◇初回放送日=2014年4月25日 視聴率=%

◇サブタイトル
金曜プレステージ「出張鑑定人・宝来伝吉1」 殺人事件鑑定します「凶器は時価1億円?砕け散った国宝が招く愛と欲望の連続殺人!事件の謎をズバリ鑑定伊東四朗が扮する天才鑑定士が真犯人を暴く新シリーズ」 

◇出演者
伊東四朗、東幹久、福田沙紀、猫背椿、礼保、小磯勝弥、飯田基祐、今井雅之、松田賢二、佐渡稔、宮地雅子、伊東孝明、浅見小四郎、志村東吾、市川勇、小倉一郎、小柳友貴美、上岡紘子、奥山佳恵、佐藤B作、大橋智和、田中瑛祐、内藤千紗、葉山昴、江良潤、柿弘美、稲葉大助、ローザユリ、石井隆夫(ナレーター)、古賀プロダクション、パリマス、テアトルアカデミー、エーチーム・アカデミー、Storm Rider

◇キャスト
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_000706305
宝来伝吉/伊東四朗
国選鑑定人 美術鑑定士 
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_001081914
小金井雪夫/東幹久
捜査一課 骨董好き
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_005723718
宝来あかり/福田沙紀
孫 小金井と恋人
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_003305869
白鳥花代/猫背椿
小料理「花代」の女将
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_000493593
松本秀和/礼保
刑事
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_000905671
今田敏夫/小磯勝弥
刑事
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_000601934
野島徹/飯田基祐
監理官
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_000623990
黒岩勝/今井雅之
警視庁捜査一課 係長

◇ゲスト
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_000454720
千葉順平/松田賢二
売れない陶芸家
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_003813142
鳳玄風/佐渡稔
茶道家家元
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_002081145
寺尾朋子/宮地雅子
骨董家の長女、陶芸家
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_004585180
鳳康之/伊東孝明
玄風の息子
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_000812611
矢崎明文/浅見小四郎
美術商
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_002095893
寺尾賢一/志村東吾
骨董家の長男
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_000703436
磯山/市川勇
客、ガレのスタンド
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_000112178
昭介/小倉一郎
イントロの客
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_000169068
多恵子/小柳友貴美
昭介の妻 
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_003678041
悦子/上岡紘子
お宝掘出し鑑定会の依頼人
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_001372971
青山マミ/奥山佳恵
喫茶店TOKIWAGI店主
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_003307370
香川栄二/佐藤B作
金融業、前科
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_002110942
寺尾伸也/大橋智和
骨董家の次男
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_000629428
田中瑛祐
刑事
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_001128494
苗子/内藤千紗
メンズエステの受付
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_003627023
葉山昴
お宝鑑定の司会者
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_003769999
春日肇/江良潤
鑑定40年
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_002893657
柿弘美
家政婦
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_000568434
稲葉大助
鑑識
出張鑑定人・宝来伝吉』1.mpg_001080779
桃子/ローザユリ
メンズエステ嬢、ロシア 
ナレーター 石井隆夫
 古賀プロダクション
パリマス
テアトルアカデミー
エーチーム・アカデミー
Storm Rider
 
 

◇あらすじ
殺された美術商・矢崎明文(浅見小四郎)の事務所では第一発見者である若手陶芸家の千葉順平(松田賢二)が事情聴取を受けていた。一方、やってきた伝吉は新任の捜査一課係長の黒岩(今井雅之)に邪険に扱われながらも、吸い寄せられるように凶器となった黒茶わんを鑑定する。その結果、砕け散った黒い茶わんは黒富士という天正時代の有名な作品で一億円はくだらないだろうというものだった。しかし、黒岩はその結果よりも奥の部屋に落ちていた手帳に飛びつき、伝吉を現場から追い出してしまう。
手帳に付着していた指紋から、金融業を営む香川栄二(佐藤B作)が逮捕される。香川は取り立てに行ったが矢崎が返済しないため、ちょっとしたもみ合いにはなったが殺してはいないと犯行を否認する。が、矢崎の死亡推定時刻の午後7時から9時半頃のことを聞かれると香川は口をつぐむのだった。伝吉は買付金の用立てを頼んでいた香川が逮捕されたと知り、面会に行き、香川のアリバイに関して小金井に助言。聞き込み捜査によって香川のアリバイは証明される。
第一発見者の千葉が気にかかった伝吉は小金井に案内され、千葉の工房に隣接するカフェに出かけるが、肝心の千葉は留守。千葉の亡くなった妻の妹の青山マミ(奥山佳恵)にもてなされる。
やがて第二の殺人が起き、今度は赤い茶わんが凶器に使われた。鑑定のため現場に呼ばれた伝吉はそれが最初の事件の凶器と対の茶わんだと断言するが…。