オールキャスト2時間ドラマ

お気に入りの2時間ドラマを集めキャストにこだわってみました。

京都南署鑑識(田中美里)

◇京都南署鑑識ファイル

◇京都南署鑑識ファイル

第1作
(2005年)
 「日舞家元殺人事件 川は見ていた!」
第11作
(2017年)
第12作
(2018年)

京都南署鑑識ファイル-第12作(2018年)「盗聴された殺人!! 容疑者声紋一致せず!? 焼き芋に謎!」

◇初回放送日=2018年4月1日 視聴率=%

◇サブタイトル
日曜ワイド 京都南署鑑識ファイル-第12作(2018年)「盗聴された殺人!! 容疑者声紋一致せず!? 焼き芋に謎!」

◇出演者
田中美里、東幹久、長谷川朝晴、伊東孝明、小林千晴、黒田福美、小林稔侍、大塚千弘、上野なつひ、霧島れいか、大島蓉子、若林時英、水希友香、小倉久寛、中倉健太郎、えのきさりな、川﨑健太、岩淵心咲、吉田空、岡田浩暉、櫻井淳子

◇キャスト
mp4_48459411000
円城寺りつ子/田中美里
京都南署の鑑識官。鑑識の神様の娘
mp4_53682962667
大山恭一/東幹久
府警から刑事課に異動 主任。切れ者
mp4_3739068667
常盤康介/長谷川朝晴
りつ子の後輩
mp4_41507466000
海老原太/伊東孝明
大山の部下
mp4_18222537667
及川エミリ/小林千晴
科捜研
mp4_5743738000
玉木ケイ子/黒田福美
京都南署 刑事課課長
mp4_7897222667
志賀隆造/小林稔侍
主任

◇ゲスト
mp4_53658605000
北川凛/大塚千弘
(ソプラノ歌手)
mp4_19693674000
工藤由美/上野なつひ
(ピアノ調律師)
mp4_29236540667
木下真知子/霧島れいか
(「洛南音楽大学」総務部職員)
mp4_46899519333
橘明子/大島蓉子
ピアノ教室の先生
mp4_13465785667
鳥居翔真/若林時英
盗聴マニア
mp4_47511464000
北川栄子/水希友香
凛の母
mp4_7924249667
飛松一郎/小倉久寛
(焼き芋屋。元窃盗犯)
mp4_51667949667
北川信二/中倉健太郎
凛の父。暴力、転落死。事故で処理
mp4_5545873667
板垣千夏/
えのきさりな
工藤由美の同僚
mp4_3484481000
足立公平/川﨑健太
刑事
mp4_47432051333
北川凛/岩淵心咲
(幼少期)
mp4_57610553000
工藤由美/吉田空
(幼少期)
mp4_10669659000
平尾淳一/岡田浩暉
(ピアノ科教授)
mp4_11251573667
高木揺子/櫻井淳子
(「洛南音楽大学」理事長)

◇あらすじ
ある日の午後、京都南署の鑑識係・円城寺りつ子(田中美里)は「今夜12時、“賢隆寺”で人が殺される」という謎の密告電話を受けた。りつ子や大山恭一刑事(東幹久)らはその夜、寺を張り込むが、結局、何事も起きず、イタズラ電話だったものと判断された。
ところが翌朝、“恵竜寺”でピアノ調律師・工藤由美(上野なつひ)の絞殺死体が発見された…! “賢隆寺”と“恵竜寺”――。電話の主は確かに“賢隆寺”と言っていたはずだが、りつ子が聞き間違えたのだろうか…!?
遺留品のデジタルカメラから、気鋭のソプラノ歌手・北川凛(大塚千弘)と男性の密会写真が見つかり、大山らは凛を直撃。しかし、凛は由美のことはまったく知らないと証言、相手の男性については固く口を閉ざす。
そんな中、りつ子は前夜、様子をうかがうように賢隆寺の付近を走っていた不審な軽トラックのことを思い出す。調べたところ、その軽トラックの持ち主は、南署鑑識主任・志賀隆造(小林稔侍)が刑事時代に逮捕したことのある元窃盗犯・飛松一郎(小倉久寛)と判明。更生した飛松は現在、軽トラックで焼き芋の移動販売をしており、商売の合間に誰かが仕掛けた盗聴電波を受信してひそかに楽しんでいたことを告白する。事件当日、偶然、「殺すしかないわ」「計画どおり、今夜12時」という女の声を受信して動揺、あわてて南署に密告電話をかけたと打ち明ける。その際、飛松が“恵竜寺”を“賢隆寺”と聞き間違えてしまったようだ。

京都南署鑑識ファイル-第11作 (2017年)「予告動画で連続殺人!? 狙われた女社長!」

◇初回放送日=2017年7月23日 視聴率=%

◇サブタイトル
日曜ワイド 京都南署鑑識ファイル11 予告動画で連続殺人!?狙われた女社長! 

◇出演者
田中美里、東幹久、長谷川朝晴、伊東孝明、小林千晴、黒田福美、小林稔侍、田畑智子、宮川一朗太、鈴木勝吾、橋本一郎、Erina、和泉ちぬ、池浪玄八、新井康弘、高橋ひとみ、小柳美李、西村誠治、山田圭介、松下アンナ、彩羽、長綱美樹、志村彩佳、荒川浩平、飯野泰功、塚田龍二、七瀬るうこ、横溝菜帆

◇キャスト
mpg_000215189[1] - コピー
円城寺りつ子/田中美里
京都南署の鑑識官
mpg_000213461[1]
大山恭一/東幹久
府警から刑事課に異動 主任
mpg_000209469[1] - コピー
常盤康介/長谷川朝晴
りつ子の後輩
mpg_000969063[1]
海老原太/伊東孝明
大山の部下
mpg_002158434[1]
及川エミリ/小林千晴
科捜研
mpg_002061316[1]
玉木ケイ子/黒田福美
京都南署 刑事課課長
mpg_000165405[1] - コピー
志賀隆造/小林稔侍
主任

◇ゲスト
mpg_002058785[1]
如月美羽/田畑智子
(サイバー対策室の分析捜査員)
mpg_000907199[1]
石井弘之/宮川一朗太
「ライフピア」広報室長
mpg_001224381[1]
新海優斗/鈴木勝吾
(社員)
mpg_003229573[1]
谷村渉/橋本一郎
(スポーツ店の警備員) 
mpg_004353547[1]
田中理緒/Erina
(人材派遣会社の社長秘書)
mpg_004412920[1]
坂本牧子/和泉ちぬ
つばさ生命社員
mpg_002550949[1]
事務員/池浪玄八
洛南病院
mpg_000695385[1]
宮下敬一郎/新井康弘
(京都府警捜査一課 管理官)
mpg_004940219[1]
新海雅美/高橋ひとみ
(人材派遣会社社長) 
◇その他 
mpg_004478595[1]
如月愛子/小柳美李
姉、つばさ生命社員、自殺
西村誠治
刑事
「山田圭介」の画像検索結果
山田圭介
刑事
mpg_000023507[1]
松下アンナ
インタビュアー
mpg_000444429[1]
彩羽 
長綱美樹
アーチェリー
mpg_001609378[1]
志村彩佳
記者
「荒川浩平」の画像検索結果
荒川浩平
mpg_005719107[1]
飯野泰功
コンシェルジュ
mpg_000012638
七瀬るうこ
mpg_004471799[1]
如月美羽/横溝菜帆
幼少期


◇あらすじ

フィールドアーチェリー場で人材派遣会社の社長秘書・田中理緒(Erina)が背後から矢で撃たれ、負傷する事件が起きた。矢には“死の狩人”という文字が刻まれており、京都南署の鑑識係・円城寺りつ子(田中美里)たちの分析の結果、後方の林から理緒を狙って矢を放ったことが判明、大山恭一刑事(東幹久)らは殺人未遂事件としての捜査を開始する。
まもなく南署に捜査本部が設置されることになり、京都府警から捜査一課管理官の宮下敬一郎管理官(新井康弘)と共にサイバー対策室の分析捜査員・如月美羽(田畑智子)が乗り込んできた。
実は、事件発生3時間前に事件を予告するような動画が闇サイトで公開されていたという。発信元のネットカフェを特定し、監視カメラを確認したところ、マスクに眼鏡の若い男がカメラに向かって矢を射るポーズを取っているのが確認できた。
犯人は、警察がネット動画を見つけ、自分を追跡することを読んでいたに違いない…。捜査の指揮を執る宮下は、これは警察への挑戦だと捜査員たちに発破をかける。

京都南署鑑識ファイル-第10作(2016年)「狙われた社長令嬢 誘拐犯が殺された!25年前の料亭女将殺人との接点は?」

◇初回放送日=2016年4月2日 視聴率=9.6%

◇サブタイトル
土曜ワイド劇場「京都南署鑑識ファイル10」狙われた社長令嬢・誘拐犯が殺された!25年前の料亭女将殺人と接点が?遺体の爪に、半透明の謎の残留物?飛沫痕が犯人を暴く

◇出演者
田中美里、東幹久、遠藤久美子、海東健、長谷川朝晴、池内万作、伊東孝明、小林千晴、倉田てつを、谷田歩、佐伯新、中脇樹人、仁村紗和、加門良、比佐廉、尾花かんじ、三木采香、茅島成美、大熊理樹、荒川浩平、新井芳美、小高直寛、比佐仁、大河原啓介、目黒杏理、中尾周統、宮地雅子、河相我聞、石橋保、田中美奈子、黒田福美、小林稔侍

◇キャスト
mpg_003570642
円城寺りつ子/田中美里
京都南署の鑑識官
mpg_005119646
大山恭一/東幹久
府警から刑事課に異動 主任
mpg_003561771
常盤康介/長谷川朝晴
りつ子の後輩
mpg_001048629
曽我部元春/池内万作
大学病院 監察医
mpg_000756326
海老原太/伊東孝明
大山の部下
mpg_001324305
及川エミリ/小林千晴
科捜研
mpg_002893269
久坂竜子/茅島成美
小料理竜子女将
mpg_004570483
玉木ケイ子/黒田福美
京都南署 刑事課課長
mpg_004578133
志賀隆造/小林稔侍

◇ゲスト
mpg_003264427
今井ひかり/遠藤久美子
(今井の妻)
mpg_000906461
原田駿/海東健
フリーライター
mpg_001899657
田畑和彦/倉田てつを
府警 管理官
mpg_004431205
葛西勝/谷田歩
係長
mpg_006632907
宇佐見幸恵/宮地雅子
武の妻
mpg_007314053
今井亮太/河相我聞
(カフェ経営者)
mpg_000749294
宇佐見武/石橋保
(衿香の父・健康食品会社社長)
mpg_000901949
藤堂陽子/田中美奈子
リポーター、キャスター
mpg_002782028
戸倉大介/佐伯新
25年前事件の関係者 番頭
mpg_002797088
山口昭夫/中脇樹人
ひかりの父 料亭板長 犯人扱いされ病死
mpg_005065164
宇佐見衿香/仁村紗和
(誘拐された娘 女子大生)
mpg_004720669
篠崎隆一郎/加門良
篠崎建設元社長
mpg_002820636
原田ひろ子/比佐廉
25年前の迷宮入り事件 被害者女将
「尾花かんじ」の画像検索結果
尾花かんじ
??
mpg_000419232
今井ひかり/三本采香
(少女期)
mpg_004577205
原田駿/大熊理樹
(少年期)
荒川浩平
新井芳美
「小高直寛」の画像検索結果
小高直寛
??
古賀プロダクション
舞夢プロ
CASTY
アルテミス
バウスプリット
テアトルアカデミー
mpg_002466545
三浦英二/比佐仁
ホームレス
mpg_003993865
大河原啓介
25年前の記者
mpg_002828421
目黒杏理
女将の妹
「中尾周統」の画像検索結果
中尾周統
番組ディレクター

◇あらすじ
ある日、京都南署の鑑識係・円城寺りつ子(田中美里)は、困った様子で署の入り口に佇む男性に気づく。声をかけると、彼はカフェ経営者の今井亮太(河相我聞)と名乗り、アルバイトの女子大生・宇佐見衿香(仁村紗和)が2日前から無断欠勤しているため、警察に相談にやって来たと話す。 衿香の実家に電話したところ、父親らしき男性は「娘は旅行に出かけている」と応答したが、彼女がひとり暮らしをしているマンションの玄関ドアに血がついていたと、亮太は訴える。
本来、家族からの届け出がなければ捜査に乗り出すことはできないが、気になったりつ子は同僚の常盤康介(長谷川朝晴)と共に、衿香のマンションへ。しかし、検査の結果、ドアに付着していたのは血液ではないとわかる。
ひとまず事件性なしと判断したりつ子は、亮太のカフェを訪ねて現状を報告。だが、そこで彼の妻・ひかり(遠藤久美子)から意外な事実を聞く。実は25年前、ひかりの父は志賀鑑識主任(小林稔侍)によって誤認逮捕されたというのだ。志賀が捜査一課の刑事として最後に担当した殺人事件で、志賀は状況証拠のみでひかりの父を逮捕。自白に追い込もうとしたが、新たに見つかった証拠品から無実が判明したという。責任を感じた志賀は刑事の職を辞し、鑑識係として生きる道を選んだらしい。そして、事件は未解決のまま10年前、時効を迎えていた…。
そんな中、橋のたもとで身元不明の男性の変死体が発見される。顔面がひどく腫れあがっていたが、致命傷は頸部の刺創で、別の場所で殺され遺棄されたものと見られた。しかも遺体の下から衿香のスマートフォンが見つかり、りつ子たちは騒然。すぐに大山刑事(東幹久)が衿香の実家を訪ねたが、彼女の父で健康食品会社の社長である宇佐見武(石橋保)は、やはり娘は旅行中だと主張する。ところが、りつ子たちが携帯電話のメールを復元したところ、薄暗い室内に監禁された衿香の写真が見つかったのだ…!
玉木刑事課長(黒田福美)は、衿香が遺体の男らに誘拐されたものとにらみ、彼女を救うため早急に殺害現場を特定するよう指示。りつ子は最新式3Dプリンターを使って、刺創痕を元に凶器を復元。被害者がダーツの矢で刺殺されたことを突き止める。また、着衣にビリヤード用のチョークが付着していたことも発覚し、殺害場所がビリヤード場であることを明らかにするが…!?
はたして、りつ子は衿香の居場所を捜し当て、無事救出することができるのか…!?その矢先、殺された男は、志賀が刑事を辞めるきっかけとなった殺人事件の関係者・戸倉大介(佐伯新)と判明!一連の事件は25年前の迷宮入り事件とどう繋がっているのか、事件は混迷の度合いを深めていって…!?

京都南署鑑識ファイル-第7作(2012年) 「京グルメ殺人事件〜最後の晩餐の謎!!」

◇初回放送日=2012年07月28日 視聴率=11.1%

◇サブタイトル
土曜ワイド劇場「京都南署鑑識ファイル 7 京グルメ殺人事件~最後の晩餐の謎!!直径15.5ミリ…滴下血痕が語る真実!!」  

◇出演者
田中美里、東幹久、山田麻衣子、遊井亮子、長谷川朝晴、池内万作、伊東孝明、小林千晴、斉藤陽一郎、仁科仁美、大堀こういち、茅島成美、中村万里、谷口知輝、河合朗弘、小泉彩、古賀プロダクション、舞夢プロ、大浦龍宇一、黒田福美、床嶋佳子、小林稔侍

◇キャスト
mpg_002219546
円城寺りつ子/田中美里
mpg_001172791
大山恭一/東 幹久
mpg_001782484
常盤康介/長谷川朝晴
mpg_001262988
曽我部元春/池内万作
mpg_001392323
海老原太/伊東孝明
mpg_002344634
及川エミリ/小林千晴
mpg_002874948
玉木ケイ子/黒田福美
mpg_002544307
久坂竜子/茅島成美
mpg_001705490
志賀隆造/小林稔侍

◇ゲスト
mpg_000621093
平野美雪/山田麻衣子
(平野の妻・おばんざい屋店主)
mpg_000397709
中村奈緒/遊井亮子
(香子の秘書)
mpg_000520227
小嶋稔/大浦龍宇一
(レストランのオーナーシェフ)
mpg_001626347
花房香子/床嶋佳子
(料理評論家)
mpg_002646044
平野祐司/斉藤陽一郎
(フレンチレストラン「ルゼル」のオーナーシェフ・3年前死亡)
mpg_002038329
高岡マリ/仁科仁美
(フードライター)
mpg_002773687
矢部和樹/大堀こういち
(編集長)
mpg_001602939
俊子/中村万里
(祖母)
mpg_001239402
店員/谷口知輝
レストラン
mpg_003540492
山口真人/河合朗弘
(小嶋のレストラン店員)
mpg_006504494
平野美雪/小泉彩
(幼少期)
古賀プロダクション
舞夢プロ

◇あらすじ
京都南署の鑑識官・円城寺りつ子(田中美里)は後輩の常磐康介(長谷川朝晴)に誘われ、料理評論家・花房香子(床嶋佳子)のトークショーにやって来た。香子は有名な料理評論家で、高級料亭『六盛』を会場に開かれたこのトークショーも1席3万円と高価だが、大人気なのだという。
流暢な香子のトークを聞きながら料理を楽しむりつ子たちだったが、突如、場内の照明が暗転! スポットライトを浴びて、新進気鋭のシェフ・小嶋稔(大浦龍宇一)が登場した。突然のなりゆきに驚く香子に、著書刊行の祝いとして真っ赤なバラの花束を渡す小嶋。スターシェフの登場に、康介はもちろん場内の客たちは大喜びだったが、香子は苛立ちを隠せない様子だった。翌朝、上司の志賀主任(小林稔侍)から、京都市内のマンションで若い女性の死体が発見されたという知らせを受け、りつ子は急いで現場に向かった。殺されていたのは、人気フードライターの高岡マリ(仁科仁美)。室内には物色した痕跡があり、一見、押し入り強盗の犯行のように思えたが、りつ子たちは指紋や足跡がきれいに消し去られていることに注目、顔見知りの犯行に違いないと考える。だが、最大の謎は窓ガラスが割られていたことだった。たとえ犯人が強盗を偽装しようとしたとしても、窓ガラスを割る音で周囲に犯行を気づかれるリスクは高い。犯人はなぜそんな危険を冒してまで窓ガラスを割ったのか、りつ子たちは不審に思う。
その矢先、刑事課の大山主任(東幹久)の調べで、前夜、マリは花房香子とある店で会っていたことがわかる。実は、香子が長らく執筆してきた月刊誌の連載エッセイが打ち切りとなり、代わりにマリが書き手として起用されることが決定。香子はマリに恨みを抱いていたようなのだ。だが、香子はマリと会ったことは認めたものの、その後はホテルに帰ったといい、そのアリバイは、香子の秘書である中村奈緒(遊井亮子)も証言していた。
そんな中、マリが、3年前に自殺したフレンチシェフ・平野祐司(斉藤陽一郎)の店でアルバイトしていたこと、そして、平野の死の直後からマリの暮らしぶりが派手になっていたことが判明。しかも、マリは死の直前に、平野の妻・美雪(山田麻衣子)が営むおばんざいの店を訪れていたこともわかった。美雪の写真を見たりつ子は、驚く。香子のトークショーで、りつ子の隣の席に座っていた女性だったのだ…! 
最新コメント
外部リンク
QRコード
QRコード
りんく

TITLE_info

TITLE_info

hantyou

mainaa

緊急取調室

記事検索
プロフィール

ハッシー

カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ