オールキャスト2時間ドラマ

お気に入りの2時間ドラマを集めキャストにこだわってみました。

葬儀屋松子(名取裕子)

◇葬儀屋松子の事件簿(名取裕子)

◇葬儀屋松子の事件簿(名取裕子)
2012年から2014年までテレビ東京・BSジャパン共同制作「水曜ミステリー9」で放送されたテレビドラマシリーズ。全4回。

◇主な出演者
名取裕子、田中健、でんでん、西尾浩行、阿南健治、石井智也、冨士眞奈美、竹内都子

№   年    サブタイトル(ゲスト)

第1作 2012年 「死者に悪人なし!?」 (藤田朋子、石丸謙二郎、升毅)
第2作 2013年 「遺灰は語る…町会長謎の死」 (林泰文、岩崎ひろみ、蟹江敬三)
第3作 2013年 「柩は語る…遺体の首に謎の痕跡?」 ()
第4作 2014年 「骨葬…ひき逃げ事故の疑惑!  」 (近江谷太朗、大谷みつほ、星由里子)

葬儀屋松子の事件簿(名取裕子)-第2作(2013年) 「遺灰は語る…町会長謎の死に2億円保険金疑惑の妻!孤独死老父遺された預金が明かす息子への切ない償い」

◇初回放送日=2013年1月23日 視聴率=%

◇サブタイトル
水曜ミステリー9「葬儀屋松子の事件簿2」「遺灰は語る…町会長謎の死に2億円保険金疑惑の妻!孤独死老父遺された預金が明かす息子への切ない償い」

◇出演者
名取裕子、田中健、でんでん、西尾浩行、阿南健治、石井智也、林泰文、岩崎ひろみ、大島蓉子、伊藤昌一、田村泰二郎、山口河童、佐戸井けん太、松原智恵子、蟹江敬三、中平良夫、山口眞司、大竹浩一、小松田あこ、小柳友貴美、宍戸美和公、青木和代、日中泰景、上田祐華

◇キャスト
mpg_004652457
桶谷松子/名取裕子
桶谷葬儀社の若おかみ
mpg_000547908
富永達彦/田中健
天翆閣社長から桶谷葬儀社
mpg_006576173
升田善蔵/でんでん
番頭
mpg_000695513
西谷拓馬/西尾浩行
社員
mpg_000208754
河本太郎/阿南健治
警視庁捜査一課
mpg_000219249
村田康成/石井智也
刑事部下

◇ゲスト
mpg_004619455
神崎由紀夫/林泰文
(ネット会社経営)
mpg_000258324
川口尚子/岩崎ひろみ
(週刊誌ライトアップ記者)
mpg_004490741
吉村兼子/大島蓉子
(病院婦長)
mpg_000753197
ヤマモト/伊藤昌一
ホームレス
mpg_006154110
北島徳一/田村泰二郎
孤独死、神崎和可子の元夫
mpg_000791845
クマさん/山口河童
ホームレス、本名:望月義男
mpg_000294077
沢征次/佐戸井けん太
(ネット葬儀SSセレモニー)
mpg_006167817
神崎和可子/松原智恵子
(徹郎の妻)
mpg_006166413
神崎徹郎/蟹江敬三
(老舗和菓子店「柳仙堂」社長)
◇その他
mpg_001824787
日高/中平良夫
議員
mpg_002096896
山口眞司
銚子警察の刑事
mpg_005061213
望月一男/大竹浩一
(クマさんの息子)
小松田あこ
(クマさんの娘)
mpg_003921165
小柳友貴美
宍戸美和公
||
聖書訪問販売員
mpg_000084521
青木和代
北島徳一の大家さん
mpg_001820505
日中泰景
区役所職員
mpg_003497750
上田祐華
リポーター

◇あらすじ
従業員の升田善蔵(でんでん)、富永達彦(田中健)、西谷拓馬(西尾浩行)とともに下町で葬儀屋を営む桶谷松子(名取裕子)のもとに、老舗和菓子店「柳仙堂」の社長で町会長も務める神崎徹郎(蟹江敬三)が訪ねて来た。近所に住む男性がアパートの一室で孤独死を遂げたため、葬儀を出して欲しいという。神崎とともに松子が男性の部屋を訪ねると、「山田弘」と表札のかかった部屋で男性が亡くなっていた。やがて、現場に駆けつけてきた警視庁捜査一課の警部補・河本(阿南健治)や所轄署の刑事・村田(石井智也)の調べにより、男性の本名は北島徳一(田村泰二郎)といい、その死に事件性はないものの、質素な生活ぶりに似合わず1500万円もの大金を遺していたことが判明する。
数日後、北島の葬儀を終えた松子の葬儀社に神崎がやって来た。北島の死を目の当たりにして、自分はあんな末路は迎えたくないと思い、自分の葬儀のことを事前に相談しておきたいという。神崎に限ってそんな心配はいらないと笑う松子だったが、神崎の真剣な思いを汲み、その場で葬儀のプランを固める。

葬儀屋松子の事件簿-第4作(2014年) 「骨葬…ひき逃げ事故の疑惑! 柩の中に謎の1千万円? 刑事の死で葬られた闇の真相! 歪んだ家族愛の結末は」

◇初回放送日=2014年3月12日 視聴率=7.7%

◇サブタイトル
水曜ミステリー9「葬儀屋松子の事件簿4」 "骨葬…ひき逃げ事故の疑惑!柩の中に謎の1千万円?刑事の死で葬られた闇の真相!歪んだ家族愛の結末は

◇キャスト
mp4_002335394
桶谷松子/名取裕子
桶谷葬儀社社長
mp4_002413688
富永達彦/田中健
社員 元「天翆閣」専務
mp4_000079302
升田善蔵/でんでん
番頭
mp4_002503995
河本太郎/阿南健治
警視庁捜査一課
mp4_002534517
小嶋歌子/竹内都子
大手・花園メモリアル
mp4_001059853
西谷拓馬/西尾浩行
社員
mp4_002502627
村田康成/石井智也
隅田署刑事

◇ゲスト
mp4_000326813
増崎和行/近江谷太朗
(ますざき歯科医院)
mp4_000243573
林葉亜希/大谷みつほ
(瀬川の婚約者・元歯科医院受付)
mp4_000234430
瀬川光男/坂田聡
(レストランオーナーシェフ)
mp4_000422581
輪島元彦/マギー
(墨田署刑事)
mp4_002233205
増崎督子/水野久美
(和行の母)
mp4_001445701
田所紀久子/星由里子
(元進学塾講師)
mp4_001259227
増崎順子/樋井明日香
和行の娘 歯学部学生 裏口入学疑惑
mp4_000884637
浦田/松江健
歯科衛生士 事故でパニック激突死
mp4_000915739
バーテン/片桐仁
順子が飲んだ父行き付けのバー
mp4_002106737
田所稔/森本忠冬
紀久子の夫
mp4_001356948
清野佳津美
紀久子の隣人
mp4_000297118
原西/城野舞子
看護師
オーシャンズ
芸プロ
パリマス
常総市のみなさま
高崎市のみなさま

◇あらすじ
桶谷松子(名取裕子)は、社員の富永達彦(田中健)、升田善蔵(でんでん)、西谷拓馬(西尾浩行)と共に、下町で小さな葬儀社を切り盛りしていた。
仕事がなく暇な事務所では、善蔵と墨田署の刑事・輪島元彦(マギー)が将棋を指したり、近所付き合いのある増崎督子(水野久美)が松子と話をしたりして、穏やかな時間が流れていた。
ある日、松子は輪島の紹介でひき逃げされた遺体の葬儀を行うことになった。亡くなったのは輪島の親友で、洋食屋「キッチン瀬川」を開いたばかりの瀬川光男(坂田聡)だった。瀬川をひいた車は直後にガードレールに激突し、その運転手も死亡したという。
瀬川の遺体を見た松子は、衣服にはひかれたタイヤの痕があるのに、体にはアザがないことに違和感を覚えるが葬儀の準備を進める。松子は遺体の損傷が激しいため、瀬川の婚約者・亜希(大谷みつほ)に先に火葬を済ませ、柩の代わりに骨壺を飾る「骨葬」を提案する。
瀬川の葬儀で、松子は督子とその孫の順子(樋井明日香)に会う。瀬川をひいた車の運転手は督子の息子・和行(近江谷太朗)の歯科医院で働く浦田(松江健)で、事故の際、順子も同乗していたので弔問に訪れたのだという。
そんな中、葬儀場内ではある女性が富永たちを怒鳴りつけていた。その女性・田所紀久子(星由里子)は先に火葬したことに納得がいかない様子。瀬川と輪島はかつての教え子で、紀久子にとって我が子のような存在だという。
松子の丁寧な対応でその場は収まるが、後日、紀久子は桶谷葬儀社を訪れ、もう一度瀬川の葬儀をしたいと申し出る。そこでも松子は丁重に断るが、紀久子に運命的な何かを感じる。
後日、瀬川の死に疑問を抱く輪島は、遺体の詳しい状況を聞くため桶谷葬儀社を訪ねる。松子は遺体に対面した際、衣服にはタイヤの痕があるのに、体にはアザができていなかったことを思い出す。それを聞いた輪島は、死んだ後にひかれた場合、皮膚は変色しないことから、瀬川はひかれる前死んでいた、瀬川は誰かに殺されていたと直感し、瀬川の仇を討つことを決意する。
輪島は紀久子にも、瀬川が実は殺されていたことを告げ「俺が犯人にきっちり責任をとらせる」と言う。だがその数日後、輪島は河川敷で死体となって発見されてしまう…。

葬儀屋松子の事件簿(名取裕子)-第1作(2012年) 「死者に悪人なし!?真犯人の証拠はお棺に?跡目相続巡る黒い疑惑見破った死化粧師の涙下町騒ぎの連続殺人」

◇初回放送日=2012年5月30日 視聴率=10.2%

◇サブタイトル
水曜ミステリー9「葬儀屋松子の事件簿1 死者に悪人なし!?真犯人の証拠はお棺に?跡目相続巡る黒い疑惑見破った死化粧師の涙下町騒ぎの連続殺人」」

◇出演者
名取裕子 , 田中健 , 藤田朋子 , 仲本工事 , 西尾浩行 , 江藤漢斉 , 阿南健治 , 石井智也 , 中野若葉 , 小柳友貴美 , 泉瑠衣 , 佐藤琢磨 , 中山敬一 , 亀島聡介 , 織田龍光 , 鈴木達夫 , 織田浩 , 石丸謙二郎 , 升毅 ,でんでん , 冨士眞奈美

◇キャスト
mpg_004682303
桶谷松子/名取裕子
桶谷葬儀社の若おかみ
mpg_004825912
西谷拓馬/西尾浩行
社員
mpg_005283726
河本太郎/阿南健治
警視庁捜査一課
mpg_005282807
村田康成/石井智也
部下
mpg_003420378
升田善蔵/でんでん
番頭
mpg_004685390
桶谷千代子/冨士眞奈美
75 桶谷葬儀社社長

◇ゲスト
mpg_001725231
富永達彦/田中健
天翆閣社長の長男で専務
mpg_002242677
富永友美/藤田朋子
(和彦の妻)
mpg_005146875
橘凛太郎/仲本工事
(橘花壇社長)
mpg_004047730
宮内知念/江藤漢斉
(妙蓮寺)
mpg_004119416
斎藤悠一郎/石丸謙二郎
(総務部長)
mpg_001582622
富永和彦/升毅
(次男・常務)
mpg_001574431
佐伯悠子/中野若葉
(和彦の愛人)
mpg_005332686
管理人/小柳友貴美
斎藤のマンション
mpg_001365926
橘奈緒子/泉瑠衣
凛太郎の娘
mpg_003754403
富永純/佐藤琢磨
和彦の息子
mpg_000380514
富永肇/中山敬一
結婚式場 天翆閣 社長
mpg_000422627
医者/亀島聡介
すみいし総合病院
mpg_001655958
親族/織田龍光
mpg_001657858
親族/鈴木達夫
mpg_001658908
親族/織田浩
オーシャンズ
芸プロ
スタードッグ
書法学院
株式会社グランド・レリジオン

◇あらすじ
社長の桶谷千代子(冨士眞奈美)を筆頭に、若女将の桶谷松子(名取裕子)と番頭の升田善蔵(でんでん)、社員の西谷拓馬(西尾浩行)で切り盛りしている下町の小さな葬儀社・桶谷葬儀社に、葬儀の依頼が入った。亡くなったのは、結婚式場を経営する天翆閣の社長・富永肇(中山敬一)で、5年ほど前に寝たきりとなって以来、次男・和彦(升毅)の妻・友美(藤田朋子)が面倒を見ていた。松子たちが納棺の儀を進めていると、肇の遺品を整理していた友美が、書斎で便箋を見つける。それは肇の遺言状だった…。
通夜には、天翆閣と長年取引がある橘花壇の社長・橘凛太郎(仲本工事)の力添えもあり、見事な菊が供えられた。凛太郎は肇に恩義を感じ、和彦の息子・純(佐藤琢磨)が拾ってきた犬も代わりに飼っているのだという。通夜は、和彦の愛人で花屋を営む佐伯悠子(中野若葉)が弔問に訪れるハプニングがあったものの、無事に終了する。
その後の通夜振る舞いの席上、総務部長の斎藤(石丸謙二郎)から、親族たちに向けて、肇の遺言状が見つかったこと、その中には「会社は和彦に譲る」と書かれていたことが明かされる。親族からは署名や捺印が無い遺言状の信憑性を疑う声があがるが、達彦と和彦の間で話し合いが行われた結果、社長には次男の和彦が就任し、達彦にはそれに見合う資産が分けられることが決まった。
しかし、和彦が社長に就任して以降、兄弟の間には少しずつ溝が生まれる。さらに和彦は、長年取引をしていた橘花壇にも突然契約の打ち切りを告げ、何の断りも無しに愛人の悠子が営む花屋に乗り換えてしまう。
そしてその直後、天翆閣の社長室で、和彦の遺体が発見された。達彦からの社長就任祝いであるペーパーナイフで胸を刺されていた。連絡を受けて急ぎ和彦の遺体を引き取りに来た松子は、和彦の頬に赤いカブレができていることに気付く。その時、松子の脳裏に肇の顔がよぎった。実は、肇の遺体の頬にも和彦同様に赤いカブレがあったのだ!
捜査にあたることになった警視庁捜査一課の河本(阿南健治)たちは、和彦から出入り禁止を言い渡されていた橘花壇の凛太郎に疑いの目を向ける。ところがその最中、新たな殺人が起きてしまい…。
最新コメント
外部リンク
QRコード
QRコード
りんく

TITLE_info

TITLE_info

hantyou

mainaa

緊急取調室

記事検索
プロフィール

ハッシー

カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ