オールキャスト2時間ドラマ

お気に入りの2時間ドラマを集めキャストにこだわってみました。

伴杏里

◇西村京太郎トラベルミステリー

◇西村京太郎トラベルミステリー

◇主な主演者
高橋英樹、山村紅葉、森本レオ、井川晃一、茂賢治、浅野ゆう子、愛川欽也、宇梶剛士、伴杏里、佐藤正浩、高田純次

第35作
(2001年)
 「宗谷本線殺人事件」
第36作
(2001年)
 「能登半島殺人事件」
第37作
(2002年)
 「東京〜山形殺人ルート」
第38作
(2003年)
 「オリエント急行殺人事件」
第39作
(2003年)
 「高山本線殺人事件」
第40作
(2003年)
 「青函特急殺人ルート」
第41作
(2003年)
 「夜行列車の女」
(2005年)
(2005年)
(2006年)
(2006年)
第48作
(2007年)
 「みちのく殺意の旅」
第49作
(2008年)
 「日光・鬼怒川殺人ルート」
(2008年)
(2009年)
(2010年)
(2010年)
(2010年)
(2011年)
(2012年)
(2012年)
(2013年)
(2013年)
(2014年)
(2014年)
(2015年)
(2015年)
(2016年)
(2017年)
(2018年)
(2019年)

タクシードライバーの推理日誌-第23作(2007年)「東京〜蔵王 死体と待ち合わせた女」

◇初回放送日=2007年10月6日 視聴率=14.6%

◇サブタイトル
土曜ワイド劇場 タクシードライバーの推理日誌-第23作(2007年)「東京〜蔵王 死体と待ち合わせた女」

◇出演者
渡瀬恒彦、風見しんご、鶴田忍、小林健、林美穂、佐藤二朗、大島蓉子、平田満、角替和枝、伴杏里、若林志穂、ヒロシ、小木茂光、淡路恵子、田中美奈子、森岡豊、二階堂千寿、緒方美穂、吉舎聖史、昼真りえ、寒河井譲

◇キャスト
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_002561091
夜明日出夫/渡瀬恒彦
大同交通のタクシードライバー
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_002222954
東山秀作/風見しんご
刑事
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_004294390
野村忠/鶴田忍
同僚タクシードライバー
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_002225990
国代義明/小林健
刑事
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_000148748
西村あゆみ/林美穂
夜明の娘
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_002272536
橋本/佐藤二朗
大同交通の新任係長
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_000091191
おばさん客/大島蓉子
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_000626525
神谷警部/平田満
警部。夜明の同期で元部下。

◇ゲスト
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_000930763
木村昌江/角替和枝
(朱音の叔母)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001607672
泉友紀/伴杏里
イラストレーター・朱音の元アシスタント
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001782180
松原朱音/若林志穂
(イラストレーター)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_002131796
井上レイジ/ヒロシ
(朱音の腹違いの弟・無職)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001032831
松原史朗/小木茂光
(朱音の夫・ワイン商)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_002564361
八木沢充子/淡路恵子
(遼子の母・アルツハイマー)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001577008
八木沢遼子/田中美奈子
(巴書房 編集者)
◇その他
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001470669
山本/森岡豊
(巴書房 編集者)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_004216412
寛子/二階堂千寿
(ケアホーム職員)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001641006
緒方美穂
宝石店店員
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001868032
吉舎聖史
パチンコ店店員
昼真りえ
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_000554487
寒河井譲
所轄刑事?

◇あらすじ
タクシードライバーの夜明日出夫(渡瀬恒彦)は元警視庁の敏腕刑事。訳あって8年前に妻とは離婚、元妻と暮らしている一人娘のあゆみ(林美穂)もすでに大学院を卒業し、現在はフリーターながら自活している。
夜明は、そんなあゆみから母が再婚するらしいと聞かされる。しかも相手は13歳も年下だということで、彼の心は穏やかではない。
心に屈託を抱えたままの夜明は、ある日、神田神保町で、立川まで行ってほしいという女性客・八木沢遼子(田中美奈子)を乗せる。遼子は雑誌編集者で、売れっ子のイラストレーター、松原朱音(若林志穂)の家まで原稿を取りに行くところだという。
途中、遼子は御茶ノ水のコンビニで手土産の缶ビールを一ケース買い込んで、重そうに車の中に運び込んだ。
朱音の家に到着したところで、夜明は缶ビールのケースを持って、遼子に附いて玄関に向かった。だが、遼子がいくらインターホーンを押しても応答がない。
仕方なく遼子は庭に廻ったのだが、しばらくして彼女の悲鳴が上がった。夜明が駆けつけてみると、居間の窓が開いていて血まみれの女の死体が転がっており、そばに遼子が呆然と佇んでいたのだ。遼子によると殺されていたのは朱音で、凶器と思われる血染めのゴルフクラブが残されていた。
夜明の通報によって所轄署の刑事が到着、遅れて本庁の東山(風見しんご)、国代(小林健)両刑事も駆けつけてくる。鑑識によると、死亡推定時刻は昼の12時半前後で、事件は夜明たちの到着する1時間ほど前に起こったらしい。
東山は、朱音の夫でワイン商の松原史朗(小木茂光)に連絡を取ろうとするが、なかなかつかまらない。近所での聞き込みでは、夫婦仲はあまりよくないらしい。さらに、朱音の叔母(角替和枝)から、朱音が夫に愛人がいるらしいと悩んでいたとの証言を得る。
そのころ、事情聴取を終えた夜明は、遼子から、アルツハイマーで入院中の母(淡路恵子)を見舞いたいので都内のケアホームまで行ってほしいと頼まれる。

探偵左文字進-第11作(2007年)「完璧な犯罪」

◇初回放送日=2007年11月5日 視聴率=%

◇サブタイトル
月曜ゴールデン 西村京太郎サスペンス 探偵左文字進11 完璧な犯罪~最強の容疑者 元エリート刑事!二人の美女がカギ握る愛憎殺人事件!日光鬼怒川で鉄壁アリバイ犯と激突!

◇出演者
水谷豊、戸田恵子、山村紅葉、伊東孝明、西田健、布施博、国分佐智子、石橋凌、大鶴義丹、大山のぶ代、堀越のり、伴杏里、長谷川朝晴、石井洋祐、山中崇史、くわばたりえ(クワバタオハラ)、小原正子(クワバタオハラ)、掛田誠、高橋豊、阿部光子、大原真理子、斎藤英幸、笠菜月、鈴木美恵、緒方智美、河野温、新岡誠、岡田祥希

◇キャスト
探偵左文字進#11.mpg_000073640
左文字進/水谷豊
元弁護士の私立探偵
探偵左文字進#11.mpg_002650514
矢部正人/布施博
警視庁捜査一課刑事。警部
探偵左文字進#11.mpg_005209971
小日向霧子/山村紅葉
メイクアップ・ラボのオーナー
探偵左文字進#11.mpg_002749580
吉田徹/伊東孝明
警視庁捜査一課刑事
探偵左文字進#11.mpg_001472404
田沼憲/西田健
警視庁捜査一課長
探偵左文字進#11.mpg_000072238
麻生史子/戸田恵子
左文字の秘書

◇ゲスト
探偵左文字進#11.mpg_000229462
中里普平/大鶴義丹
(作曲家・本名「田中普平」)
探偵左文字進#11.mpg_000563496
増田たえ子/大山のぶ代
(高村の家政婦)
探偵左文字進#11.mpg_000904203
田中美晴/国分佐智子
(中里の妻・椿本興産会長の孫娘)
探偵左文字進#11.mpg_000626692
仙川武志/長谷川朝晴
(中里の弟子)
探偵左文字進#11.mpg_003679342
川北/石井洋祐
(栃木県警日光東警察署 警部補)
探偵左文字進#11.mpg_001611576
上条ケイ子/堀越のり
(中里のアシスタント)
探偵左文字進#11.mpg_005989883
高村あゆみ/伴杏里
(高村の妹・中里の元恋人・12年前死亡)
探偵左文字進#11.mpg_000406806
井沢邦彦/山中崇史
(高村の秘書)
探偵左文字進#11.mpg_001548647
高村政夫/石橋凌
(栃木県議会議員・田沼憲の神奈川県警時代の後輩) 
◇その他 
探偵左文字進#11.mpg_000058425
くわばたりえ
小原正子
||
駐禁監視員
探偵左文字進#11.mpg_002609106
掛田誠
蕎麦屋の主人
探偵左文字進#11.mpg_002617581
大原真理子
蕎麦屋の妻
探偵左文字進#11.mpg_001753685
マスター/高橋豊
ジャズバー「BarBarBar」
探偵左文字進#11.mpg_005311572
北島/阿部光子
(高村の隣人)
探偵左文字進#11.mpg_002630327
高村政夫/斎藤英幸
(少年期)
探偵左文字進#11.mpg_002627091
高村あゆみ/笠菜月
(小学生)
探偵左文字進#11.mpg_001447546
鈴木美恵
銀座ホステス
探偵左文字進#11.mpg_000630763
緒方智美
アナウンサー
探偵左文字進#11.mpg_002731962
河野温
ケンカの相手
新岡誠
ケンカの相手
岡田祥希
ケンカの相手

◇あらすじ
今回の敵は左文字弁護士事務所史上最大の難敵といえる高村(石橋凌)。以前は優秀な警察官で現在は県議会議員として大活躍中。そんな高村が犯した自殺に見せかけた殺人事件。どこをどう探っても事件と高村のつながりは見えてこないが、左文字の推理では高村が犯人としか考えられない。元警察のエースで県議会議員という権力の中枢にいる高村のアリバイを左文字はどう崩すのか。ある日、左文字事務所に美しい女性・美晴(国分佐智子)がやってきた。美晴は亡くなった夫・作曲家の中里普平こと田中普平(大鶴義丹)が本当に自殺をしたのか調べてほしいという。探偵の左文字進(水谷豊)は彼女の毅然とした態度に好感を抱く。左文字は早速事務所で働く小日向霧子(山村紅葉)に中里の詳細なデータ検索を頼み、麻生史子(戸田恵子)と共に自殺した現場である日光鬼怒川を訪れる。日光に着いた左文字は早速中里のアシスタントをしていたケイ子(堀越のり)と合流、彼の交友関係などを聞き出す。中里は有名な作曲家でその交友範囲は広く、多くの女性の名前に混じって県会議員の名前も。さて、ケイ子と別れて宿に着いた左文字は、田沼一課長(西田健)と偶然出会う。不意を突かれた田沼はしどろもどろ。しかし偶然そこに後輩の高村(石橋凌)が通りかかり、話をそらす。高村は田村の神奈川県警時代の優秀な後輩で、現在は県会議員として活躍中、現在は中高一貫のフリースクールを作るために尽力中だという。

警視庁南平班〜七人の刑事〜第3作(2011年)「古都伝説殺人事件!! 日光・金沢で起こる不可解な悲劇の連鎖…東照宮の猿が四百年見続けた涙の真実!? 失われた指が誘う死のルート!」

初回放送日=2011年5月16日 視聴率=14.9%

◇サブタイトル
月曜ゴールデン 警視庁南平班~七人の刑事3~「古都伝説殺人事件!! 日光・金沢で起こる不可解な悲劇の連鎖…東照宮の猿が四百年見続けた涙の真実!? 失われた指が誘う死のルート!」

◇出演者
村上弘明、鈴木一真、伊藤かずえ、永倉大輔、前田健、藤沢大悟、伊藤大翔、岡田奈々、火野正平、本田博太郎、河相我聞、斎藤洋介、小西博之、ヒロシ、伴杏里、寺田千穂、安藤彰則、雨音めぐみ、佐野珠美、吉見幸洋、宮本郁子、大坪夏己、斉藤幸治

◇キャスト
mpg_005255091
南部平蔵/村上弘明
警視庁捜査一課 南部班の班長
mpg_001441983
高村六郎/鈴木一真
南部の相棒
mpg_003457857
細谷玲子/伊藤かずえ
南平班の女性刑事。巡査部長
mpg_000810037
浅田裕久/永倉大輔
菅原の後任(階級は巡査部長)
mpg_003055268
富井健次/前田健
細谷の相棒
mpg_001296512
友木哲也/藤沢大悟
新人刑事
mpg_000112109
南部敦子/岡田奈々
南平の妻
mpg_001336058
溝口史郎/火野正平
警部補で南平班の最年長

◇ゲスト
mpg_004237645
三上勝也/本田博太郎
(佐織の父)
mpg_000656119
藤澤光司/河相我聞
(藤澤堂 社長)
mpg_003096794
神部剛敬/斎藤洋介
(和菓子店「藤澤堂」店長)
mpg_002153318
川家康徳/小西博之
(日光南警察署 刑事)
mpg_005640547
藤澤尚樹/ヒロシ
(第1被害者・藤澤堂 専務)
mpg_004276332
三上佐織/伴杏里
(2年前の交通事故の巻き添え被害者) 
mpg_001123274
北川茜/寺田千穂
(第2被害者・クラブのママ)
mpg_003472877
中風明世/安藤彰則
(第3被害者・画家)
mpg_000022258
井関桂子/雨音めぐみ
(2年前の交通事故の死亡者)
mpg_002705817
佐野珠美
三上宅の近所
mpg_003165765
吉見幸洋
奥多摩警官
mpg_003113225
宮本郁子
画廊の受付嬢
「大坪夏己」の画像検索結果
大坪夏己
井関桂子の息子・2年前交通事故死 
mpg_002761065
斉藤幸治
三上の大家 

◇あらすじ

おとり捜査官・北見志穂-第18作(2014年) 「“幸福の絶頂”美女連続殺人!」

◇初回放送日=2014年4月5日 視聴率=12.9%

◇サブタイトル
土曜ワイド劇場 おとり捜査官・北見志穂(18) ~幸福の絶頂 美女連続殺人「富士山だけが知る,黒いベールの女の秘密…被害者3人に謎の接点」

◇出演者
松下由樹、蟹江敬三、清水美沙(清水美砂)、宇梶剛士、田中幸太朗、東風万智子(真中瞳)、赤座美代子、小木茂光、半田健人、長谷川朝晴、牧田哲也、大谷みつほ、中島亜梨沙(羽桜しずく)、柴田かよこ、伴杏里、沢井美優、深水三章、長谷部香苗、吉満涼太、広島光、中野若葉、中川智明、山田伊久磨(山田伊玖磨)、山川紗弥、御船健、立花サキ、喜多川結羽、菊地飛翔、寺井文孝、吉田大蔵、阿部和樹、一柳知秀、横山ぜうす、三嶋亮太、浜田大介、木村勇太、サードポジション、エヌフォースプロモーション、クロキプロ

◇キャスト
mpg_000203247
北見志穂【 松下由樹 】
捜査一課の刑事
mpg_001532199
佳代【 赤座美代子 】
居酒屋の女将
mpg_000619019
井原也寸志【 小木茂光 】
捜査一課主任
mpg_002126961
三上勉【 半田健人 】
捜査一課の刑事
mpg_000200870
袴田俊郎【 蟹江敬三 】
現場歴30年のベテラン刑事

◇ゲスト
mpg_006523424
マダム・ルリコ 本郷瑠璃【 清水美沙 】
(カラースーパーバイザー)
mpg_000390015
片桐悟志【 田中幸太朗 】
(カメラマン・千絵の元婚約者) 
mpg_001174925
大森貴子【 東風万智子 】
(山梨県警察警部補)
mpg_003064218
山路康介【 長谷川朝晴 】
(片桐の友人) 
mpg_002317948
橋下直人【 牧田哲也 】
(眼鏡店チェーンの御曹司)
mpg_004251784
仲根益美【 大谷みつほ 】
(富士吉田市在住のホステス) 
mpg_000346406
三田村千絵【 中島亜梨沙 】
(元女性警察官・爆死故人)
mpg_004962808
篠原祐子【 柴田かよこ 】
(被害者・山路の婚約者・千絵の大学時代の同級生) 
 mpg_004964879
牧野梓【 伴杏里 】
(タレント・千絵たちの大学時代の友人)
mpg_006553272
西条弥生【 沢井美優 】
(千絵や祐子の大学時代の後輩)
mpg_003576015
染谷庄助【 深水三章 】
(警備員・元交通課の警察官)
mpg_001677523
女性社長【 長谷部香苗 】
モデル事務所 
mpg_004167169
常務【 吉満涼太 】
マダムルリコの共同会社
mpg_003257381
武良之【 広島光 】
(ガソリンスタンド経営)
mpg_002013008
西条二郎【 宇梶剛士 】
(弥生の父・配線工事技師)
◇その他 
mpg_004931177
【 中野若葉 】
武良之の妻
mpg_001115747
長谷川【 中川智明 】
マダムの運転手
mpg_001144047
【 山田伊久磨 】
喫茶店マスター
mpg_004764851
【 山川紗弥 】
マダムのファン
mpg_003194320
医師【 御船健 】
産婦人科
mpg_003163851
【 立花サキ 】
診療所の受付
「喜多川結羽」の画像検索結果
喜多川結羽
アナウンサー
mpg_003228480
【 菊地飛翔 】
武良之の息子
「寺井文孝」の画像検索結果
【 寺井文孝 】
刑事
mpg_002113999
【 吉田大蔵 】
刑事
【 阿部和樹 】
【 一柳知秀 】
mpg_004398694
【 横山ぜうす 】
おとり警官
mpg_002389468
【 三嶋亮太 】
のぞき常習犯
mpg_000316127
【 浜田大介 】
3年前の強盗犯
mpg_000293613
【 木村勇太 】
3年前の交番巡査
 サードポジション
エヌフォースプロモーション
クロキプロ
 

◇あらすじ
北見志穂(松下由樹)は、警視庁捜査一課の刑事。自ら“おとり”となって事件の渦中に飛び込み、同僚の袴田刑事(蟹江敬三)の協力を仰ぎながら、数々の難事件を解決してきた。
ある朝、団地の屋上で真っ赤なワンピースを着た女性の絞殺死体が発見された。遺体の顔を確認した志穂は、がく然とする。今は亡き後輩警察官・三田村千絵(中島亜梨沙)の大学時代の同級生・篠原祐子(柴田かよこ)だったのだ。千絵は、カメラマン・片桐悟志(田中幸太朗)との結婚を控えて幸せの絶頂にいた昨年12月、山梨・本栖湖湖畔のバンガローで起きた爆発に巻き込まれ、他界していた。
山梨県警の大森貴子警部補(東風万智子)らの調べで、千絵が死の当日、山梨・大月駅構内の公衆電話から何者かに呼び出されていたこと、仲根益美(大谷みつほ)という富士吉田市在住のホステスがバンガローにプロパンガスを持ち込んだことまで突き止めたものの、益美は事件後、こつ然と姿を消しており、千絵が事故死なのか他殺なのか真相は不明のままだった。
その後の調べで、犯人は別の場所で祐子を殺害した後、わざわざ団地の屋上まで遺体を運んだことがわかる。さらに、祐子もまた婚約中で、相手は片桐の友人・山路康介(長谷川朝晴)だった。志穂は、結婚を直前にした同級生2人の死に、何らかの関連があるのではないかと直感する。
そんな中、祐子は死の直前、“カラー・スーパーバイザー”の“マダム・ルリコ”のもとを訪れていたことがわかった。マダム・ルリコは衣服の色を監修し、運気を上げるアドバイスを行っているが、常に黒いベールで顔を隠しており、素性不明のナゾの女性だった。ルリコは事件の夜、祐子は7時過ぎに帰っていったと証言する。
そこへ、驚くべき情報が舞い込んだ。祐子が事件の夜、大月市内の喫茶店からかかってきた電話に出ていたことが発覚。目撃証言から、電話をかけたのは1年近く行方不明だった仲根益美であると判明したのだ。やはり、千絵と祐子の死はつながっていたのだ…!だが、益美と被害者たちとの接点は、相変わらずつかめない…。
益美の周辺を探りつつ、志穂と袴田は、千絵や祐子に恨みを抱く大学時代の後輩・西条弥生(沢井美優)を訪ねる。弥生は大学時代に千絵たちと登山した際、転落して骨折し、現在も車いす生活を送っていた。袴田は、娘を不憫に思う父の二郎(宇梶剛士)の妬みからの犯行を怪しむ。そんなとき、今度は千絵たちの大学時代の友人でタレントの牧野梓(伴杏里)が、黄色いワンピース姿で死体となって見つかって…!?
最新コメント
外部リンク
QRコード
QRコード
りんく

TITLE_info

TITLE_info

hantyou

mainaa

緊急取調室

記事検索
プロフィール

ハッシー

カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ