オールキャスト2時間ドラマ

お気に入りの2時間ドラマを集めキャストにこだわってみました。

火曜サスペンス劇場

日本テレビ開局50年記念作品『秘密』三田佳子(2003年)

◇初回放送日=2003年3月18日 視聴率=%

◇サブタイトル
火曜サスペンス劇場スペシャル日本テレビ開局50年記念作品『秘密』 カナダの大地に踊る年の差28歳の未亡人と青年の恋

◇出演者
三田佳子、吉田栄作、山口馬木也、平泉成、小沢和義、小久保丈二、太田浩介、岸田今日子、中村梅雀、風間杜夫、渡瀬夏樹、荒川なつみ、石浜加奈恵、細越みちこ、Francesco Gala、David Hossein、Michael Grimm、Majid Maik、Ann Warn Pegg、Sabrina Di Fonzo、Paul Belsito

◇キャスト
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_002604702
西本美紗/三田佳子
啓太の妻・隆一の義母。旧姓:稗田
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_004301930
高木健介/吉田栄作
親なし。親戚育ち。バンクーバー
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_006458585
西本隆一/山口馬木也
息子
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_000801333
西本啓太/平泉成
食品輸入関連の会社社長・自殺
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_003368732
原田勝/小沢和義
恐喝屋
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_001500932
水谷刑事/小久保丈二
部下
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_003608671
稗田雄一/太田浩介
美紗の父 親戚から借り倒して海外
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_002585749
稗田喜久子/岸田今日子
父のいとこ・テイラーを経営
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_001460392
山城刑事/中村梅雀
横浜東署 自殺"に疑問
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_001862560
野上一郎/風間杜夫
専務・西本の親友
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_002222220
渡瀬夏樹
13歳の美紗
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_003590887
荒川なつみ
5歳の美紗 
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_002226390
職員/石浜加奈恵
施設春風園
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_006868394
細越みちこ
受付
Francesco Gala
David Hossein
Michael Grimm
Majid Maik  
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_004033496
Ann Warn Pegg
農場の女、葉書の住所
 サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_007348040
Sabrina Di Fonzo
ブティックの店員、赤いスーツ
 サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_004702998
Paul Belsito
タクシー・ドライバー
サスペンス名作選 秘密▽三田佳子、.mpg_003943005
ピック車の男

◇あらすじ
腕のいい仕立屋だった美紗(三田佳子)が、食品輸入関連の会社社長・西本啓太(平泉成)の後妻に入って5年。病死した前妻の子で、西本の一人息子・隆一(山口馬木也)は全くなつかなかったが、美紗は精一杯主婦として頑張ってきた。
そんなある夜、西本邸に覆面姿の複数の賊が侵入。美紗は、西元が賊たちに無理矢理酒を飲まされているのを目撃した直後、別の一人に殴られて気を失った。意識を取り戻した美紗は、西本がバルコニーから転落死しているのを発見し、慌てて現場をきれいに整頓してから警察に通報した。
実は、美紗は、意識を失う直前、自分が隆一にプレゼントしたブレスレットを賊の一人がしているのを確認。日頃から西本と折り合いが悪かった隆一が犯人一味に加わっていると察知した。「隆一を見捨てないでくれ!」と生前西本が頼んでいたことを思い出した美紗は、あえて殺人の告発者になることをやめたのだ。現場を検証した警察は、西本が飲酒していたこと、『どうにもならない』と書かれた西本のメモを発見したことなどから、会社の経営不振を苦にしての自殺と断定。罪悪感に苛まれながらも会社の存続を願う美紗は、専務で西本の親友でもあった野上一郎(風間杜夫)に相談。程なく、隆一が美紗のために掛けていた1億円の保険金の証書を隆一に手渡した美紗は、西元家を後にした。
美紗が舞い戻った場所は、以前働いていた叔母・稗田喜久子(岸田今日子)がやっている横浜のテーラー。だが、その7年後、美紗は、がんで余命幾ばくもない喜久子から、父・稗田雄一の消息を記す30年以上も前の古い葉書を受け取り、その昔、父が渡ったカナダのバンクーバーに思いを馳せた。
唯一の親戚だった喜久子の死後、カナダ行きを決めた美紗の元に、7年前、警察の中で、唯一“自殺”に疑問を抱いていた刑事の山城(中村梅雀)が訪ねてきた。山城は、西本の死後、隆一が原田(小沢和義)という恐喝屋にかなりの額の金を脅し取られたらしい、と改めて事情を聴きに来たのだ。美紗は、何度か原田を名乗る男から脅迫電話を受けていたが、何とか山城の追及を逃れる。やがて、野上に事情を報告した美紗は、懐かしい父親の消息を求め、一路カナダへと旅立った。
その美紗が、バンクーバーで偶然、高木健介(吉田栄作)という日本人のチンピラと知り合った。何が気に入ったのか、美紗の世話をいろいろと焼いてくれる健介。結局、美紗は、父親の消息を確かめることは出来なかったが、健介のおかげで素敵な思い出を作ることが出来た。
ところが、まもなく帰国しようという時、美紗は、健介がなんと自分が隆一にプレゼントしたはずのブレスレットをしているのを発見。初めて、7年前の事件について調べる気になった。そのブレスレットをチャンという友達からもらっと言い張る健介。帰国した美紗は、山城の話から健介が隆一の遊び友達だったと知るが、その後、再び事件が発生して――。

サスペンス名作選「共犯」(2002年)高島礼子

◇初回放送日=2002年2月12日 視聴率=%

◇サブタイトル
火曜サスペンス劇場「共犯 殺人現場を盗撮した男とされた女の愛の逃亡五日間-美しく飾った過去に復讐される女料理人」

◇出演者
高島礼子、石黒賢、床嶋佳子、阿知波悟美、四方堂亘、内田春菊、鼓太郎、益岡徹、水野久美、平泉成、小林尚臣、伊藤葉子、胡桃沢ひろこ、松谷由起子、堀部隆一、田村泰二郎、笠井一彦、林和義、矢崎文也、永森英二、鮎川まゆ美、桐沢晶子、佐倉美雪、五十嵐亮、八木清治、城谷光俊、上田弘司、海老原智彦、祖父江唯、泉綾香、岡崎愛、片岡涼、西山純平

◇キャスト
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_003149880
三橋杏子/高島礼子
子役 料理研究家 元みのりの助手
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_005742203
高木良介/石黒賢
35 カメラマン
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_003466529
高木理恵/床嶋佳子
良介の妻 ウェイトレス
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_001929127
城野/阿知波悟美
テレビ局
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_001794359
橋本刑事/四方堂亘
刑事
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_004730592
三橋志津子/内田春菊
杏子の母親 故人
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_001811442
谷刑事/鼓太郎
刑事
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_002945509
辻警部/益岡徹
西伊豆署
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_000321688
藤原みのり/水野久美
料理研究家
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_000798097
蓮見慎太郎/平泉成
母の元愛人 元通産官僚 取締役専務 
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_000301267
会社員/小林尚臣
本宮商事 輸入食品
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_003143106
伊藤葉子
みのりの助手
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_000299198
胡桃沢ひろこ
雑誌記者
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_001925957
松谷由起子
テレビ局の衣装係
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_001823755
堀部隆一
監理官
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_002039670
田村泰二郎
ホームレス
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_003647644
笠井一彦
編集長
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_002429226
沢田裕二/林和義
伯一社 編集長
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_005021850
矢崎文也
アナウンサー
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_001317849
永森英二
警官
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_003238835
秘書/鮎川まゆ美
本宮商事
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_001401666
桐沢晶子
リポーター?
佐倉美雪
五十嵐亮
八木清治
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_001534966
城谷光俊
上田弘司
新井金融の借金取り
海老原智彦
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_000623723
祖父江唯
盗撮されたアベック?
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_000466966
三橋杏子/泉綾香
(少女期)
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_004662424
佳枝/岡崎愛
杏子の遊び仲間
サスペンス名作選「共犯」1.mp4_002700931
高木慶介/片岡涼
良介・理恵の息子
西山純平
(子役)
 


◇あらすじ
著名料理研究家の元から独立し、新しい料理番組に出演することになった三橋杏子(高島礼子)に、思わぬ人物から呼び出しの電話が入った。蓮見慎太郎(平泉成)―その昔、杏子の死んだ母親・志津子(内田春菊)が愛人をしていた男。かつて通産官僚だった蓮見は、奇しくも杏子の初の出演番組を提供する会社に天下りし、専務になっていたのだ。
伊豆の別荘に来るよう指示された杏子は、蓮見が母親と同じように自分を愛人にしようとしていると気付き、愕然。新番組への出演を強引に押したと迫る蓮見を、そばにあったナイフで突き刺した。そして、指紋を消すなど証拠隠滅を図った杏子は、誰にも見られることなく逃走した。
ところが程なく、別荘での殺人を見た、という電話が入り、杏子に1000万円の口止め料を要求してきた。だが、次にその強請り男から、一転助けて欲しいとの連絡。指定の公園に行った杏子は、チンピラに殴られて記憶喪失になっている男を発見した。
男が電話で「証拠がある」と言っていたことを思い出した杏子は、それを取り戻すため、子供のように素直な男を自分の部屋に連れ込み、行動を開始した。男は高木良介(石黒賢)というカメラマン。高木が言った“証拠”は、盗撮写真に違いなかった。
杏子の調査によると、高木には理恵(床嶋佳子)という妻と6歳になる息子がいたが、現在別居中。杏子は高木が持っていた鍵で理恵の部屋に侵入するが、“証拠”を見つけることができない。だが、理恵の話から、別に借りている仕事部屋に入った杏子は、ついに高木が蓮見殺しの現場を撮影したネガを発見、直ちに焼却した。
そんな中、杏子は高木の携帯に送られてきた妻・理恵のメールから、警察が高木を蓮見殺しの真犯人とみて追っていると気付いた。
高木は、以前、通産官僚の収賄現場の撮影に成功したが、その写真をネガごと盗まれた。すぐに警察に訴えたが相手にされずに、それが原因で荒れた生活に転落。チンピラを相手に傷害事件を起こし、まともなカメラの世界から抹殺されていた。
高木のような記憶喪失は数ヶ月で記憶が戻る可能性が高いと知った杏子は、最近、本人が1人で警察に行くと言い出したこともあり、その口封じを考えた。高木が“自殺”してくれれば全て上手くいくと考えた杏子は、一緒に海に向かうが―。

殺人迷路(1995年)黒木瞳

◇初回放送日=1995年1月31日 視聴率=%

◇サブタイトル
殺人迷路 天国からわが子の悲鳴が聞こえる…恐怖の連続殺人事件に挑む父娘刑事

◇出演者
黒木瞳、梨本謙次郎、川谷拓三、長内美那子、小倉一郎、鶴田忍、清水ひとみ、山崎一、鷹弘人、山崎健二、並樹かおり、正城慎太郎、田中敬司、築山万有美、小山励基、藤田宗久、大原真理子、つじしんめい、横尾香代子、華岡陽子、久保田祥子、望月太郎、増田英治、塩谷庄吾、清家利一、中村好浩、松井宗但、小林弘幸、藤原はるか(子役)、飯塚恭平(子役)、白椿彩香(子役)、中舘英暢、荒木優騎、小久保丈二、宗英徳、中西治正、野口和幸、河原美恵、水沢真澄、早川プロ、劇団東俳

◇キャスト
mpg_002918632
里見令子/黒木瞳
本庁警部1課。係長
mpg_002896569
大山孝夫/梨本謙次郎
刑事
mpg_002903348
署長/鶴田忍
新宿署
mpg_004827898
清水ひとみ
吉岡の妻?
mpg_003119880
塚本幸弘/小倉一郎
クリーニング店
mpg_005519286
吉岡/藤田宗久
医師
mpg_001158137
大原真理子
保育園児の親
mpg_004505834
つじしんめい
八百屋。目撃者
mpg_001325557
横尾香代子
安田の妻?
mpg_001185377
華岡陽子
保育園児の親
mpg_003562328
久保田祥子
保母?
mpg_003812192
医者/望月太郎
救急病院
「増田英治」の画像検索結果
増田英治
mpg_000308085
船形鈴子/長内美那子
mpg_001252018
船形吾一/川谷拓三
令子の父で所轄の刑事 
 ◇その他
mpg_000956153
係長/山崎 一
刑事
mpg_002897936
秋野/鷹弘人
刑事?
mpg_001385823
山崎健二 
mpg_004587793
中山真実/並樹かおり
保母
mpg_001771230
里見/正城慎太郎
令子の夫で刑事。殉職
田中敬司 
mpg_004672036
高野優子/築山万有美
最初の被害者。あけぼの幼稚園保母
mpg_000641598
小山励基
高野の第一発見者
mpg_004127681
塩谷庄吾
暴走族
mpg_002509858
津山由和/清家利一
ビデオショップ店員。変質者
 中村好浩
 松井宗但
小林弘幸
mpg_003018529
里見/藤原はるか
令子の娘
mpg_005410833
吉岡淳一/飯塚恭平
吉岡医師の息子
mpg_004654885
塚本由紀/白椿彩香
娘。病死
mpg_003399816
中舘英暢
第3の被害者。暴走族リーダー?
mpg_002149153
橋本孝司/荒木優騎
第2の被害者。タクシー運転手
2000043874.jpg
小久保丈二
宗英徳
中西治正
野口和幸
mpg_001245377
河原美恵
水沢真澄
クリーニング店の客?
mpg_003863504
救急隊

◇あらすじ
東新宿署の管内で、保母、タクシー運転手、暴走族のリーダーが立て続けに殺された。本庁警部の里見令子(黒木瞳)は、実父で所轄の刑事・船形吾一(川谷拓三)と捜査を開始。 一見全く無関係と思われた3つの事件現場に、犯人とともに動物のリスがいたことを突きとめた。吾一らは間もなく、2カ月前急な腹痛を訴えて死亡した1人の保育園児がリスを飼っていたことを突きとめ、その父親・塚本幸弘(小倉一郎)に注目する。【以上、日テレプラス広報資料より引用】「娘は警視庁のエリート警部、父は所轄署のたたき上げの刑事。そんな対照的な親子に黒木瞳と川谷拓三がふんし、連続殺人事件を追う。新宿のマンションで保母が刺し殺された。捜査を指揮する本庁の警部、令子(黒木瞳)の見方は男女関係のもつれ。しかし、父の船形(川谷拓三)は、現場で見つかったリスの糞に着目し、独自の捜査を進める。間もなく、タクシー運転手が車内で殺される。二つの事件は無関係に見えたが、船形が車内にあったクルミにリスの歯形を発見。令子も同一犯の可能性を認め、ペットを飼っている店員を容疑者として絞り込む。しかし、店員はシロと判明。その責任を取る形で、令子は捜査から外される。その矢先、暴走族のリーダーが殺され、遺体にはリスに噛まれた傷が…。外車を乗り回し、暴走族に一人で立ち向かう黒木の女刑事ぶりがなかなか様になっている。若手刑事と経験豊富なベテラン。この組み合わせは余りに類型的だが、二人の意気投合ぶりが、それを感じさせない。令子が、殉職した夫の遺志を継ぎ、父の反対を押し切って警察官になったという設定も、ドラマに深みを持たせた。捜査を外れた娘と父が酒を酌み交わす場面が親子の情愛にあふれ、印象に残った。
最新コメント
外部リンク
QRコード
QRコード
りんく

TITLE_info

TITLE_info

hantyou

mainaa

緊急取調室

記事検索
プロフィール

ハッシー

カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ