭介/健太郎
(青年期)
140
下村/本間剛
同級生、役場職員
623
調査員/犬飼若博
NRO環境調査団体職員
698
編集長/大家仁志
雑誌「週刊毎朝」
669
研究員/若狭勝也
戸張科学研究所
599
井上智之
宇地原建設
230
佐藤祐四
宇地原建設
504
青木/牧村泉三郎
県会議員
岩本淳
520
嶋崎伸夫
来実村住人
089
小豆畑雅一
来実村住人

西野/村田唯
看護師

重城希美
??
626
木村礼子/内藤穂之香
(少女期)
芸優
テアトルアカデミー
ボランティアエキストラの皆さん
小山町フィルムコミッション登録会員の皆さん

◇あらすじ
田代圭介(谷原章介)は毎朝新聞地域情報部の記者。以前は社会部でスクープを連発する敏腕記者だったが、ある県警の裏金を扱った記事が問題となりこの部に異動してきた。そんな田代は同僚の木崎香織(岡本玲)が企画した「名水特集」の出張に付き合うことに。行き先は田代の故郷・来実村。湧水と蛍が有名な山間の村だ。
その来実村に週刊毎朝の名物記者・久野(上川隆也)が取材に訪れていた。久野は有能だが手段を選ばないゴシップ記者だ。田代の社会部時代の後輩・川島英子(青山倫子)を伴い、行方不明になった山川(渡辺憲吉)という大学教授の行方を精力的に取材しているという。現地に着いた田代は山の中腹の川辺で写真を撮り始めた。すると、人の気配を感じるが周囲には誰もいない。見えない気配を追って獣道を奥に進むうち、田代は崖から滑り落ちてしまう。田代がいないことに気付いた香織は久野と英子に助けを求め3人で辺りを探す。しばらくして3人は荒地に倒れている田代を発見する。香織と英子は田代の身を案じるが、久野は田代のカメラを拾い操作する。田代のカメラは落下した拍子に動画撮影モードになっており、濃霧の中の白い小屋が映っていた。その小屋に、頭に袋を被せられたスーツの男が連行されていく・・・。久野はその特徴からスーツの男を山川教授と断定、田代は警察に連絡する。
警察署を訪れ筒井刑事(滝藤賢一)と面会した田代は撮影した動画を見せようとカメラを操作するが、メモリーカードが入っていない。久野に持ち去られたようだ。筒井は証拠がなければ捜査できないと突っぱね、田代がかつて書いた県警の裏金問題の記事を捏造と言い捨てる。釈然としない田代だが、義憤に駆られた香織に引きずられこの村で起こっていることを探り始める・・・。

不倫調査員・片山由美-第10作(2008年) 「京都化野・梅若絵巻殺人事件」

◇初回放送日=2008年3月19日 視聴率=8.6%

◇サブタイトル
水曜ミステリー9「山村美紗サスペンス 不倫調査員・片山由美(10)「京都化野・梅若絵巻殺人事件」盗まれた"鬼子母の神"が宿る羽子板禁断の伝説…その真相とは!?

◇出演者
池上季実子/山村紅葉/丹古母鬼馬二/重松収/渡辺成紀/尾崎右宗/大塚ちか/森田陵司/神田正輝/左時枝/石橋保/竹内都子/鈴木省吾/高畠華澄/浅見小四郎/服部妙子/松隈信義/伊藤こうこ/仲村浩/沢田亜矢子/森本レオ/染瀬満/高安智実/坂元剛/川端英司/加島潤/上村剛史/秋山悠李/杉山亜紗子/高橋正臣/島田瞳/野口菜々美/滝川麻美/権藤あやね/三澤芽依

◇キャスト
144
片山由美/池上季実子
坂巻探偵事務所調査員
620
岡島乃梨子/山村紅葉
由美の部下
311
坂巻平太郎/丹古母鬼馬二
坂巻探偵事務所の所長
164
所芳之/重松収
刑事課の刑事
894
島崎正夫/渡辺成紀
刑事課の刑事
129
柳原靖/尾崎右宗
刑事課の刑事
541
横田栄子/大塚ちか
坂巻探偵事務所の調査員
333
岡島健太/森田陵司
息子
092
片山俊介/神田正輝
京都中央警察署刑事課の課長
由美の夫

◇ゲスト
240
森崎佳子/左時枝
(森崎の妻)
775
伊藤剛司/石橋保
(加奈子の夫)
535a
柴田美佐子/竹内都子
981
市川辰馬/鈴木省吾
(前衛華道家)
447
森崎真央/高畠華澄
(森崎と佳子の娘・女子大生)
575
柴田敏夫/浅見小四郎
(美佐子の夫)
197
料亭の女将/服部妙子
前に浮気調査した
950
北白川老人/松隈信義
自転車屋
863
北白川女性/伊藤こうこ
隣人
150
三沢功治/仲村浩
(三沢金融経営)
200
伊藤加奈子/沢田亜矢子
(レストラン経営)
352
森崎博信/森本レオ
(羽子板職人・森崎工芸店店主)
824
染瀬満
マスター
高安智実
高安智実
ニュースの声?
910
木戸康宏/坂元剛
出来の悪い弟子
川端英司
565
加島潤
校舎の管理人
432
白岩仁/上村剛史
不倫相手 ホスト
秋山悠李
285
杉山亜紗子
実母
053
吉沢/高橋正臣
美佐子の不倫相手

島田瞳
??
773a
野口菜々美
浮気相手
滝川麻美
372
桃子/権藤あやね(子役)?
三澤芽依(子役)

◇あらすじ
不倫調査員の片山由美(池上季実子)は、レストラン経営者の加奈子(沢田亜矢子)から夫・剛司(石橋保)の浮気調査依頼を受ける。ところが剛司に女性の影は無く、調査が行き詰まってしまう。一方、剛司が立ち寄った羽子板展示会場で窃盗事件が発生。さらに、剛司と面識のあった三沢(仲村浩)が刺殺体で発見される。由美は、剛司に関わる人間が殺害されたことから、夫で刑事の俊介(神田正輝)に内緒で単独捜査に乗り出す・・・。

監察官・羽生宗一-第3作(2015年) 「留置場で疑惑の制圧死監視カメラの死角の真相を追う!!逆転無罪を勝ち取った女弁護士の疑惑!?」

◇初回放送日=2015年7月4日 視聴率=10.5%

◇サブタイトル
土曜ワイド劇場「監察官・羽生宗一3~毒ハブと呼ばれる男」 留置場で疑惑の制圧死監視カメラの死角の真相を追う!!逆転無罪を勝ち取った女弁護士の疑惑!?.

◇出演者
中村梅雀、戸田恵子、渡辺大、春田純一、伊嵜充則、大鶴義丹、永山たかし、小野了、小池里奈、川村亜紀、佐戸井けん太、ミスターちん、坂田雅彦、関貴昭、石井英明、田上晃吉、管野里咲、熊木聡一、池谷尚史、桜木梨奈、針原滋、小林功、ジャナタス、藤真利子、長島竜也、柚原旬、林那々花、田中瑛祐、工藤美岬、近山祥吾、兼原良太郎、野口俊丞、中本賢、樋浦勉、国広富之、櫻井淳子、田山涼成

◇キャスト
323
羽生宗一/中村梅雀
(監察官)
511
戸川良子/戸田恵子
(監察官室デスク・警部)
771
上原和也/渡辺大
(監察官補佐)
759
橋爪茂/ 春田純一
(警視庁捜査一課の管理官)
044
南原忠雄/中本賢
(警視庁捜査一課の係長)
527
山岡努/国広富之
(警視庁警務部長)

◇ゲスト
348
北村浩二/伊嵜充則
(警視庁成城北警察署の看守)
172
光岡孝之/大鶴義丹
(ミツオカプロダクション社長)
492
香山守/永山たかし
(ミツオカプロダクション社員)
571
今井/小野了
(警視庁成城北警察署の警務課長)
806
森末春菜/小池里奈
(ミツオカプロダクション所属の元タレント・故人)
372
篠田美貴/川村亜紀
(痴漢被害者)
244
畠山/佐戸井けん太
(警視庁成城北警察署の副署長)
918
宮本/ミスターちん
(警視庁成城北警察署の署長)
478
大下和美/藤真利子
(大下の妻で光一の母・東亜総合病院の入院患者)
880
森末作治/樋浦勉
(春菜の祖父・漁師)
855
三池塔子/櫻井淳子
(三池法律事務所の弁護士)
988
大下光男/田山涼成
(警視庁成城北警察署の看守係長・光一の父)
030
金原昭一/坂田雅彦
(寸借詐欺3犯)
579
佐久間吾郎/関貴昭
(成城北警察署の看守)
588b
立花/石井英明
刑事
988
横山文雄/田上晃吉
(コマイヌ運送の元配送員・故人)
722
麻美/管野里咲
三池の秘書
588a
殿山/熊木聡一
刑事
701
望月/池谷尚史
コマイヌ運送、横山の元上司
051
井田里美/桜木梨奈
(春菜の友人)
針原滋の画像
おでん屋/針原滋
803
富島/小林功
管理人
255
ジョナタス?
ナンパ
780
川中/長島竜也
(銚子中央警察署の刑事)
235
片桐/柚原旬
(成城北警察署の刑事)
502
井田七海/林那々花
(里美の娘)
田中瑛祐
688
工藤美岬
道路に飛び出した子供
973
大下光一/近山祥吾
(元警察官・故人)
510
松崎/兼原良太郎
自供した留置人
IMG_1834-3_s
野口俊丞
古賀プロダクション
フリーウェイブ

◇あらすじ
警視庁警務部監察官の羽生宗一(中村梅雀)は、警察組織の中でも恐れられている男。監察官とは、警察内部を監視する、いわば“警察の中の警察”だが、羽生は中でも、その容赦ない監察ぶりから“毒ハブ”とよばれていた。
成城北署の留置場内で、看守に制圧された留置人が死亡する事件が発生した。羽生と監察官補佐・上原和也(渡辺大)は事情聴取のため、さっそく所轄署に向かう。死亡したのは痴漢容疑で逮捕拘留されていた香山守(永山たかし)で、香山は、深夜に「ここから出してくれ!」と騒ぎ出したため、看守係長・大下光男(田山涼成)の命令の下、看守の北村浩二(伊嵜充則)が首に腕をまわして制圧。気づいたときには、意識もなくなっており、まもなく死亡が確認されたという。大下は「北村は私の指示に従っただけ。すべての責任は私にあります」と真摯に話し、北村もまた、暴れる香山を抑えただけで頸動脈を絞めてはいないと主張。一見、正当な制圧だったように思われた。
だが、留置場内の防犯カメラの映像を確認したところ、北村が香山を制圧した場所はちょうど死角になっており、制圧の詳細は確認できなかった。また、同房の留置人によると、香山はその日の午後、女性弁護士の接見を受けてから、様子がおかしくなっていたといい、制圧される直前、「あの女を呼べ」と暴れていたという。
そこで羽生と上原は香山の弁護士・三池塔子(櫻井淳子)を訪ねるが、塔子は接見では香山を励ましただけだと説明。逆に、香山が痴漢を否認し続けていたことを告げ、警察の制圧に問題があったのではないかと羽生たちに問いかける。
翌朝、事件は意外な展開を見せる。月島でひとりの女性の刺殺体が発見されたのだ。被害者は篠田美貴(川村亜紀)、香山を痴漢行為で訴えた女性だった…。いったいどういうことなのか…!?
そんな中、塔子と香山の勤務先である芸能プロダクション社長・光岡孝之(大鶴義丹)が記者会見を開き、香山の痴漢は冤罪であり、制圧は行き過ぎだったとマスコミに訴えた。報道陣の追及をかわしたい山岡警務部長(国広富之)から、羽生は1週間以内に監察報告を出すよう言い渡されてしまう…。
その矢先、監察官室デスク・戸川良子(戸田恵子)の調べで、3年前、香山が殺人容疑で逮捕起訴されていた過去が浮上した。殺されたのは、タレントの森末春菜。春菜は所属のプロダクションを辞め、実家の千葉に帰っていたが、それを翻意するためにやって来たのが、担当マネージャーの香山だった。香山には口論の末、春菜を崖から突き落としたという容疑がかけられていた。だが、塔子が徹底した聞き込みを行い、公判中に香山のアリバイを立証。その結果、香山は無罪となっていた。
ということは、香山にとって塔子は無罪を勝ち取ってくれた恩人のはず。それなのに彼はなぜ塔子を“あの女”などとよんでいたのか…!?  疑問を抱いた羽生たちによる執念の調査により、留置場内の制圧死事件と3年前のタレント殺人事件の意外な真相が明らかになっていく――。
最新コメント
外部リンク
QRコード
QRコード
りんく

TITLE_info

TITLE_info

hantyou

mainaa

緊急取調室

記事検索
プロフィール

ハッシー

カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ