オールキャスト2時間ドラマ

お気に入りの2時間ドラマを集めキャストにこだわってみました。

逆転報道の女(高島礼子)

◇逆転報道の女

◇逆転報道の女

第1弾(2012年)「天才医師の不審死!2億の保険金!?医療ミス!?」
第2弾(2013年)「同級生連続殺人 死者が残した血文字の十字架!?」
第3弾(2014年)「火ダルマ連続殺人 封印された目撃証言!」
第4弾(2014年)「熟女ホステス連続殺人!不倫、偽セレブ、ストーカー!?
第5弾(2016年)「情熱キャスターVS氷の女と呼ばれたスゴ腕刑事!」

逆転報道の女-第5弾(2016年) 「情熱キャスターVS氷の女と呼ばれたスゴ腕刑事!二人の女が火花を散らす!被害者はこの世に存在しない男だった!?

◇初回放送日=2016年5月14日 視聴率=10.6%

◇サブタイトル
第5弾:2016年5月14日放映「情熱キャスターVS氷の女と呼ばれたスゴ腕刑事!二人の女が火花を散らす!被害者はこの世に存在しない男だった!? 疑惑の目撃証言・・・花火と傘に潜む残酷な嘘」

◇出演者
高島礼子、原田龍二、益岡徹、近江谷太朗、秋本祐希、朝倉伸二、飯田基祐、水沢駿、佳音、岡本玲、古村比呂、小野寺丈、松川尚瑠輝、水町レイコ、菊池均也、農塚誓志、林和義、葉山昴、中脇樹人、羽場涼介、檜尾健太、池浪玄八、松島圭二郎、熊澤洋幸、後藤ひろみ、水野久美、辻川慶治、十松和生、金子正憲、樋口海斗、伊藤拓陽、松浦理仁、嶺井小雪、渋谷靖人、野田美華、宇都宮晃良、十川郁江、渡辺哲、田中健、かたせ梨乃

◇キャスト
mpg_000487315
西野沙織/高島礼子
ハートニュース担当のアンカーマン
mpg_002703769
石田翼/原田龍二
ハートニュース担当のディレクター
mpg_000490427
大倉健/益岡徹
プロデューサー ABX
mpg_000497050
小久保満/近江谷太朗
報道デスク
mpg_004151513
江畑佳代/秋本祐希
ABXテレビアナウンサー
mpg_002701652
梅崎忠司/朝倉伸二
カメラマン
mpg_003901689
西野祐介/飯田基祐
沙織の亡き夫
mpg_003243345
朔悠真/水沢駿
捜査1課刑事部下
mpg_003897698
西野未来/佳音
沙織の娘
mpg_006221042
西野雅子/水野久美
沙織の義母
mpg_003511583
坂口銀三郎/渡辺哲
警視庁捜査一課

◇ゲスト
mpg_003352840
野崎彩花/岡本玲
亮の婚約者・臭気判定士資格
mpg_003805352
青木美奈子/古村比呂
(太陽の母・第2被害者)
mpg_000619217
岡部哲也/小野寺丈
(彩花と亮の勤務先の清掃会社「ハウスクリーン岡部」の社長)
mpg_005588111
田中亮/松川尚瑠輝
(彩花の婚約者・本名は青木太陽・第1被害者)
mpg_005626066
篠原和枝/水町レイコ
(亮の死亡現場の通報者)
mpg_002355160
宇田川剛志/菊池均也
(闇金業者)
mpg_006144738
森誠/田中健
(NPO法人「安定した暮らしを支援する会」理事長)
mpg_003392727
三上玲央/かたせ梨乃
(警視庁捜査一課 警部)
mpg_004819959
武蔵野武文/農塚誓志
(警視庁捜査一課刑事)
mpg_002669138
葉山昴
青木太陽の同僚ホスト
mpg_001310153
林和義
商工会議所
mpg_001308137
中脇樹人
商工会議所
mpg_006079823
佐々木/羽場涼介
社員
mpg_003678537
警官/池浪玄八
熱海本町交番
mpg_000867682
捜査員/熊沢洋幸
鑑識
mpg_002650810
檜尾健太
ホストクラブ店長
mpg_002764801
井島啓太/松島圭二郎
(自動車修理工・青木太陽の友人)
mpg_003649656
店主/後藤ひろみ
すなっく・まみ
mpg_003067784
田中亮/辻川慶治
戸籍を売買、借金
金子正憲
mpg_001998727
吾妻孝二/伊藤拓陽
(彩花が傷害事件を起こした居酒屋の店長)
mpg_000593412
刑事/十松和生
部下
mpg_004867089
青木太陽/樋口海斗
(養護施設時代)
mpg_004267682
青木太陽/松浦理仁
(幼少期)
嶺井小雪
渋谷靖人
野田美華
宇都宮晃良
「十川郁江」の画像検索結果
十川郁江(電話の声)
古賀プロダクション
テアトルアカデミー
ギュラキッズ
舞夢プロ
小山町一色区のみなさん
小山町FC登録会員のみなさん

◇あらすじ
夜、旧中川にかかる橋から若い男が転落し、死亡する。偶然にも近隣で取材をしていた西野沙織(高島礼子)は、出動してくる緊急車両の音を聞きつけ現場に急行。そこに、ほかの捜査官たちとは異なる緊張感を漂わせ、捜査一課の警部、三上玲央(かたせ梨乃)が到着する。
死亡した男は手に紙切れを握っていた。そこには、全文は不明ながら、親から虐待を受けた子供が書いたと思われる言葉が綴られていた。また、所持していた社員証から名前は田中亮(松川尚瑠輝)と判明する。携帯電話をはじめ他に身分を証明するものはなく、遺書も見当たらなかったが、目撃者が「男が一人で橋から飛び降りた」と証言したことから警察は自殺との見方を強める。だが、亮と同じ会社に勤め身元確認のために呼ばれた野崎彩花(岡本玲)は、「自殺なんかするはずがない!」と警察の見立てに強く反論。目に涙を浮かべ玲央たちを睨みつけるように訴える彩花の薬指には、亮とペアの真新しい婚約指輪がはめられていた。
二人は一カ月前に婚約したばかりだという。彩花の言葉が耳から離れない沙織は、小久保デスクの反対を押し切り取材の続行を決意。一方、亮と彩花の間に子供がいないことから、握りしめていた紙片の説明がつかないと考えた玲央は、発見されていない亮の携帯電話を探すために、自殺ならば通常は行わない川底の捜索に踏み切る。
沙織はまず、亮が働いていた会社を訪ねる。社長の岡部哲也(小野寺丈)によれば、亮には仕事覚えの悪さを苦にしていた節があったという。また岡部の会社では、貧困の子供たちを救う活動をしているNPO法人の理事長、森誠(田中健)からの紹介で若者たちを雇っており、彩花もその一人だということがわかる。彩花は実の父親からひどい虐待を受けていたところを森に救われ、職を得ただけでなく亮という信頼できる男性にも巡り会うことができたのだ。そんな彩花のためにも、真実を突き止めたいとの思いを強くする沙織。だが、玲央は逆に、彩花へと疑いの目を向ける。彩花には傷害の逮捕歴があった。人を信じることをモットーとする沙織と、疑うことから始める玲央。考え方が水と油の二人は対立を深めていく。
そんな中、沙織は田中亮が偽名であることを突き止める。本名は青木太陽。田中亮の戸籍を買い取り、岡部の会社に就職していた。以前は、ホストをしており、当時の同僚いわく「俺はこの世に生きていない」が口癖だったという。さらに、それより以前に属していたカラーギャングの仲間によれば、15歳ころに母親が消え、ホームレス生活を送っていたらしい。沙織の報道をきっかけに亮こと太陽の素性は少しずつ明らかになる。だが、それは彩花が知らないことばかり。苦しむ彩花に寄り添えるよう、沙織は彩花を自分の家へと連れて帰る。
一方、沙織に先を越されておもしろくない玲央は、全力で青木太陽の照会を急ぐ。だが、所在不明の青木太陽という人物は全国のどこにもいなかった。死んだ男は、青木太陽でもないということか…?
そんな中、太陽の母親、美奈子(古村比呂)の存在が明らかになる。沙織は彩花を伴い、美奈子がいるという熱海へと向かう。
沙織たちの面会に応じた美奈子は、自分には子供はいないと言う。そんな美奈子に彩花は、太陽と婚約していたことを告げるが…。
翌朝、美奈子の絞殺遺体が、太陽が死んだ同じ橋の上で発見される…!!

逆転報道の女「第4弾」(2014年)熟女ホステス連続殺人!

◇初回放送日=2014年11月22日 視聴率=8.4%

◇サブタイトル
熟女ホステス連続殺人!不倫、偽セレブ、ストーカー!?嫉妬にまみれた女たちの復讐劇!謎の遺留品…白バラのブーケの秘密

◇出演者
高島礼子、原田龍二、横山めぐみ、近江谷太朗、秋本祐希、朝倉伸二、飯田基祐、水沢駿、佳音、越智静香、佐野泰臣、逢沢りな、竹本聡子、井上康、三田村賢二、橋本真一、藤本涼、山崎潤、野呂佳代、練苧弘晃、大村勝美、鹿江勇太、藤野大輝、水野久美、真下有紀、下出丞一、小川陽平、隆太郎、仲沢景、相馬絵美、中野遥斗、飯嶋梅子、せんだみつお、秋本奈緒美、渡辺哲、益岡徹

◇キャスト
mpg_000593170
西野沙織【 高島礼子 】
ハートニュース担当のアンカーマン
mpg_001180576
石田翼【 原田龍二 】
ハートニュース担当のディレクター
mpg_000586233
小久保満【 近江谷太朗 】
報道デスク
mpg_001222031
江畑佳代【 秋本祐希 】
ABXテレビアナウンサー
mpg_006330025
梅崎忠司【 朝倉伸二 】
カメラマン
西野祐介【 飯田基祐 】
沙織の亡き夫
mpg_000435643
朔悠真【 水沢駿 】
捜査1課刑事部下
mpg_003095559
西野未来【 佳音 】
沙織の娘
mpg_003095559a
西野雅子【 水野久美 】
沙織の義母
mpg_003026776
坂口銀三郎【 渡辺哲 】
警視庁捜査一課
mpg_000521562
大倉健【 益岡徹 】
プロデューサー ABX

◇ゲスト

mpg_001175550
森真紀子【 横山めぐみ 】
マリン
mpg_001058128
しおん【 越智静香 】
「マダム・ド・吉祥寺」ホステス
mpg_001382706
近藤豪【 佐野泰臣 】
32 紗英子をストーキング、元小学校教諭
mpg_004448608
北村真央【 逢沢りな 】
小峰悠人の恋人、下北沢で花屋の店員
mpg_006600800
高田紗英子【 舟木幸 】
47 エミリ「マダム・ド・吉祥寺」第1被害者
mpg_000851184
鈴木亜紀【 竹本聡子 】
アキ「マダム・ド・吉祥寺」ホステス、第2被害者
mpg_004324351
中島玲奈【 中野若葉 】
飲食店勤務 バイト、第3被害者
mpg_005068019
小峰学【 井上康 】
父 タクシー運転手 離婚 元高校教師
mpg_001087706
宇田川【 四方堂亘 】
50 客 歯医者開業医、しおんのパトロン
mpg_000780729
丈達也【 三田村賢二 】
高田紗英子のアパートの管理人

◇その他

mpg_000274657
木村翔【 寿里 】
五十嵐美由紀の秘書
mpg_007175266
小峰悠人【 橋本真一 】
当時22 大学生 中島に痴漢で逮捕
mpg_001191324
祐華【 中村真知子 】
「マダム・ド・吉祥寺」ホステス
mpg_001012772
店長【 藤本涼 】
「マダム・ド・吉祥寺」ボーイ
mpg_003720044
【 山崎潤 】
中島玲奈の勤め先の店長
mpg_003915499
【 野呂佳代 】
婚活パーティ運営会社の社員
mpg_003775717
東山大輝【 練苧弘晃 】バイト 
mpg_000928628
【 大村勝美 】
mpg_004344635
【 鹿江勇太 】
京急の駅員、痴漢の小峰を警察に突き出した
mpg_005779386
瀬名朝陽【 藤野大輝 】子役
森真紀子宅の近隣の子供
mpg_004008026
【 真下有紀 】
「榊ウエディングプラン」の婚活パーティの出席者
mpg_000535039
【 下出丞一 】
刑事
mpg_002950645
【 小川陽平 】
近藤豪に聴取しようとして逃げられた刑事(左側)
mpg_003002576
【 隆太郎 】
近藤豪を取り押さえた警官
mpg_005064509
【 仲沢景 】
小峰父の勤務するタクシー会社の事務員
mpg_003965188
【 相馬絵美 】
婚活パーティの司会者
mpg_006720962
小峰悠人【 中野遥斗 】
幼少期
mpg_006658296
【 飯嶋梅子 】
高田紗英子の母、認知症
古賀プロ
オフィス101
テアトルアカデミー
舞夢プロ
パリマス
mpg_004095800
【 せんだみつお 】
「榊ウエディングプラン」の婚活パーティの出席者
mpg_000370206
五十嵐美由紀【 秋本奈緒美 】
44 婚活パーティー フォーエバー・ウェディング代表 2年前結婚

◇あらすじ
ABX『ハートニュース』の西野沙織(高島礼子)、ディレクターの石田翼(原田龍二)、カメラマンの梅崎忠司(朝倉伸二)が、デスクの小久保満(近江谷太朗)の指示で熟年世代の婚活パーティーを取材中、多摩ニュータウンのマンションで中年女性の高田紗英子(舟木幸)が転落死を遂げる。婚活パーティーの運営会社『フォーエバー・ウェディング』の代表、五十嵐美由紀(秋本奈緒美)は偶然にも紗英子の古くからの友人で、紗英子が最後に携帯電話で話した相手でもあった。警察から美由紀への問い合わせで事情を知った沙織たちは、急きょ多摩ニュータウンへと向かう。
美由紀によれば紗英子は認知症の母と二人暮らし。美由紀への最後の電話では、介護の疲れを訴えていたという。
遺体の状況は、側に白いバラのブーケが落ちていたこと以外、特段変わったところもなく、警察は自殺と判断する。しかし、介護疲れによる自殺は介護相手と心中するケースが多い。ひとりで死んだ紗英子の死には何か複雑な背景があると直感した沙織は、引き続き取材を続けることにする。
その結果、紗英子は週に数回、母を施設に預け、エミリの名で、熟女クラブで働いていたことが判明する。紗英子の死を知った同じクラブで働く女性たちの反応はさまざまだった。ショックを隠せないアキ(竹本聡子)。一方、しおん(越智静香)はどこか冷たい態度。そしてマリン(横山めぐみ)は紗英子の死を悼み賛美歌を唱える。そんな中に、自殺を疑うホステスが現れる。紗英子はストーカーに悩まされていたというのだ。
沙織はさっそく、紗英子をストーキングしていた元小学校教諭の近藤豪(佐野泰臣)との接触を試みる。しかし、「エミリは僕の子どもを欲しがっていた」と薄く微笑む近藤から、大きな情報を得ることはできなかった。
翌朝、アキが何者かに刺され死亡する。側には白バラのブーケ。石田からの一報を受け、取材へと自宅を飛び出す沙織。その目に、近藤の姿が飛び込んでくる!ネットを使って沙織の自宅を探し当てたらしい。ストーカーの中には、実際に傷害や殺人を犯す者もいる。恐怖を感じた沙織は、義母と娘に厳重な戸締まりを指示。一抹の不安を抱きつつ、取材に出掛ける。
紗英子とアキは半年前、一緒に熟女クラブで働き始めた者同士。クラブでは親しかったようだが、どこで知り合ったかなど詳細は不明だった。プロデューサーの大倉健(益岡徹)は、引き続き取材を続けるよう、石田に熟女クラブ通いを指示。金持ちの常連客をめぐってアキといがみ合っていたしおんをはじめ、関係者の素性を探らせる。
すると、紗英子と美由紀が、金の貸し借りで揉めていたという噂が浮上。そんな中、第3の事件が発生。何者かに刺殺された中年女性の側には、白バラのブーケが残されていた…!

逆転報道の女 NEWS3「ワケあり主婦キャスターが挑む火ダルマ連続殺人!」

◇初回放送日=2014年4月19日 視聴率=11.5%

ワケあり主婦キャスターが挑む火だるま連続殺人 封印された目撃証言!被害者を結ぶ5年前の冤罪事件?復讐の炎が炙り出す消えた記憶の謎

◇出演者
高島礼子、原田龍二、益岡徹、近江谷太朗、秋本祐希、朝倉伸二、飯田基祐、水沢駿、佳音、若葉竜也、伊倉愛美、牧田哲也、和泉ちぬ、鈴木一功、内田譲、小磯勝弥、諷加、大田沙也加、杏まさ子、梨本浩市、柚原旬、箕輪達昭、田中瑛祐、井野戸芙美、桝本圭作、若松大輔、三浦健、美月麻帆、水野久美、針生楊志夫、康智、高橋和貴、市川孝樹、佐々木浩泰、伊奈川正樹、宇都宮晃良、谷田川真理子、山中良子、春海四方、伊東孝明、渡辺邦斗、渡辺哲、中原丈雄

◇キャスト

mp4_002093893
西野沙織/高島礼子
報道キャスター
mp4_000174507
石田翼/原田龍二
ディレクター
mp4_000260093
大倉健/益岡徹
プロデューサー
mp4_000265198
小久保満/近江谷太朗
報道デスク
mp4_001199265
江畑佳代/秋元祐希
ABXテレビアナウンサー
mp4_000830830
梅﨑忠司/朝倉伸二
取材カメラマン
mp4_000990824
西野祐介/飯田基祐
沙織の亡き夫
mp4_001856122
朔悠真/水沢駿
捜査1課刑事
mp4_000082649
西野未来/佳音
沙織の娘
mp4_001056222
西野雅子/水野久美
沙織の義母
mp4_000805772
坂口銀三郎/渡辺哲
捜査1課刑事
◇ゲスト
mp4_000964064
北川翔太/若葉竜也
放火事件の舞台の工場の勤務者
mp4_000247180
浅野美咲/伊倉愛美
和也の娘
mp4_000536870
細貝大輔/牧田哲也
志保の夫・カフェ店主
mp4_000386286
和泉ちぬ
美咲の母親の姉、養子として引き取る
mp4_001655989
鈴木一功
今井田健二の元勤務先の中学校の校長
mp4_000544577
佐々木槙雄/内田譲
第4殺人被害者・工務店社員
mp4_001268134
小磯勝弥
今井田が講師をしていた進学塾正統学園の経営者、石田と大学同期
mp4_000300667
細貝志保/諷加
第1殺人被害者
mp4_001039039
三上/大田沙也加
真木洋介の元妻
mp4_001490724
杏まさ子
今井田のアパートの管理人
mp4_000701868
酒井悟/梨本浩市
細貝志保の不倫相手
mp4_002144344
真木洋介/柚原旬
第2殺人被害者、ホームレス、5年前の細貝志保の不倫相手、娘:榎恋
mp4_001869035
今井田健二/箕輪達昭
第3殺人被害者、塾講師、五日市で中学教師、外国人恋人が原因で辞める
mp4_002910877
田中瑛祐…ホストクラブ店長
桝本圭作…ホストクラブ
若松大輔…ホストクラブ
mp4_000877744
井野戸芙美
定食屋店員
三浦健
mp4_001369302
美月麻帆
浅野和也が通っていたカウンセリングルーム八王子の担当者
mp4_002082215
山田孝/針生楊志夫
美咲を養子にした夫婦
mp4_002431798
康智
御厨の行き付けのバーテンダー
mp4_000058725c
若林圭太/高橋和貴
アサノモービル事故の犠牲
mp4_000744978
市川孝樹
浅野を取調した時の担当書記官
mp4_001471137
佐々木浩泰
手術担当医
mp4_000058725a
田丸四郎/伊奈川正樹
アサノモービル事故の犠牲者
mp4_000058725b
山越一男/宇都宮晃良
アサノモービル事故の犠牲者
mp4_001544878
谷田川真理子
今井田の恋人、不法滞在外国人
mp4_002911311
山中良子
酒井のアパートを案内した住人
古賀プロダクション
エーチーム・アカデミー
舞夢プロ
dsd
浅野和也/春海四方
5年前の放火事件の「犯人」
mp4_001857490
木場/伊東孝明
五日市東署刑事
mp4_000826292
御厨泰蔵/渡辺邦斗
刑事・5年前の放火事件の担当
mp4_002388121
鰐渕武史/中原丈雄
押上署警部補

◇あらすじ
東京スカイツリー近くで、通行人が火だるまになって死亡するというショッキングな事件が発生する。被害者は細貝志保(諷加)。一緒にカフェを経営する夫の大輔(牧田哲也)は、さしたる動揺も見せずに翌日には営業を再開。取材にあたっていたABX『ハートニュース』の西野沙織(高島礼子)をはじめ、ディレクターの石田翼(原田龍二)、カメラマンの梅崎忠司(朝倉伸二)は、そんな大輔の態度に違和感を抱く。調べると、この2週間ほど志保は家に戻らず、浮気相手のところへ行っていたという。志保の不倫は今回が二度目。妻に対する憎しみの念が、大輔の中には明らかにあった。だが、事件当時、店にいたという大輔のアリバイは確かなもの。誰か、共犯者がいるのだろうか…。
志保の事件から2日後、今度は多摩川の河川敷で身元不明のホームレスが焼き殺される。沙織たちは、ホームレスの遺留品から身元の割り出しに成功する。被害に遭ったのは真木洋介(柚原旬)。一人目の被害者、細貝志保との接点はないが、真木も浮気が原因で妻と5年前に別れていたことが分かる。
そんな中、第3の犯行が起こる。被害者は、進学塾の講師で今井田健二(箕輪達昭)。今井田が塾講師になったのは5年前。それ以前は、中学の教師を務めていたという。
沙織は、二人の転機が共に5年前であることから、ある仮説を立て、再び細貝のカフェを訪れる。カフェの壁には志保のハイキング写真が飾られていた。場所はあきる野市の五日市。大輔によれば、志保が5年ほど前、頻繁に通っていた場所だという。沙織は、志保の一度目の浮気がその5年前だと確信し、大輔に真木洋介の写真を見せる。すると、大輔の顔色が見る間に変わり…。
一人目の被害者、細貝志保は5年前、五日市で二人目の被害者、真木洋介と浮気。三人目の今井田健二が5年前まで勤めていた中学も、五日市にあった。沙織は、5年前、五日市で何があったのかを調べ始める。
今井田は辞職の直前、3人が死亡した自動車修理工場での放火殺人事件を目撃していた。しかし、今井田は証言を拒否。それどころか、付近の住民が撮った映像に姿がはっきり映っていたにもかかわらず、火災を目撃したことすら否定していた。実は当時、今井田は不法滞在中の外国人女性と同棲をしており、身勝手にもその発覚を恐れ警察への通報もしなかったのだ。また、当時の捜査資料には、驚いたことに放火事件の目撃者として細貝志保と真木洋介の名前もあった。二人とも今井田同様、目撃証言を拒否。おそらく、不倫関係がばれることを恐れたのだろう。同じ事件を目撃し、その証言を拒んだ人間が連続して殺される。3人の目撃者は、放火事件に関して何か重要な事実を知っており、口封じのために殺されたとの仮説が成り立つが、現場となった自動車修理工場を経営していた浅野和也(春海四方)が犯行を自供し無期懲役刑が確定。しかも、最近、刑務所内で病死しているという。
沙織たちは、放火事件の生存者である浅野の娘・美咲(伊倉愛美)と、当時まだ少年だった北川翔太(若葉竜也)とのコンタクトを図る。さらに、当時、事件を担当した鰐渕警部補(中原丈雄)に取材を試みると、驚いたことに鰐渕は、浅野は無実だと今も当時も信じているという。
鰐渕によれば、目撃者はもう一人いるという。所在の分からないもう一人の目撃者に番組で呼びかけてほしいと、鰐渕は沙織に懇願。そんな中、過去の事件を探るなという圧力が、政治家から番組にかけられる!
最新コメント
外部リンク
QRコード
QRコード
りんく

TITLE_info

TITLE_info

hantyou

mainaa

緊急取調室

記事検索
プロフィール

ハッシー

カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ