◇初回放送日=2003年3月18日 視聴率=%

◇サブタイトル
火曜サスペンス劇場スペシャル日本テレビ開局50年記念作品『秘密』 カナダの大地に踊る年の差28歳の未亡人と青年の恋

◇出演者
三田佳子、吉田栄作、山口馬木也、平泉成、小沢和義、小久保丈二、太田浩介、岸田今日子、中村梅雀、風間杜夫、渡瀬夏樹、荒川なつみ、石浜加奈恵、細越みちこ、Francesco Gala、David Hossein、Michael Grimm、Majid Maik、Ann Warn Pegg、Sabrina Di Fonzo、Paul Belsito

◇キャスト
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_002604702
西本美紗/三田佳子
啓太の妻・隆一の義母。旧姓:稗田
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_004301930
高木健介/吉田栄作
親なし。親戚育ち。バンクーバー
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_006458585
西本隆一/山口馬木也
息子
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_000801333
西本啓太/平泉成
食品輸入関連の会社社長・自殺
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_003368732
原田勝/小沢和義
恐喝屋
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_001500932
水谷刑事/小久保丈二
部下
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_003608671
稗田雄一/太田浩介
美紗の父 親戚から借り倒して海外
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_002585749
稗田喜久子/岸田今日子
父のいとこ・テイラーを経営
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_001460392
山城刑事/中村梅雀
横浜東署 自殺"に疑問
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_001862560
野上一郎/風間杜夫
専務・西本の親友
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_002222220
渡瀬夏樹
13歳の美紗
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_003590887
荒川なつみ
5歳の美紗 
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_002226390
職員/石浜加奈恵
施設春風園
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_006868394
細越みちこ
受付
Francesco Gala
David Hossein
Michael Grimm
Majid Maik  
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_004033496
Ann Warn Pegg
農場の女、葉書の住所
 サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_007348040
Sabrina Di Fonzo
ブティックの店員、赤いスーツ
 サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_004702998
Paul Belsito
タクシー・ドライバー
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_003943005
ピック車の男

◇あらすじ
腕のいい仕立屋だった美紗(三田佳子)が、食品輸入関連の会社社長・西本啓太(平泉成)の後妻に入って5年。病死した前妻の子で、西本の一人息子・隆一(山口馬木也)は全くなつかなかったが、美紗は精一杯主婦として頑張ってきた。
そんなある夜、西本邸に覆面姿の複数の賊が侵入。美紗は、西元が賊たちに無理矢理酒を飲まされているのを目撃した直後、別の一人に殴られて気を失った。意識を取り戻した美紗は、西本がバルコニーから転落死しているのを発見し、慌てて現場をきれいに整頓してから警察に通報した。
実は、美紗は、意識を失う直前、自分が隆一にプレゼントしたブレスレットを賊の一人がしているのを確認。日頃から西本と折り合いが悪かった隆一が犯人一味に加わっていると察知した。「隆一を見捨てないでくれ!」と生前西本が頼んでいたことを思い出した美紗は、あえて殺人の告発者になることをやめたのだ。現場を検証した警察は、西本が飲酒していたこと、『どうにもならない』と書かれた西本のメモを発見したことなどから、会社の経営不振を苦にしての自殺と断定。罪悪感に苛まれながらも会社の存続を願う美紗は、専務で西本の親友でもあった野上一郎(風間杜夫)に相談。程なく、隆一が美紗のために掛けていた1億円の保険金の証書を隆一に手渡した美紗は、西元家を後にした。
美紗が舞い戻った場所は、以前働いていた叔母・稗田喜久子(岸田今日子)がやっている横浜のテーラー。だが、その7年後、美紗は、がんで余命幾ばくもない喜久子から、父・稗田雄一の消息を記す30年以上も前の古い葉書を受け取り、その昔、父が渡ったカナダのバンクーバーに思いを馳せた。
唯一の親戚だった喜久子の死後、カナダ行きを決めた美紗の元に、7年前、警察の中で、唯一“自殺”に疑問を抱いていた刑事の山城(中村梅雀)が訪ねてきた。山城は、西本の死後、隆一が原田(小沢和義)という恐喝屋にかなりの額の金を脅し取られたらしい、と改めて事情を聴きに来たのだ。美紗は、何度か原田を名乗る男から脅迫電話を受けていたが、何とか山城の追及を逃れる。やがて、野上に事情を報告した美紗は、懐かしい父親の消息を求め、一路カナダへと旅立った。
その美紗が、バンクーバーで偶然、高木健介(吉田栄作)という日本人のチンピラと知り合った。何が気に入ったのか、美紗の世話をいろいろと焼いてくれる健介。結局、美紗は、父親の消息を確かめることは出来なかったが、健介のおかげで素敵な思い出を作ることが出来た。
ところが、まもなく帰国しようという時、美紗は、健介がなんと自分が隆一にプレゼントしたはずのブレスレットをしているのを発見。初めて、7年前の事件について調べる気になった。そのブレスレットをチャンという友達からもらっと言い張る健介。帰国した美紗は、山城の話から健介が隆一の遊び友達だったと知るが、その後、再び事件が発生して――。