オールキャスト2時間ドラマ

お気に入りの2時間ドラマを集めキャストにこだわってみました。

私は代行屋(高畑淳子)

私は代行屋-第4作(2015年) 「旅館女将を代行!金沢〜東京を結ぶ殺人ルート!跡目を巡るお家騒動!? 被害者の爪に残された金粉の謎」

◇初回放送日=2015年8月22日 視聴率=7.2%

◇サブタイトル
土曜ワイド劇場「私は代行屋!(4) 旅館女将を代行!金沢~東京を結ぶ殺人ルート!跡目を巡るお家騒動!?被害者の爪に残された金粉の謎

◇出演者
高畑淳子  近藤芳正  雛形あきこ  藤澤恵麻  葛山信吾  山崎銀之丞  立石涼子  伊藤正之  中村映里子  三又又三  綱島郷太郎  宮下ともみ  生島勇輝  神永圭佑  筒井巧  井上智之  佐藤裕  野々村のん  山口晃  中村綾  山本与志恵  高橋ひろ子  福澤重文  筒井萌子  仲村瑠璃亜  中野亮輔  北川忠明  山元隆弘  朝見心  平井寅  小嶋朱里  実川ゆか  渡辺優奈  小野武彦

◇キャスト
mpg_000271264
葛城晴子/高畑淳子
はあとふるサポート社員
mpg_000391492
乾寛二/近藤芳正
刑事・晴子の高校時代の後輩
mpg_004035681
小塚賢治/綱島郷太郎
はあとふるサポート社員
mpg_004021906
大倉真紀/宮下ともみ
はあとふるサポート社員
mpg_003017660
柴田明良/生島勇輝
刑事、乾の後輩
mpg_002012642
葛城俊哉/神永圭佑
晴子の息子、一浪中
mpg_000962804
星川護/小野武彦
はあとふるサポート社長

◇ゲスト
mpg_000262249
真田亮子/雛形あきこ
「金沢観光アカデミー」教務課長
mpg_000786566
小柳香里/藤澤恵麻
新人仲居
mpg_003248728
安斎誠二/葛山信吾
(蒔絵職人)
mpg_000386444
城山敏正/山崎銀之丞
(学校法人「一条会」理事)
mpg_000495874
徳永君子/立石涼子
一条会顧問、創業者の妻
mpg_000383884
緒方哲男/伊藤正之
(金沢観光アカデミー学長)
mpg_001069612
山口沙絵/中村映里子
(アカデミー学生、おもてなし隊隊員)
mpg_000782340
佐々木直人/三又又三
(ホテルの客)
mpg_000496087
徳永久志/筒井巧
一条会理事、創業者の息子
mpg_003134536
高村裕司/井上智之
(一条会の経理部長)
mpg_002706778
佐藤裕
「金沢観光アカデミー」
mpg_001021774
谷崎真弓/野々村のん
仲居頭
mpg_000203551
畑山実/山口晃
支配人
mpg_003047720
本庄郁美/中村綾
(亮子の同僚)
mpg_005743610
本庄/山本与志恵
郁美の母
mpg_000265260
高橋ひろ子
ホテルの客
mpg_002472638
長谷川/福澤重文
加賀東署
mpg_001200739
中野亮輔
おもてなし隊隊員
mpg_001203902
北川忠明
鮮魚売り
mpg_004019124
山元隆弘
一条会職員
平井寅
小嶋朱里
実川ゆか
クロキプロ
テアトルアカデミー
スエニョ
CASTY
ワーサルタレント養成所金沢
麗タレントプロモーション
金沢フィルムコミッション
南加賀地域の皆様
金沢市の皆様
加賀市役所

◇あらすじ
葛城晴子(高畑淳子)は代行屋『はあとふるサポート』の主力メンバー。今は、北陸新幹線の開通で沸く石川県・片山津温泉の『加賀観光ホテル』で女将の代行に勤しんでいる。
ある日、加賀観光ホテルに大手学校法人『一条会』の城山理事(山崎銀之丞)が宿泊に訪れる。一条会は観光に特化した専門学校『金沢観光アカデミー』を開校しており、その功績が認められ城山に知事賞が授与されるのだ。授賞式までの一週間、城山は加賀観光ホテルに滞在するという。  気を引き締めて城山たち一行を出迎える晴子。そこに、警視庁捜査一課の乾刑事(近藤芳正)が姿を現わす。乾は晴子にとって高校演劇部の後輩。一条会の経理部長・高村裕司(井上智之)が東京で殺害された事件を追って、わざわざ城山を訪ねて金沢まできたのだ。さらにそこへ、一条会の徳永君子(立石涼子)と息子の久志(筒井巧)がやってくる。城山たちと対峙し一触即発の雰囲気になる徳永親子…。実は、一条会は創始者の徳永茂が半月前に急死し、お家騒動の真っただ中にあった。次期理事候補は茂の娘婿である城山と、茂の息子の久志。経験豊富な城山が知事賞を受賞し、勝敗はほぼ決まりと思われていた中で、城山の側近中の側近だった高村が殺されたのだ。  不穏な空気にめげず、晴子は女将として金沢の知識を身につけるため、金沢観光アカデミーの生徒によるボランティアガイド『おもてなし隊』に案内を頼む。名所を巡る途中、晴子は金沢観光アカデミー学長の緒方(伊藤正之)と君子が一緒にいるところを目撃する。緒方は城山派の中心人物。君子とは敵対しているはずだが…。
ガイドツアーで晴子は蒔絵職人・安斎誠二(葛山信吾)の工房を訪ねる。ところが、『おもてなし隊』のバッヂを目にした安斎は突然激怒。追い返されてしまう。
その夜、加賀観光ホテルでは、城山の知事賞を祝う宴席が設けられる。そこへ、突然に安斎が乱入。城山の胸ぐらをつかんで襲いかかる。晴子はとっさに合気道の技を用いて安斎を制圧。 女将として客に暴力を振るった理由を厳しく問う。安斎は「学校はあいつらのもんじゃない!」と言い捨て、「郁美」という女性の名前を口にするのだが…。
翌朝、緒方学長の死体が発見される!!

私は代行屋!(高畑淳子)第3作(2014年)事件推理請負人「不倫医師殺人!銀座ホステスを襲う謎の黒革の手帳!?」

◇初回放送日=2014年11月15日 視聴率=%

◇サブタイトル
不倫医師殺人!銀座ホステスを襲う謎の黒革の手帳!?七色のバラに隠された愛娘の秘密!夜の女帝壮絶バトル

◇出演者
高畑淳子、近藤芳正、三倉茉奈、高野志穂、斉藤陽一郎、蟹江一平、三津谷葉子、篠原真衣、綱島郷太郎、乃木涼介、篠塚勝、宮下ともみ、神永圭佑、生島勇輝、美輝みきこ、田中美奈子、上杉二美、田島俊弥、瀬戸祐介、桜井聖、唐渡亮、大島啓、中田春介、西村誠治、松林栄一、丸岡真由子、早川亜希、竹村叔子、傳田敦司、中村英香、中山和奏、田中崇士、古川真奈美、設楽あず、真優香、植竹蓮、三浦理恵子、小野武彦

◇キャスト
mpg_006275071
葛城晴子【 高畑淳子 】
はあとふるサポート社員
mpg_002561824
乾寛二【 近藤芳正 】
刑事・晴子の高校時代の後輩  
mpg_006308530
小塚賢治【 綱島郷太郎 】
はあとふるサポート社員
mpg_004556257
大倉真紀【 宮下ともみ 】
はあとふるサポート社員
mpg_001881056
葛城俊哉【 神永圭佑 】
晴子の息子、一浪中
mpg_002560494
柴田明良【 生島勇輝 】
刑事、乾の後輩
mpg_006263094
星川護【 小野武彦 】
はあとふるサポート社長
◇ゲスト
mpg_002676989
松尾千明【 三倉茉奈 】
銀座花工房店員、元「ふぁみーず」の従業員
mpg_000592431
絵美【 高野志穂 】
クラブ「エルゼ」チーママ
mpg_003202041
若杉啓之【 斉藤陽一郎 】
「ふぁみーず」顧問弁護士
mpg_003194651
石倉浩文【 蟹江一平 】
「エルゼ」支配人
mpg_002305287
雪奈【 三津谷葉子 】
「エルゼ」ホステス
mpg_000903400
舞【 篠原真衣 】
「エルゼ」ホステス
mpg_003012959
手島高志【 乃木涼介 】
建設業「手島技建」社長
mpg_000144879
大迫昌也【 篠塚勝 】
東都大学病院医師・エルゼの客・第1被害者
mpg_007243492
向井景子【 三輝みきこ 】
「エルゼ」ママ
mpg_001200910
大迫淑江【 田中美奈子 】
大迫の妻・「ふぁみーず」(保育所)を運営
mpg_006385221
【 上杉二美 】
宮松オーロラクリニック看護師
mpg_001779286
【 田島俊弥 】
沙希の常連客
mpg_001637785
【 瀬戸祐介 】
「エルゼ」のボーイ
mpg_003389196
【 桜井聖 】
警視庁銀座署署員
mpg_004842817
【 唐渡亮 】
沙希の客
【 大島啓 】
mpg_000961039
【 中田春介 】
沙希指名の客
mpg_000949856
【 西村誠治 】
沙希指名の客
mpg_004834277
【 松林栄一 】
mpg_002014500
【 黒田カントリークラブ 】
バーテン
mpg_005572276
丸岡真由子
美容師
mpg_006540786
【 早川亜希 】
6年前のふぁみーずスタッフ
mpg_002321809
【 竹村叔子 】
ハッピーキッズ保育士
【 傳田敦司 】
aszazaa
【 中村英香 】
テレビインタビューの聞き手
mpg_004070254
北原美優【 中山和奏 】
沙希の娘、6年前ふぁみーずで不慮の事故により寝たきりに
mpg_003327012
【 田中崇士 】医師?
mpg_000994314
【 古川真奈美 】
「エルゼ」ホステス
mpg_000995409
【 設楽あず 】
「エルゼ」ホステス
mpg_000996498
【 真優香 】
「エルゼ」ホステス
mpg_000534797
【 植竹蓮 】
「エルゼ」ホステス
クロキプロ
TOWIN
テアトルアカデミー
mpg_000842507
沙希【 三浦理恵子 】
「エルゼ」ホステス

◇あらすじ
葛城晴子(高畑淳子)は、星川護(小野武彦)が社長を務める『はあとふるサポート』勤務の代行屋。仕事は冠婚葬祭からビジネスまで、さまざまなシーンで依頼主が求める人物になりきり、お見舞いや子どもの送迎、チンドン屋にホステス、キャバ嬢、時には母親代わりと、モラルに反すること以外なら何でもこなす。
 そんな晴子に、銀座にある高級クラブ『エルゼ』のママ代行業務が舞い込む。病気治療のため入院する景子ママに代わって、晴子が初出勤した日、晴子はいきなり店で働く女の子たちの壮絶なバトルに迎えられる。店内は、チーママの絵美(高野志穂)が、ナンバーワン・ホステスの沙希(三浦理恵子)に向かって、大事な客に手を出されたと言い、一触即発のムード。晴子がママの代理だと知った絵美は、沙希を店から追い出すよう直訴する。実は、景子ママには、ホステス同士のいがみ合いを晴子になんとか収めてほしいとの思惑があったのだが、女の戦いは簡単には収まりそうにない。  そこに、晴子の高校時代の後輩で警視庁勤務の乾刑事(近藤芳正)が突然現れる。店の常連客で大学病院の医師、大迫昌也(篠塚勝)が何者かに殺害された件で、ホステスたちに話を聞きに来たのだという。大迫は殺害された晩も、エルゼに来ていた。絵美の大事な客であると同時に、愛人でもあったという大迫。ところが、最近この大迫が沙希に乗り換えようとしていたらしく、絵美と沙希の間が険悪になっていたのだ。沙希はもともと、ほかのホステスの客を取るとして銀座中のホステス仲間から史上最低のホステスと噂されていた。当の沙希は、そんな陰口もどこ吹く風。そんな沙希の男性客からの支持は絶大で、エルゼも沙希のおかげで売り上げを伸ばしていた。
大迫には、『ふぁみーず』という保育所を運営する妻の淑江(田中美奈子)がいたが、普段は勤務する大学病院近くのマンションで一人住まいをしていた。殺されたのもそのマンションの部屋。所持品からは、メモ魔だった大迫が常に持ち歩いていた黒革の手帳が消えてなくなっていた。夫に愛人がいることも受け入れ、良好な夫婦関係を築いていたという淑江。だが一方で、『ふぁみーず』顧問弁護士の若杉啓之(斉藤陽一郎)と親しい関係にあるとの噂もあった。
 エルゼでは、支配人の石倉浩文(蟹江一平)が警察に提出するために大迫の同行者リストを作成。その中に一人だけ、氏名が不明な人物がいた。店で偶然撮られた写真からは、男が大迫の手帳を覗き込むようなしぐさが見て取れた。乾は、絵美に代わり大迫と男の席に付いたという沙希と、ヘルプの雪奈(三津谷葉子)に事情を聞くことにする。
 当初、男に関して何も知らないと供述した二人だったが、その後の調べで、大迫が行きつけのバーにこの男と雪奈を伴って顔を出していたことが発覚する。雪奈を問い詰めると、バーに行ったことを認めた。実は雪奈には1歳になる息子がいて、夜間保育所が急に閉所することになり、大迫に『ふぁみーず』に入れてもらえるよう淑江に口添えしてほしいとの頼みごとをするためだったという。エルゼは子持ちを雇わないのがルール。だから、店以外で大迫に会う必要があったのだ。結局、『ふぁみーず』にも空きはなく、困っていた雪奈に新しい保育所を紹介してくれたのは沙希だという。また、店に出入りする花屋の松尾千明(三倉茉奈)も、保育所が終わってから深夜の時間帯、子どもを預かってくれているという。
 そんな雪奈が偶然、大迫が手島と名乗ったその男に数百万の金を手渡す場面を目撃したという。今回の事件に手島が関わっている可能性がますます強くなる。
 翌日、『ふぁみーず』の顧問弁護士・若杉が、淑江の代理として絵美を訪ねて店にやってくる。ハラハラと様子を見守る晴子。だが、絵美は正妻の代理が直々にあいさつに来たことで、満足げだ。ところが、その日の深夜、若杉が何者かに襲われ意識不明の重体に。現場で絵美の目撃情報が得られたとのことから、絵美は銀座署に連行されてしまう
最新コメント
外部リンク
QRコード
QRコード
りんく

TITLE_info

TITLE_info

hantyou

mainaa

緊急取調室

記事検索
プロフィール

ハッシー

カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ