オールキャスト2時間ドラマ

お気に入りの2時間ドラマを集めキャストにこだわってみました。

2016年05月

森村誠一の終着駅シリーズ-第24作(2010年) 「終着駅」新宿着スーパーあずさ22号の殺人同乗者!!【第2作のリメイク版】

◇初回放送日=2010年7月31日 視聴率=13.0%

◇サブタイトル
土曜ワイド劇場  「森村誠一の"終着駅"新宿着あずさ22号の殺人同乗者!!消えた姉と三千万の行方…」

◇出演者
片岡鶴太郎、青山倫子、甲本雅裕、石田太郎、松田悟志、近藤公園、東根作寿英、秋野太作、岡江久美子、高山侑子、鼓太郎、福井博章、小松和重、小林きな子、高柳葉子、笠井一彦、森章二、松澤一之、山崎進哉、桂木ゆき、宇山けん、松尾晶代、塚田帆南、榎坂千愛、徳井優、石原和海

◇キャスト
mpg_002851160
牛尾正直/片岡鶴太郎
警視庁新宿西警察署刑事課の刑事
mpg_001008526
牛尾澄枝/岡江久美子
牛尾の妻
mpg_000378176
大上刑事/東根作寿英
牛尾刑事とコンビを組む後輩
mpg_000414940
山路刑事/徳井優
警視庁新宿西警察署刑事課の刑事
mpg_000361943
西谷刑事/石原和海
警視庁新宿西警察署刑事課の刑事
mpg_000563531
海野鑑識官/笠井一彦
鑑識官
mpg_002422640
坂本課長/秋野太作
警視庁新宿西警察署刑事課の課長

◇ゲスト
flv_003774349
三上潤子/青山倫子
(クラブ「MISTY」常連客)
mpg_002461714
浅川真/松田悟志
(MISTYの従業員)
mpg_000044945
軍司弘之/近藤公園
(MISTYの社長)
mpg_001908671
宮地由起子/高山侑子
(芸能事務所「オフィスアクア」所属タレント・芸名は宮地あずさ)
mpg_000645889
軍司正之/鼓太郎
(弘之の兄・生花農園経営)
mpg_000184159
暮坂慎也/福井博章
(暮坂の息子)
mpg_000793129
林哲司/小松和重
(週刊誌編集長)
mpg_001231524
村木葉子/小林きな子
(由起子の親友)
mpg_001605277
落合君子/高柳葉子
mpg_000444612
管理人/森章二
flv_003288832
木崎/松澤一之
(長野県警茅野警察署の刑事)
mpg_001401510
暮坂武雄/石田太郎
(自動車修理工場経営)
mpg_001792765
水間達彦/甲本雅裕
(オフィスアクア社長)
◇その他
mpg_001361405
上杉徹/山崎進哉
(暮坂の親友)
flv_002961020
高林万里子/桂木ゆき
(マネージャー)
mpg_000237210
宇山けん
署員
mpg_001557777
宮地美佐枝/松尾晶代
(由起子と杏子の母)
mpg_002504582
三上潤子/塚田帆南
(少女期)
mpg_001568184
宮地由起子/榎坂千愛
(幼少期)
東映アカデミー
STORM RIDER
テアトルアカデミー
茅野市のみなさん

◇あらすじ
東京・西新宿の廃墟スタジオで絞殺された男性の死体が発見される事件が発生、新宿西署の牛尾刑事(片岡鶴太郎)は現場に急行する。
被害者は、カメラマンの軍司弘之(近藤公園)。軍司はその日、現場となった廃墟スタジオで撮影を行う予定で、被写体は“大物”だと周囲に思わせぶりに話していたという。だが、彼はカメラマンといってもまったくの無名の“自称カメラマン”で、大物を撮影できるほどの腕前もなく、プロとしての収入も得ていなかった。それなのに高級マンションに住み、外車を乗り回し、西麻布でバーを経営するなど豪勢な暮らしを送っていた。
バーの従業員・浅川真(松田悟志)や常連客の三上潤子(青山倫子)は思い当たることはないと証言するが、牛尾はなぜ軍司がそんなに金を持っていたのか、そして撮影する予定だった“大物”とは誰なのかが気になった。
調べてみると、軍司は生前、人気急上昇中のタレント・宮地あずさ(高山侑子)のヌード写真を撮ると息巻いていたとわかる。だが、あずさ本人も所属事務所社長の水間達彦(甲本雅裕)も、軍司とは面識がないと話す。
そんな中、牛尾は妻・澄江(岡江久美子)との会話の中で、あずさが長野県茅野市の出身であり、特急列車“あずさ号”に乗って上京したことにちなみ、あずさという芸名をつけたことを知る。あずさの本名は、宮地由起子というらしい。
軍司の出身も茅野市郊外だったことから、2人の接点が上京前にあるのではないかと考えた牛尾は茅野に向かう。聞き込みをしても2人のあいだには何のつながりも見つからなかったが、牛尾は気になることを耳にする。あずさの親友・村木葉子(小林きな子)の話によると、もともとあずさが上京したのは芸能界デビューが目的ではなく、行方不明の姉を探すためだったというのだ。あずさの姉・杏子は5年前に上京したが、2年ほど前からまったく連絡が取れなくなってしまったという。あずさは以前、「姉はすでに誰かに殺されているのではないか」と葉子に不安を打ち明けていた。
ところが、その葉子がもらした言葉――あずさが東京に向かったのが昨年の3月24日――と聞いたことから、思いがけない接点が浮かび上がった。軍司もなんと同じ日にあずさ号に乗って上京していたのだ。さらに、昨年、3000万円の現金を持ったまま行方がわからなくなっている自動車修理工場経営者・暮坂武雄(石田太郎)も、同じ3月24日にあずさ号で上京していたことが判明した。
3人は、昨年3月24日、あずさ号の中で知り合ったのではないか…!?  そして、大金と共に消えた暮坂は、今…!? 
まさに“運命のめぐり合わせ”が生んだ複雑な事件の淵に牛尾刑事がたどり着いたとき、こんどはなんと茅野市内で浅川が殺される事件が発生して…!?

広域警察-第3作(2012年)〜奪われた身代金!東京〜神戸〜広島、誘拐犯を追え!

◇初回放送日=2012年11月17日 視聴率=14.4%

◇サブタイトル
土曜ワイド劇場「広域警察(3)~奪われた身代金!タイムリミットは3日間!?東京~神戸~広島、誘拐犯を追え!!泥で汚れた浴衣美人の悲劇?刑事の執念が真実を暴く(刑事たちの執念が真実を暴く)」

◇出演者
高橋克典、田畑智子、大杉漣、岩城滉一、渡辺いっけい、佐藤B作、秋本奈緒美、小川菜摘、南圭介、林遼威(子役)、渡邉紘平、山崎静代(南海キャンディーズ)、田中美奈子、世古陽丸、草野とおる、JIN、筒井巧、伏見哲夫、只野あっ子、大村彩子、澁谷晶己、西沢仁太、大塚ヒロタ、小山待子、阿部渡、林さやか、河島洋三、上田晴美、芸優、N・A・C広島、広島市のみなさん、北広島町のみなさん

◇キャスト
mpg_002257066
東圭太/高橋克典
警視庁 警部補
mpg_000246870
中西みどり/小川菜摘
事務員
mpg_003537628
水沢夏彦/南圭介
新人刑事
mpg_002843442
佐伯夏美/山崎静代
大阪府警から赴任
mpg_004311749
高村順一郎/大杉漣
警察庁 広域捜査課長 警視正

◇ゲスト
mpg_001949862
相原真理子/田畑智子
(広島県警捜査1課刑事)
mpg_004404789
磯村道雄/渡辺いっけい
(弁護士)
mpg_005323714
川瀬透/佐藤B作
川瀬医院院長・奈美の父
mpg_004428877
磯村弘美/秋本奈緒美
(磯村道雄の妻)
「林遼威」の画像検索結果
磯村秀介/林遼威
(道雄の息子・誘拐される)
mpg_001201076
増田隆/渡邉紘平
(井岡の遊び相手)
mpg_001180788
有森加奈子/田中美奈子
(7年前の殺人事件の証人)
mpg_002225961
津川哲也/岩城滉一
(元広島県警刑事)
mpg_000782262
宮本/世古陽丸
(広島県警捜査1課課長)
mpg_000770343
本郷/草野とおる
(広島県警刑事)
mpg_001201076a
井岡浩二/JIN
(井岡興産社長・誘拐事件の容疑者・第1被害者)
mpg_001553268
筒井巧
広島県警鑑識官
mpg_001860301
井岡剛三/伏見哲夫
井岡興産会長・浩二の父
mpg_002037057
川瀬雪子/只野あっ子
奈美の母・故人
mpg_001866884
大村彩子
井岡興産会長の秘書
mpg_005845712
川瀬奈美/澁谷晶己
7年前の被害者・透の娘
mpg_000254022
今井/西沢仁太
刑事
mpg_000802814
大塚ヒロタ
井岡興産社員
mpg_006241636
小山待子
処方箋
mpg_002054521
裁判長/阿部渡
(7年前)
mpg_005462465
事務員/林さやか
広島学院大学
mpg_004152822
河島洋三
津川の主治医
mpg_002735443
上田晴美
アナウンサー
芸優
N・A・Cのみなさん
広島市のみなさん
北広島町のみなさん

◇あらすじ
辣腕弁護士、磯村道雄(渡辺いっけい)の十歳になる息子、秀介(林遼威)が何者かに誘拐される事件が発生。犯人は磯村に5000万円の身代金を要求し、それを持って、東京駅から翌朝始発ののぞみに乗るように告げる。
磯村の妻、弘美(秋本奈緒美)からの通報を受け、動き出す広域捜査課の面々。東圭太(高橋克典)のいつもの相棒、佐伯夏美(山崎静代)は札幌の事件を担当中で不在だった。今回の誘拐事件では秀介の持病が問題に上がる。1型の小児糖尿病を患っている秀介は、インスリンが切れると意識を失い、死に至る可能性もあるのだ。予備として持っているのは丸三日分。救出のタイムリミットは三日間だ。それを念頭に、東は磯村の乗り込むのぞみに同乗する。
犯人からの連絡で新神戸駅に下車した磯村は、指示に従い、公園へ向かう。公園のゴミ箱にある携帯電話を使うように指示され、再びのぞみに乗車した磯村は、犯人からの連絡で広島駅で下車。指定された橋から、指示どおりに身代金の入ったバッグを投げると、オートバイでスタンバイしていたヘルメット姿の男がバッグを掴み、走り去る。急いで駆けつける東。その後ろからやって来たのは、広島県警の刑事、相原真理子(田畑智子)だった。
広島県警の捜査本部に広域捜査課課長の高村順一郎警視正(大杉漣)も合流し、捜査会議が行われる。そのさなか、新神戸の公園にあった携帯電話の契約者が、会社役員の井岡浩二(JIN)だと判明。さらに、秀介を連れ去ったと思われる車と、身代金を持ち去った男のオートバイも広島で発見。ともに所有者は井岡だった。しかも、井岡は三日前から連絡がつかなくなったという。だが、井岡が誘拐犯の犯人グループの一人だとは考えにくい。というのも、井岡にとって磯村は恩人だった。それは、7年前に広島で起こった女子大生殺人事件の裁判でのこと。容疑者だった井岡を弁護したのが磯村だった。県警の刑事の話によると、7年前の夏祭りの夜、大田川放水路の河川敷で、首を絞められ、窒息死した女子大生、川瀬奈美の遺体が発見される。容疑者として事情聴取を受けた井岡と、遊び仲間の増田隆(渡邉紘平)は犯行を自供するが、公判では否認。裁判で磯村は2人のアリバイを証言する目撃者を捜し出し、2人を無罪判決に導いたのだった。無実を証明してくれた恩人の息子を誘拐するとは考えにくい。しかも、井岡は地元の有力者の息子で、金に困ることはない。そんななか、真理子は「増田が井岡を利用した可能性もある」と言い、「増田を追わせてほしい」と強い口調で言うのだった。
一方、磯村は犯人の指示で広島のホテルに待機する。身代金だけが奪われたことや、秀介の身を案じ、苛立ちを露わにする磯村。そんな磯村に再び犯人から連絡が入る。次の要求は、警察に報道規制を解除させ、身代金が奪われたと記者会見させることだった。記者会見を開くということは、警察の失態を公表すること。渋る県警の課長を説き伏せ、高村は会見にのぞむ。
そんななか、井岡の遺体が発見される。死亡したのは3日から5日前で、誘拐事件の前だと推定。井岡の父の証言から増田が井岡につきまとい、金をせびっていたことも判明し、増田の犯行との見方が濃厚になる。だが、井岡の遺体発見場所が、奇しくも川瀬奈美の殺害現場と同じだったことに何か引っかかるものを感じた東は、奈美の父で皮膚科医の透(佐藤B作)を訪ねる。そんな東に透は、無罪判決が下りた後は自分を責め続けていると静かに話すのだった。さらに、川瀬奈美の墓参りに訪れた東は、墓前で手を合わせる男と出会う。元広島県警の刑事で、奈美の事件を担当していた津川哲也(岩城滉一)だった。津川は定年退職した今も事件を気にかけている様子で、事件を解決できなかったと、やりきれない表情を東に見せる。
一方、誘拐事件の重要参考人として指名手配された増田が警察に出頭。疑いを晴らしに来たという増田はアリバイを主張し、誘拐時刻のアリバイが証明される。
しかし、誘拐事件が川瀬奈美殺害事件と深く関わっていると確信した東は、裁判で無罪を決定づけた目撃証言に着目。証言をした有森加奈子(田中美奈子)を訪ねる。偽証を疑う東の追及に加奈子は・・・。
刻一刻と近づく秀介のタイムリミット。だが、真相を解くカギになると思われた加奈子が殺害される!真犯人はいったいだれなのか!?そして、彼らの真の目的とは・・・。東がたどり着いた衝撃の結末とは!?

湯けむりバスツアー桜庭さやかの事件簿-第7作(2016年)新婚夫婦のご両家が家族になろうと伊勢志摩の旅へ

◇初回放送日=2016年5月23日 視聴率=7.1%

◇サブタイトル
月曜名作劇場「湯けむりバスツアー 桜庭さやかの事件簿7」新婚夫婦のご両家が家族になろうと伊勢志摩の旅へ。しかし、過去の妹殺害事件が新たな憎しみと殺意をよび・・・人情バスガイドは家族の心を取り戻せるのか!?

◇出演者
萬田久子、葛山信吾、内山理名、河相我聞、和田聰宏、川野直輝、河西健司、中西良太、小野真弓、小柳友貴美、田代さやか、池田光咲、永嶋柊吾、綿引勝彦、田中隆三、中村育二、市川勇、桂木悠希、米澤史織、児玉頼信、北代高士、近童弐吉、阿目虎南、辻しのぶ、仲愛理、高村佳偉人、川北のん、森里博信、神林秀一、筒井康文、藤真利子、六角精児

◇キャスト
mpg_000657720
桜庭さやか/萬田久子
ベテランバスガイド
mpg_000456857
富田林太郎/葛山信吾
運転手 日本中央バス
mpg_000114120
桜庭瞳/池田光咲
さやかの娘
mpg_000114120a
桜庭純平/永嶋柊吾
さやかの息子
mpg_001415156
葉山泰平/六角精児
添乗員・「帝東観光」社員
クラウントラベルに出向

◇ゲスト
mpg_006041246
高根沢智子/内山理名
(伸一の妻)
mpg_002122002
高根沢伸一/河相我聞
新郎
mpg_000043180
吉本靖志/和田聰宏
(美咲の夫)
mpg_004326105
高根沢玲二/川野直輝
(伸一の弟)
mpg_000193937
塚田康一郎/河西健司
副社長
mpg_000218329
藤崎肇/中西良太
智子の叔父
mpg_003021032
高根沢薫/小野真弓
玲二の妻
mpg_000237025
藤崎和代/小柳友貴美
肇の妻・智子の母の妹
mpg_001662340
藤崎千尋/田代さやか
藤崎夫婦の娘
mpg_004029782
高根沢良輔/綿引勝彦
(伸一の父)
mpg_001590690
瀬間芳彦/田中隆三
(杉並西警察署警部補)
mpg_006001429
須田勘造/中村育二
(智子の父・20年前に失踪)
mpg_003364240
阿久津茂男/市川勇
(三重県警察巡査部長)
mpg_000780548
末松真希/桂木悠希
(杉並西警察署の刑事)
mpg_000282849a
吉本美咲/米澤史織
(伸一の亡き妹・智子の高校時代の親友)
mpg_000421068
青島/児玉頼信
(「帝東観光」専務)
mpg_005589493
近童弐吉
北川探偵社 津市
mpg_003680793
川又昇/北代高士
(元服役囚・美咲を殺害した男)
mpg_003679945
沼尾隆弘/阿目虎南
(元服役囚・川又の共犯)
mpg_001699401
高根沢志乃/藤真利子
(伸一の母)
mpg_002244718
陽子/辻しのぶ
智子の母・故人
mpg_000189744
高根沢翔太/高村佳偉人
玲二と薫の息子
mpg_002245488
智子/仲愛理
(少女期)
mpg_005695772
智子/川北のん
(幼少期)
森里博信
神林秀一
筒井康文
古賀プロダクション
アネットワーク
伊勢志摩フィルムコミッション
地元エキストラの皆さん

◇あらすじ
結婚式を挙げたばかりの高根沢伸一(河相我聞)と智子(内山理名)は、新婚旅行を兼ねて両家の親族揃って貸し切りバスで三重県・伊勢志摩に旅行することが決まった。伸一の父・良輔(綿引勝彦)の依頼により、帝東観光の超エリート社員でクラウントラベルに出向になった葉山(六角精児)が今回のツアーの添乗をすることに。そして、バスガイドに桜庭さやか(萬田久子)、運転手はトンちゃんこと富田林(葛山信吾)が担当になった。
三重県伊賀市へ入ると、今回の旅の目的のひとつ、伸一の亡き妹・美咲(米澤史織)のお墓参りに向かった。美咲は智子の高校時代の親友で、美咲を通じて伸一と知り合うことができたのだと智子は言う。そこへ、美咲の夫だった吉本(和田聰宏)が姿を見せた。複雑な表情になる伸一、吉本を見ようともしない良輔や母・志乃(藤真利子)、弟・玲二(川野直輝)。吉本は詫びるように頭を下げて去っていった。
翌日、お伊勢参りへと向かった一行。その合間、伸一は智子に今回の旅行に良輔が来たことが不思議だと漏らす。良輔は仕事一筋の男で美咲の墓参りも今回が初めてというのだ。そんな伸一に智子は、良輔は伸一と仲直りをしたいのだと言う。そんな会話を耳にしたさやかは、良輔と伸一の間に確執があることを知る。
さやかたちがバスツアーに出発した頃、東京杉並区内で川又昇(北代高士)の死体が発見された。杉並西署の警部補・瀬間芳彦(田中隆三)と刑事・末松真希(桂木悠希)が現場で捜査していると、川又は刑務所に服役していたことが分かる。さらに捜査を進めると、川又は美咲を殺害していたことが判明。瀬間と真希は三重の吉本の元へ訪れるが、吉本は川又が出所したことも知らず事件とは関係ないと話す。
さやかたち一行が天の岩戸を観光していると、良輔・志乃・伸一・玲二に話を聞きたいと間瀬と真希が現れた。川又が殺害されたと聞き驚きを隠せない4人…。川又という人物が美咲を殺した犯人だと知ったさやかたちも動揺する。
そんな中、20年前に失踪した智子の父・須田勘造(中村育二)を密かに捜していた伸一は、勘造が津市にいることを突き止め、智子に会わせようとする。しかし、智子は今さら会う気はないときっぱり拒絶。その会話を聞いたさやかは、伸一とともに智子の背中を押し、勘造の元を訪れる。だが、勘造は伸一の挨拶にも聞く耳を持たず、智子たちを突き返した。父親に会いに来たことを後悔する智子だった…。
一方、瀬間と真希は三重県警の巡査部長・阿久津茂男(市川勇)と共に川又の共犯で同じく出所していた沼尾隆弘(阿目虎南)の元を訪れるが、すでに川又と同じ手口で殺されていた。捜査を進めた3人は、玲二の前に姿を現す。
沼尾の部屋から出てきた玲二の手帳のコピーが発見され、話を聞かせて欲しいと言う。すると観念するように息をつき、「こうなったらすべてを話すしかない」と言う良輔。そして、さやかたちの前で、良輔は今回のツアーに来た目的を語り出す。その内容に一同は愕然とする…。

旅行作家・茶屋次郎-第8作(2008年) 「渡良瀬川殺人事件」

◇初回放送日=2008年9月3日 視聴率=11.0%

◇サブタイトル
水曜ミステリー9 旅行作家・茶屋次郎(8)「渡良瀬川殺人事件?息子の帰郷が招く連続殺人!赤城の山に響く亡者の声!甦る清流が失われた時を暴く」

◇出演者
橋爪功、角野卓造、坂下千里子、渡辺梓、渡邉邦門、鈴木正幸、中村繁之、大友みなみ、大窪晶、越村公一、加門良、高橋ひろ子、加藤照男、朝加真由美、三浦浩一、石倉三郎

◇キャスト
mpg_005605779
茶屋次郎/橋爪功
旅行作家
mpg_001741245
山倉晋吉/角野卓造
週刊ロイヤル・副編集長
mpg_000409440
江原小夜子/坂下千里子
茶屋の秘書

◇ゲスト
mpg_000724109
早野かすみ/渡辺梓
(群馬新報社会部部長)
mpg_000760661
水内隆/渡邉邦門
(里江の息子)
mpg_005384156
水内里江/朝加真由美
(料理屋「みずうち」の女将)
mpg_002174539
水内清次郎/三浦浩一
(「みずうち」の主人・鹿島織物元事務長)
mpg_003836661
佐竹慎司/石倉三郎
(群馬県警桐生北警察署の刑事)
◇その他
mpg_000991501
小柴祐三/鈴木正幸
(鹿島織物の元工場長)
mpg_001006158
園田茂樹/中村繁之
(パチプロ)
mpg_002459769
小柴まなみ/大友みなみ
祐三の娘 隆の同級生
mpg_001390421
大窪晶
部下
mpg_000532341
菊川/越村公一
文化部
mpg_005012945
加門良
ホテルフロント
「高橋ひろ子」の画像検索結果
高橋ひろ子
mpg_006136940
鹿島孝治/加藤照男
鹿島織物3代目DV社長
FCプラン
早川プロ
桐生市のみなさん
みどり市のみなさん

◇あらすじ
旅行作家の茶屋(橋爪功)は、雑誌の取材に訪れた渡良瀬川の河原で遺体を発見する。被害者は、茶屋が小料理屋で知り合った小柴(鈴木正幸)で、遺体の傍らには小料理屋の息子・隆(渡邊邦門)の姿があった。ところが、隆は事情を話さず逃走してしまう。茶屋は、事件の真相を追うことにするが・・・。

西村京太郎トラベルミステリー-第52作(2009年) 「密室列車・特急かもしか、途中下車連続殺人!」

◇初回放送日=2009年9月26日 視聴率=16.5%

◇サブタイトル
土曜ワイド劇場 「西村京太郎トラベルミステリー52 密室列車・かもしか,途中下車連続殺人!男鹿?弘前,温泉めぐり新婚旅行で花嫁が殺された…狙われる女系家族」

◇出演者
高橋英樹、大路恵美、結城しのぶ、未來貴子、山村紅葉 、井川晃一、茂賢治、天原まさみち、森本レオ、寺泉憲、山本みどり、緒形幹太、潮哲也、柳沢なな、片山昌三、伴杏里、佐藤輝、中帆登美、阿部裕見子、今井里美、稲輪吉泰、木崎浩之、山口竜央、窪園純一、福田博代、松尾晶代、山形透、田代大悟、松山尚子、藤川千尋、唐沢民賢、高橋華蓮、野村涼乃、風間凛、東映アカデミー、STORM RIDER、テアトルアカデミー、矢崎滋、小野寺昭、浅野ゆう子、愛川欽也

◇キャスト
mpg_004739704
十津川警部【 高橋英樹 】
mpg_006078899
北条刑事【 山村紅葉 】
mpg_006104611
清水刑事【 井川晃一 】
mpg_006103154
日下刑事【 茂賢治 】
小林刑事【 天原まさみち 】
mpg_001196135
西本刑事【 森本レオ 】
mpg_008997637
久保田あかね【 伴杏里 】
新人女性刑事
mpg_000421206
十津川直子【 浅野ゆう子 】
警部の妻
mpg_007898268
亀井刑事【 愛川欽也 】

◇ゲスト
mpg_007863805
朝倉多紀/大路恵美
(仙蔵の妹・新宿第一法律事務所・弁護士)
mpg_001389710
三宅文子/結城しのぶ
(仙蔵の妻・資産家・後家で未亡人)
mpg_003580534
三宅夕子/未來貴子
(文子の妹・バツイチの出戻)
mpg_004029102
青木俊郎/寺泉憲
(青木法律事務所の弁護士)
mpg_006128347
青木千鶴子/山本みどり
(青木の妻)
mpg_006892652
野澤利彦/緒形幹太
(野澤病院院長)
mpg_004116430
北山/潮哲也
(秋田県警察の刑事)
mpg_002019542
三宅清美/柳沢なな
(夕子の娘)
mpg_000755549
鈴木(刑事)/片山昌三
mpg_003674543
三宅晴夫/矢崎滋
(仙蔵の連れ子・藍染め土産店経営)
mpg_001745551
西本誠治/小野寺昭
(西本刑事の兄)
◇その他
mpg_001347381
マスター/佐藤輝
 文子の知り合い
mpg_003794372
三宅ひろみ/中帆登美
(晴夫の妻)
mpg_001567446
満江/阿部裕見子
落合温泉の仲居
mpg_001199224
時子/今井里美
ホテル鹿角の仲居
mpg_000713296
百瀬/稲輪吉泰
車掌
mpg_002447934
木崎浩之
ホテルフロント
mpg_002433212
ベルボーイ/山口竜央
新宿
mpg_001729942
支店長/窪園純一
津軽中央銀行
藤川千尋
三宅家のお手伝い
mpg_000367598
松尾昌代
アイメイト協会
mpg_001263686
山形透
タクシー
mpg_000396634
田代大悟?
福田博代?
(アベック・目撃者)
mpg_003427038
松山尚子
八百屋
mpg_008021196
三宅仙蔵/唐沢民賢
(三宅家先代で婿養子・故人)
mpg_007937172
三宅文子/高橋華蓮
(少女期)
mpg_007939956
三宅夕子/野村涼乃
(少女期)
mpg_007948006
朝倉多紀/風間凛
(幼少期)
東映アカデミー
STORM RIDER
テアトルアカデミー

◇あらすじ
警視庁捜査一課の十津川警部(高橋英樹)と亀井刑事(愛川欽也)は、西本刑事(森本レオ)から一葉のハガキを見せられる。それは彼の兄の誠治(小野寺昭)から届いたもので、温泉めぐりを楽しんでいるという内容だった。西本によると、誠治は三年前に妻を亡くし、今は独り身という。
秋田県大湯温泉で投函されたそのハガキには、旅先で三宅文子(結城しのぶ)という素敵な未亡人と知り合い、一緒に旅をすることになったと記されていた。
その夜、十津川の妻・直子(浅野ゆう子)は、自宅近くの路上で女性が倒れているのを目撃する。近くにいた学生の話では、その女性はひき逃げに遭ったという。突然ライトを消した車が彼女めがけて突っ込んできたというのだ。どうやら、その女性の命を狙っての犯行だったらしい。
幸いその女性・朝倉多紀(大路恵美)はかすり傷を負った程度だった。そこで直子は、多紀を近くの交番に連れて行き警官に事情を説明した。多紀は自分は弁護士だと名乗り、命を狙われるような心当たりはまったくないと言い切ったのだった。
一週間後、青森発秋田行きの奥羽線特急『かもしか2号』が、終着秋田に到着したとき、車内で首を絞められた女性客の死体が発見される。死体は三宅文子だった。
その夜、東京の誠治の自宅で、誠治が首を吊って自殺を図り、意識不明のまま救急車で病院に運ばれるという騒ぎが発生する。病院へ駆けつけた西本は、意識不明の兄・誠治を発見したのは、彼を訪ねてきた秋田県警の刑事だと知る。その刑事・北山(潮哲也)によると、誠治には文子殺害の容疑がかかっているという。西本宛に書かれた誠治の遺書も見つかり、それには、私は大変なことをしてしまった。死んでお詫びすると記されてあった。
北山の話では、誠治と文子はずっと行動をともにし、今朝、文子が黒石の銀行から500万円下ろして、そのまま二人で『かもしか2号』に乗り込んだことまでわかっているという。だが、殺されたとき、文子は500万を持っていなかったというのだ。
やがて誠治の家の中から500万の金が見つかるが、誠治は依然として意識不明で詳しいことはまるでわからない。
兄が殺人など犯すはずはないと信じる西本は、休暇を取って自ら三宅文子の死の謎を解き明かそうと秋田に向かうが…。
最新コメント
外部リンク
QRコード
QRコード
りんく

TITLE_info

TITLE_info

hantyou

mainaa

緊急取調室

記事検索
プロフィール

ハッシー

カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ