オールキャスト2時間ドラマ

お気に入りの2時間ドラマを集めキャストにこだわってみました。

横山秀夫(第三の時効)

◇第三の時効

◇第三の時効
2002年から2005年までTBS系「月曜ミステリー劇場」で放送されたシリーズ。全6回。
◇主な出演者
渡辺謙、緒形直人、石橋凌、金子賢、橋爪功、段田安則、寺田農、伊武雅刀

№   年    サブタイトル    (ゲスト)
第1作 2002年 「沈黙のアリバイ」(北村一輝)
第2作 2003年 「第三の時効」(余貴美子)
第3作 2003年 「密室の抜け穴」(水島かおり)
第4作 2004年 「ペルソナの微笑」(高杉瑞穂)
第5作 2004年 「囚人のジレンマ」(立川三貴)
第6作 2005年 「モノクロームの反転」(堀部圭亮)

横山秀夫サスペンス第4作(2004年) 「ペルソナの微笑」

◇初回放送日=2004年5月3日 視聴率=%

◇出演者
金子賢、段田安則、深水三章、寺田農、橋爪功、高杉瑞穂、佐戸井けん太、三船美佳、水木薫、松井紀美江、浪花勇二、武発史郎、伊達直斗、田原正治、十貫寺梅軒、MIKE HAHN、横溝貴之、大関正義、谷津勲、田島令子、木内友三、岸本光正、石橋秀太郎、浜田大介、吉本信也、瀬戸千夏、渡辺一哉、大森ユキト、小柳こずえ、川口覚、藤井聖子、鈴木藤丸、権藤彪冴、鎌田拓充、千葉翔也、佐藤未来、武重さおり、池田朋之、菊池健一、ケニヤ、穴口絵美、白須俊行、山口由紀恵、原崇

◇キャスト
mpg_006538883
矢代勲/金子賢
楠見の部下
mpg_002073169
楠見正俊/段田安則
強行犯二班班長
mpg_000617047
古澤忠之/深水三章
(主任刑事)
mpg_001182070
尾関泰嗣/寺田農
刑事部長
mpg_006349454
田畑昭信/橋爪功
捜査一課課長

◇ゲスト
mpg_005079692
阿部勇樹/高杉瑞穂
(阿部と光子の息子・劇団の団長)
mpg_001003402
安川/佐戸井けん太
(静岡県警係長) 
mpg_003953536
矢代あかり/三船美佳
(矢代刑事の妹)
mpg_001532200
矢代君子/水木薫
(矢代刑事とあかりの母) 
mpg_003241859
松井紀美江
定職屋の女将
鈴木/浪花勇二
(刑事)
mpg_001583319
矢代宗一/武発史郎
(矢代刑事とあかりの父)
mpg_000502222
阿部/伊達直斗
(勇樹の父・故人)
田原正治
mpg_003279710
十貫寺梅軒
定食屋の主人
 MIKE HAHN
mpg_006079933
ホームレス/横溝貴之
青酸カリによる服毒死・昔定食屋の客
大関正義
mpg_004281475
谷津勲
目撃者
mpg_002477588
阿部光子/田島令子
(阿部の妻・お好み焼 たこ焼 今川焼「flamingo」店主)
◇その他 
mpg_003749858
野口京子木内友三
(楠見班長の婚約者・ひき逃げ事故で死亡)
岸本光正
石橋秀太郎 
赤星/浜田大介
(刑事)
吉本信也 
mpg_004011092
瀬戸千夏 
渡辺一哉
大森ユキト
小柳こずえ
川口覚 
mpg_003838350
藤井聖子
婦警
mpg_001749778
鈴木藤丸
中学生期?
mpg_000444818
阿部勇樹/権藤彪冴
(小学生期)
mpg_001322302
矢代勲/鎌田拓充
(小学生期)
mpg_004220358
千葉翔也
小学生
mpg_001683952
矢代あかり/佐藤未来
(幼少期)
mpg_001442586
武重さおり
ニュースアナウンサー
池田朋之
菊池健一
ケニヤ
穴口絵美
白須俊行
 山口由紀恵
原崇

◇あらすじ
山梨県警本部捜査一課・二班の新人刑事・矢代(金子賢)が殺人犯を検挙した。労をねぎらう打ち上げの最中、二班班長の楠見(段田安則)から「静岡で青酸カリによる殺人事件が起きた」と報告が入る。楠見は13年前に管内で起きた青酸カリ殺人事件と関連していると判断、矢代と先輩の古澤(深水三章)を静岡県警に派遣する。二人は静岡県警で安川係長(佐戸井けん太)から事件の概要を聞く。殺害されたのは河川敷で暮らしていたホームレスだが、身元は一切不明という。しかし事件の3日前に目撃された不審者の似顔絵と13年前の事件の犯人の似顔絵が酷似していたことから事態は急展開。数日前に埼玉で青酸カリの盗難事件も発生しており、捜査本部では班長の楠見が13年前の「間接殺人」の犯人をアゲるよう二班に指示するが…。

横山秀夫サスペンス第2作(2003年)「第三の時効」

◇初回放送日=2003年2月24日 視聴率=%

◇サブタイトル
横山秀夫サスペンス「第三の時効」15年前に夫を殺したあの男を逮捕して下さい!

◇出演者
緒形直人、段田安則、余貴美子、いしのようこ、寺田農、黒川芽以、橋爪功、金山一彦、唐渡亮、大河内浩、寺島進、田村泰二郎、渡辺穣、平井賢治、伊藤眞、真鍋尚晃、大野愛子、鈴木翔吾、立石由衣、吉田慎之介、松原末成、齋藤あきら、芹口康孝、西川和宏、唐木ちえみ、細田健公、塩山美緒、鈴木亮介、橘綾乃、逢崎みゆ、高橋賢人

◇キャスト
mpg_001210634
森隆弘/緒形直人
捜査一課一班
mpg_000153423
楠見正俊/段田安則
捜査一課二班班長 元公安
mpg_000069801
本間ゆき絵/余貴美子
妻 介護師 O型
mpg_005492926
宮嶋/金山一彦
二班 ゆき絵担当 同期
mpg_003100608
田中裕二/唐渡亮
捜査一課一班刑事
mpg_001098431
植草/大河内浩
二班 主任
mpg_000045025
武内利晴/寺島進
ゆき絵の元恋人。同級生
mpg_001532654
本間ありさ/黒川芽以
高校生 甲府市立高峰高校
mpg_000845478
進藤秋子/いしのようこ
離婚訴訟中 森の恋人 居酒屋で働く
mpg_000144803
尾関泰嗣/寺田農
部長
mpg_002057435
田畑昭信/橋爪功
捜査一課長
◇その他
mpg_006204912
木下雄三/田村泰二郎
甲府地方裁判所 刑事部判事
mpg_000036807
本間敦志/渡辺穣
ゆき絵の夫。DV。タクシー運転手
mpg_003764036
横田/平井堅治
不動産屋
mpg_006203317
伊藤眞
警察幹部
真鍋尚晃
mpg_001181055
大野愛子
女刑事
mpg_000858014
進藤孝一/鈴木翔吾
秋子の息子
mpg_002551490
立石由衣
回想)元カルト集団の信者。 
「吉田慎之介 第...」の画像検索結果
吉田/吉田慎之介
刑事
mpg_005220072
松原末成
刑事
mpg_005219371
齊藤あきら
刑事
mpg_005161293
芹口康孝
刑事
「西川和宏」の画像検索結果
西川和宏
mpg_006207493
木下/唐木ちえみ
雄三の妻
細田健公
mpg_004148736
鈴木リエ/塩山美緒
片山京子/橘綾乃
同級生
mpg_000200002
山田/鈴木亮介
イントロの犯罪者
「逢崎みゆ女優」の画像検索結果
逢崎みゆ
TVビデオのAV女優
 
mpg_001554467
高橋賢人
子供?
 

◇あらすじ
15年前にタクシー運転手が殺害され、その妻のゆき絵(余貴美子)がレイプされるという事件が起きた。捜査は捜査一課二班が担当しながらも、犯人と思われる武内(寺島進)は逃亡し、何の手がかりも無いまま時効成立の時を迎えようとしていた。捜査一課一班の森(緒形直人)は田畑捜査一課長(橋爪功)から時効成立阻止のための助っ人として二班の捜査に参加するよう命じられる。武内は犯行後に海外渡航した記録があるため、表向きの時効(第一の時効)の一週間後に真の時効(第二の時効)が存在するというのだ。普段はライバル関係にある二班への助っ人ということで、森は憮然としながらもこの捜査に携わることとなった。この事件のカギを握っているのは、ゆき絵と犯人武内との間に生まれた子供であるありさ(黒川芽以)。その事実を知っているはずの武内が、第一の時効の成立後に彼女との接触を試みるだろうという確信が、二班班長の楠見(段田安則)にはあった。しかし楠見は森に、事件とは全く関係のない判事の素行調査を命じる。森は不満を感じつつ判事の調査をするのだった。楠見の真意を測りかねたまま、森は新たに任ぜられたありさへの張り込みを続ける。【以上、TBS広報資料より引用】「山梨県警(原作では「F県警」)捜査一課の強行犯一班の刑事を主人公にした『沈黙のアリバイ』(2002)に続く、山梨県警捜査一課シリーズ第二作。今回は強行犯二班が舞台となっている。橋爪功と寺田農、唐渡亮が同じ役柄で、また、『沈黙のアリバイ』で被害者の妻役を演じた余貴美子は、別の役柄で出演している。

横山秀夫サスペンス第1作(2002年) 「沈黙のアリバイ」

◇初回放送日=2002年7月8日 視聴率=16.1%

◇出演者
渡辺謙、北村一輝、大浦龍宇一、唐渡亮、中島ひろ子、光石研、田中要次、須永慶、上原香代子、李鐘浩、山口眞司、田原正治、翁華栄、芳本周也、山村賢、恩田括、大門公人、余貴美子、神野美紀、佐野日名子、中薗光博、守山玲愛、松沢英明、菊原千城、小池朋子、佐瀬雅彦、佐藤裕一、マリアスザナナカジマ、木村慶太、堀越光貴、小森琴世、津村和幸、木村準、阿部六郎、長田紀久恵、矢崎滋、寺田農、橋爪功

◇キャスト
スナップショット - 42
朽木泰正/渡辺謙
捜査一課警部 班長
スナップショット - 74
田中裕二/唐渡亮
朽木の部下
スナップショット - 45
尾関/寺田農
刑事部長
スナップショット - 39
田畑/橋爪功
山梨県警捜査一課長

◇ゲスト
スナップショット - 24
湯本直也/北村一輝
37 大学精神科中退 患者を強姦 証拠不十分
スナップショット - 85
島津剛志/大浦龍宇一
新本部長の同僚の息子、巡査部長
スナップショット - 82
島津恵理/中島ひろ子
島津の妻
スナップショット - 12
根来忠志/光石研
検事
スナップショット - 49
森刑事/田中要
次取り調べ調書担当
スナップショット - 32
石塚巌/須永慶
裁判長
スナップショット - 104
秋本詩織/上原香代子
香織の姉、高校生、先週から登校
スナップショット - 100
秋本道子/余貴美子
流れ弾被害者の母親、保険の外交
スナップショット - 70
斉藤守/矢崎滋
56 弁護士 湯本の兄の私選

◇その他

スナップショット - 35
中島/李鐘浩
山梨中央新聞記者
スナップショット - 48
山口眞司
東都新聞記者
田原正治の画像
田原正治
記者
スナップショット - 83

鈴木浩司
記者

スナップショット - 86

浦川隆/翁華栄
科捜研

スナップショット - 1
大熊悟/佳本周也
32 現金輸送車強盗の主犯、ジョナリンと逃亡
恩田括の画像
恩田括
記者?
山村 賢
山村賢
報道記者?
大門公人
542
神野美紀
由紀の母親
242
倉田/中薗光博
事故死した同僚 助手席
スナップショット - 58
秋本香織/佐野日名子
流れ弾の被害者?
038
由紀/守山玲愛
4 9年前朽木の事故で死亡
スナップショット - 94
松沢英明
警察官
スナップショット - 90
小池朋子
リポーター
スナップショット - 101
菊原千城
刑事
スナップショット - 65
佐瀬雅彦
刑事?
スナップショット - 11
佐藤裕一
裁判所の警備員
スナップショット - 84
島津孝久/堀越光貴
島津の息子
スナップショット - 79
ソム・シー/マリア・スザナ・ナカジマ
大熊の愛人1号?
スナップショット - 102
小森琴世
ジョナリン?

木村慶太

スナップショット - 98
津村和幸
刑務官

木村準

スナップショット - 51
長田紀久恵
湯本直也に強姦された患者
阿部六郎

古賀プロダクション
劇団東俳
稲川素子事務所


◇あらすじ
山梨県警捜査一課の警部・朽木(渡辺謙)は笑わない男だ。9年前、自ら運転して事件現場へ急いでいた時、年端のいかない女の子をはねて殺してしまった。女の子の母親が思わず口にした言葉が今も耳について離れない。「二度と笑わないでください。この子は笑いたくても、もう笑えない!」それ以来、朽木は笑いを忘れた。妻子にも去られ、朽木はその母親の言葉を振り払うような気持ちで仕事に打ち込んできた。
朽木の担当する現金強奪殺人事件が第一回公判の日を迎えていた。パチンコ店の売り上げを積んだ現金輸送車を二人の男が襲い、争いのあげく警備員二人と、巻き込まれた小さな女の子が死んだ。主犯は逃亡し、共犯者と思われる湯本(北村一輝)が捕らえられた。状況は湯本が共犯であることを示していた。しかし、物証がない。朽木の部下で所轄から刑事に引き上げられたばかりの島津(大浦龍宇一)があたった取り調べは難航。だが、拘留期限ぎりぎりになって、朽木に尻を叩かれた島津の厳しい取り調べの前に、湯本はついに自白に及んだのである。
公判の日、朽木たちの見守る中、検事の根来(光石研)が起訴状を朗読し、判事が起訴事実に誤りがないかを被告の湯本に問うた。場内の目が湯本に注がれる。やがて口を開いた湯本は、すべては警察のでっち上げであると言い出した。自分には当日のアリバイがあるのだという。そんな話は捜査陣はもちろん聞いたことがないし、その慌てようからして弁護士の斉藤(矢崎滋)すら知らなかったようである。場内は騒然となり、閉廷が宣告された。しかし、朽木は、朽木と目のあった湯本の口の端がうすい笑いにゆがむのを見逃さなかった。

横山秀夫サスペンス第5作(2004年) 「囚人のジレンマ」

◇初回放送日=2004年9月13日 視聴率=13.4%

◇出演者
橋爪功、伊武雅刀、段田安則、金子賢、立川三貴、田中哲司、伊藤洋三郎、山下真広、前川麻子、宮本大誠、平山さとみ、山中聡、笠原紳司、村松利史、谷口賢志、齊藤あきら、信太昌之、吉田慎之介、由地慶伍、外波山文明、佐野和敏、大原真理子、藤田清二、松原末成、辻本晃良、芹口康孝、和田有由、内田量子、細田健公、市村直樹、稲次将人、上田耕一、寺田農、石橋凌

◇キャスト
スナップショット - 11
田畑昭信/橋爪功
捜査第一課課長
スナップショット - 56
村瀬透/伊武雅刀
(捜査一課三班班長)
スナップショット - 69
楠見正俊/段田安則
(捜査一課班長)
スナップショット - 35
矢代勲/金子賢
(捜査一課刑事)
スナップショット - 68
尾関泰嗣/寺田農
(刑事部長)
スナップショット - 49
東出裕文/石橋凌
(捜査一課三班警部補)
スナップショット - 5
真木智広/立川三貴
(山梨新聞記者)
スナップショット - 16
松田秀行/田中哲司
(捜査一課三班巡査部長)
スナップショット - 46
掛川守/伊藤洋三郎
(証券マン)
スナップショット - 75
家田和夫/山下真広
(農協職員)
スナップショット - 25
永井貴代美/前川麻子
克也の妻、1億円の生命保険
スナップショット - 31
小山内/宮本大誠
(刑事)
スナップショット - 27
坂田留美/平山さとみ
嶺峰寺霊園絞殺死体
(主婦絞殺事件の被害者)
スナップショット - 64
小宮/山中聡
(甲信日報)
スナップショット - 51
目黒/笠原紳司
(県民タイムズ)部下
スナップショット - 71
前島/村松利史
(砂川署生活安全課)
スナップショット - 34
鵜崎徹/吉田慎之介
(ラーメン店「菜心」主人)
171
熊野悟/齊藤あきら
(証券マン)自室で焼死体
(証券マン焼殺事件の被害者)
スナップショット - 58
佐藤仁/信太昌之
(捜査一課三班刑事)
スナップショット - 8
阿久津/由地慶伍
(刑事)
スナップショット - 53
伴内孝/上田耕一
刑事
スナップショット - 65
外波山文明
(県民タイムズ)上司
826
田畑晴子/大原真理子
(田畑一課課長の妻・故人)
スナップショット - 7
佐野和敏
記者会見広報部職員
スナップショット - 10
永井克也/藤田清二
45 居酒屋「安寿」調理師、高見川で水死体
(調理師溺死事件の被害者)
スナップショット - 38
松原末成
芹口康孝
(鵜崎を確保に来た刑事)
スナップショット - 13
辻本晃良
ガソリンスタンド
906
和田有由
婦警
スナップショット - 4
内田量子
新聞記者
スナップショット - 55
細田健公
パチンコ店員?
スナップショット - 3
福知山/稲次将人
(毎朝新聞記者)

古賀プロ
放映プロジェクト

現代制作舎
スターダス・21

◇あらすじ
山梨県警捜査一課強行犯係には3つの班があり、その全てがここ5年間の検挙率はほぼ百パーセントで「最強軍団」と呼ばれていた。3つの班にはそれぞれ特徴のある班長がいる。一班班長の朽木、二班班長の楠見(段田安則)、そして三班班長の村瀬(伊武雅刀)。それぞれがお互いに強烈なライバル意識をもち、鎬を削っていた。そんな捜査一課強行犯係の3つの班をまとめるのが捜査一課課長の田畑(橋爪功)だ。
立て続けに3件の殺人事件が起こり、捜査一課の全ての刑事が捜査に駆り出される。最初に起こった主婦絞殺事件には一班、次いで起こった証券マン焼殺事件は三班が担当。しかし一班班長の朽木は現在強盗殺人犯を追ってアメリカへ飛んでいるため、以前に三班班長代理として事件を解決した東出(石橋凌)が異例の一班班長代理に就いていた。一班が担当する主婦絞殺事件と三班の証券マン焼殺事件とも容疑者は絞れているが、決め手となる証拠がなく捜査は難航していた。そこに、さらに調理師殺人事件が起こってしまう。楠見から調理師殺人事件の容疑者として被害者の妻を取り調べるとの報告が上がってくる。確たる物証もないまま妻を引っ張るという楠見に田畑は止めるよう命じるが、楠見はそれを無視して独自路線をとる。進まない捜査と上司からのプレッシャー、部下たちの独善的な行動、記者との情報戦、先輩刑事の境遇…。様々な要因から田畑は次第にジレンマに陥っていく…。
最新コメント
外部リンク
QRコード
QRコード
りんく

TITLE_info

TITLE_info

hantyou

mainaa

緊急取調室

記事検索
プロフィール

ハッシー

カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ