オールキャスト2時間ドラマ

お気に入りの2時間ドラマを集めキャストにこだわってみました。

森岡豊

タクシードライバーの推理日誌-第23作(2007年)「東京〜蔵王 死体と待ち合わせた女」

◇初回放送日=2007年10月6日 視聴率=14.6%

◇サブタイトル
土曜ワイド劇場 タクシードライバーの推理日誌-第23作(2007年)「東京〜蔵王 死体と待ち合わせた女」

◇出演者
渡瀬恒彦、風見しんご、鶴田忍、小林健、林美穂、佐藤二朗、大島蓉子、平田満、角替和枝、伴杏里、若林志穂、ヒロシ、小木茂光、淡路恵子、田中美奈子、森岡豊、二階堂千寿、緒方美穂、吉舎聖史、昼真りえ、寒河井譲

◇キャスト
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_002561091
夜明日出夫/渡瀬恒彦
大同交通のタクシードライバー
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_002222954
東山秀作/風見しんご
刑事
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_004294390
野村忠/鶴田忍
同僚タクシードライバー
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_002225990
国代義明/小林健
刑事
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_000148748
西村あゆみ/林美穂
夜明の娘
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_002272536
橋本/佐藤二朗
大同交通の新任係長
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_000091191
おばさん客/大島蓉子
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_000626525
神谷警部/平田満
警部。夜明の同期で元部下。

◇ゲスト
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_000930763
木村昌江/角替和枝
(朱音の叔母)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001607672
泉友紀/伴杏里
イラストレーター・朱音の元アシスタント
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001782180
松原朱音/若林志穂
(イラストレーター)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_002131796
井上レイジ/ヒロシ
(朱音の腹違いの弟・無職)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001032831
松原史朗/小木茂光
(朱音の夫・ワイン商)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_002564361
八木沢充子/淡路恵子
(遼子の母・アルツハイマー)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001577008
八木沢遼子/田中美奈子
(巴書房 編集者)
◇その他
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001470669
山本/森岡豊
(巴書房 編集者)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_004216412
寛子/二階堂千寿
(ケアホーム職員)
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001641006
緒方美穂
宝石店店員
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_001868032
吉舎聖史
パチンコ店店員
昼真りえ
タクシードライバーの推理日誌23.mpg_000554487
寒河井譲
所轄刑事?

◇あらすじ
タクシードライバーの夜明日出夫(渡瀬恒彦)は元警視庁の敏腕刑事。訳あって8年前に妻とは離婚、元妻と暮らしている一人娘のあゆみ(林美穂)もすでに大学院を卒業し、現在はフリーターながら自活している。
夜明は、そんなあゆみから母が再婚するらしいと聞かされる。しかも相手は13歳も年下だということで、彼の心は穏やかではない。
心に屈託を抱えたままの夜明は、ある日、神田神保町で、立川まで行ってほしいという女性客・八木沢遼子(田中美奈子)を乗せる。遼子は雑誌編集者で、売れっ子のイラストレーター、松原朱音(若林志穂)の家まで原稿を取りに行くところだという。
途中、遼子は御茶ノ水のコンビニで手土産の缶ビールを一ケース買い込んで、重そうに車の中に運び込んだ。
朱音の家に到着したところで、夜明は缶ビールのケースを持って、遼子に附いて玄関に向かった。だが、遼子がいくらインターホーンを押しても応答がない。
仕方なく遼子は庭に廻ったのだが、しばらくして彼女の悲鳴が上がった。夜明が駆けつけてみると、居間の窓が開いていて血まみれの女の死体が転がっており、そばに遼子が呆然と佇んでいたのだ。遼子によると殺されていたのは朱音で、凶器と思われる血染めのゴルフクラブが残されていた。
夜明の通報によって所轄署の刑事が到着、遅れて本庁の東山(風見しんご)、国代(小林健)両刑事も駆けつけてくる。鑑識によると、死亡推定時刻は昼の12時半前後で、事件は夜明たちの到着する1時間ほど前に起こったらしい。
東山は、朱音の夫でワイン商の松原史朗(小木茂光)に連絡を取ろうとするが、なかなかつかまらない。近所での聞き込みでは、夫婦仲はあまりよくないらしい。さらに、朱音の叔母(角替和枝)から、朱音が夫に愛人がいるらしいと悩んでいたとの証言を得る。
そのころ、事情聴取を終えた夜明は、遼子から、アルツハイマーで入院中の母(淡路恵子)を見舞いたいので都内のケアホームまで行ってほしいと頼まれる。

警視庁機動捜査隊216-第9作(2018年)「硝子(ガラス)の絆」

◇初回放送日=2018年6月18日 視聴率=%

◇サブタイトル
月曜名作劇場 警視庁機動捜査隊216 episode9 硝子の絆 沢口靖子主演、機捜隊員たちの活躍を描く人気シリーズ第9弾!殺された男は未解決事件の犯人か?引ったくり犯とのカーチェイス!取り返した2つの札束が示す意味とは!?

◇出演者
沢口靖子、赤井英和、松尾諭、斉藤祥太、モト冬樹、池内万作、西村まさ彦、益岡徹、逢沢りな、青柳尊哉、片山萌美、崎本大海、勝也、森岡豊、五十嵐陽向、稲垣来泉、重松収、福本伸一、大河内浩、東根作寿英、朝加真由美、関えつ子、上岡紘子、俵木藤汰、平井真軌、伊達侑華、星野卓誠、赤松新、鈴木本一郎、藤井健人、安本健、滝裕二郎、みなもとらい、永井裕久、北和樹、小川慶永、諏訪間龍之介

◇キャスト
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_000008808
沢村舞子/沢口靖子
階級は警部補。第二機動捜査隊
目黒分駐所 第一班班長・主任。
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_002273504
金子洋平/赤井英和
階級は巡査部長。沢村の部下で相勤者。
符号は同じく「機捜216」。
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_002319884
富田康介/松尾諭
巡査部長。沢村の部下で佐藤の相勤者。 
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_000104771
佐藤守/斉藤祥太
巡査長。富田の相勤者で、班の最年少。
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_001298530
矢島進/モト冬樹
所長。階級は警部。
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_000100700
松岡良介/池内万作
階級は巡査部長。富田の同期。
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_002393290
土居健作/西村まさ彦
東亜新聞 東京本社社会部の記者。
 

◇ゲスト
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_001237603
今里恒也/益岡徹
(今里金属工業 社長・明日香の父)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_000344410
今里明日香/逢沢りな
(ひまわり保育園 保母・クラブ「スワン」キャバ嬢 ありさ)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_001086185
安武信夫/青柳尊哉
(渋谷南警察署地域課 巡査・優子の婚約者)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_000657823
小池瑞葉/片山萌美
(鈴木の元同棲相手)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_000345778
浜名俊介/崎本大海
(鈴木の後輩)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_001820318
鈴木光雄/勝也
(キャバクラのスカウトマン)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_000759792
加世田巧/森岡豊
(警視庁捜査一課強行犯係 巡査長)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_001153752
小池空/五十嵐陽向
(小池瑞葉の息子)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_001154753
小池海/稲垣来泉
(小池瑞葉の娘)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_001966064
森尾達彦/重松収
(空と海の祖父)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_001763928
池田和志/福本伸一
(警視庁捜査一課強行犯係 警部補)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_001755453
千代崎誠/大河内浩
(警視庁捜査一課 管理官・警視)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_000543676
久保修一/東根作寿英
(レストラン「BANFF」オーナー・今里の高校の後輩)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_000305338
時田秀美/朝加真由美
(優子の母親)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_000945244
田嶋和子/関えつ子
(ひったくり被害者)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_002313177
富田美沙子/上岡紘子
(富田康介の母)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_001209975
中邑/俵木藤汰
(飛田鉄筋工業 社長・今里の知り合い)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_002784515
杉山/平井真軌
(杉山興業 社長)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_001561493
時田優子/伊達侑華
(2年前 ひき逃げされ死亡)
星野卓誠
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_000697463
真柴/赤松新
(喫茶店店長)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_000938971
田嶋正治/鈴木本一郎
(和子の夫・車椅子の老人)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_004517246
倉崎/藤井健人
(ピザ屋の配達員)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_002294959
富田茂雄/安本健
(富田康介の父・入院患者)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_002743907
橋田/滝裕二郎
(工場経営者・今里金属工業 元従業員)
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_006628254
国崎/みなもとらい
(歌舞伎町の風俗店店員) 
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_003854784
永井裕久
ひったくり犯
北和樹
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_002782479
小川慶永
若い衆(ヤクザ)後ろ
「警視庁機動捜査隊216#9.mpg_004572501
諏訪間龍之介
若い衆(ヤクザ)
 
 

◇あらすじ
事件の初動捜査を専門に行う、機動捜査隊の沢村舞子が24時間のパトロール中に遭遇する、様々な事件とそこに絡み合う複雑な人間模様を描くシリーズ第9弾。殺された男は未解決事件の犯人か?そして第一発見者と駆け付けた警官に芽生えたある感情が新たな事件を呼ぶ。上京した男が美人局に遭い、育児放棄中の女が拉致された訳は!?さらに引ったくり犯から取り返したバックに200万円を発見した舞子はある真実に辿り着く…。

はぐれ署長の殺人急行-第4作(2018年)「日光・鬼怒川連続殺人」

◇初回放送日=2018年7月9日 視聴率=%

◇サブタイトル
月曜名作劇場 はぐれ署長の殺人急行(4)

◇出演者
恵俊彰、勝村政信、中山忍、藤真利子、宇梶剛士、川村陽介、坪倉由幸、森岡豊、愛加あゆ、竜雷太、長谷川初範、山下容莉枝、松澤一之、松浦司、奥田圭悟、加藤忠可、出口高司、平野貴大、林和義、赤木悠真、花田昇太朗、玉妃摩夕、山沖純、倉沢学、新井裕士、黒澤優介、古川凛、外川燎、吉田紬、北村凌駕、林里香、戓布理萬、多々良光洋、小林三十朗、大和白龍、江川ちわ、飯泉丈司、鈴木賢、華宮さくら、港谷順、三浦義人、伴元晴、石黒祥元、石黒悠樹、石黒光輝

◇キャスト
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_000231731
北斗鉄太郎/恵俊彰
「はぐれ署長」。階級は警視長
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_002842172
市毛明日香/中山忍
秩父東警察署 刑事課 巡査部長。
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_002758455
赤城あずさ/藤真利子
鉄太郎の姉。
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_001212611
大和公三/勝村政信
秩父東警察署 刑事課 巡査部長。


◇ゲスト

はぐれ署長の殺人急行4.mpg_003790887
富樫仁/宇梶剛士
(NPO代表) 
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_000480279
小野寺純平/川村陽介
(ドナー、涼花の夫) 
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_000252685
甲斐路幸宏/坪倉由幸
(元新聞記者)
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_000345511
三船賢太郎/森岡豊
(三船の秘書で息子) 
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_003555718
小野寺涼花/愛加あゆ
(純平の妻・明日香の親友)
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_000281347
三船幸久/竜雷太
法務大臣 
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_003382879
郷原栄一郎/長谷川初範
(関東管区警察局 局長・鉄太郎の上司) 
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_000687486
浪川和枝/山下容莉枝
(群馬県警 刑事)
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_001620585
藤木雄三/松澤一之
(栃木県警日光中央警察署 刑事) 
◇その他 
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_001205270
坂口/松浦司
刑事
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_003434030
丹野祐樹/奥田圭悟 
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_009191081
佐久間享/加藤忠可 
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_000306973
浅見典之/出口高司
(NPOに勤務)
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_003551814
平野貴大
医師
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_008487011
林和義
編集長
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_004443138
佐々部明文/赤木悠真
白骨遺体
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_001734365
三上/花田昇太朗
科捜研
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_000395628
玉妃摩夕
看護師
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_006136763
山沖純
所轄の刑事
「倉沢学」の画像検索結果
倉沢学
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_001180245
新井裕士
若者
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_001174106
黒澤優介
若者
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_000422088
小野寺沙理/古川凛
(純平と涼花の娘)
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_002781345
北斗ひたち/外川燎
鉄太郎とひかりの長男。 
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_002782312
北斗ときわ/吉田紬
鉄太郎とひかりの長女。
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_002783380
北斗つばさ/北村凌駕
鉄太郎とひかりの次男。
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_002784915
北斗こまち/林里香
鉄太郎とひかりの次女。
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_005011940
囚人/戓布理萬
ケンカの相手
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_005143938
多々良光洋
警官
はぐれ署長の殺人急行4.mpg_004217446
作業員/小林三十朗
木材工場
大和白龍
元不良の居酒屋店長
江川ちわ
飯泉丈司
鈴木賢
秘書/華宮さくら
港谷順
三浦義人
伴元晴
石黒祥元
石黒悠樹
石黒光輝
 


◇あらすじ

ハンチョウ6-第1話~第2話 「バスジャック発生!」~「バスジャック!解決編」

第1話◇初回放送日=2013年1月14日 視聴率=11.1%
第2話◇初回放送日=2013年1月21日 視聴率=11.0%

◇出演者
<第1話>
佐々木蔵之介、比嘉愛未、小澤征悦、福士誠治、六平直政、加藤夏希、合田雅吏、吉川友、須藤温子、草村礼子、鷲尾真知子、窪塚俊介、辰巳蒼生、高島礼子、本間剛、浦崎宏、森村玲、川崎真実、栗原結子、叶雅貴、関田安明、後藤健、里見まや、金田明夫、升毅、林家正蔵、橋爪功、里見浩太朗

<第2話>
佐々木蔵之介、比嘉愛未、小澤征悦、福士誠治、六平直政、加藤夏希、合田雅吏、吉川友、須藤温子、草村礼子、鷲尾真知子、窪塚俊介、辰巳蒼生、高島礼子、森岡豊、高田賢一、牧村泉三郎、福谷孝宏、浦崎宏、森善行、川崎真実、栗原結子、森村玲、真田つばさ、中川愛、三島彩、金田明夫、升毅、林家正蔵、橋爪功 
 
◇キャスト

(役名)
(俳優名)

(配役)

安積剛志
968
佐々木蔵之介
(42歳、特捜一係・警部補)編纂室 警視庁押上分署
結城沙緒里
888
比嘉愛未
(25歳、特捜一係・巡査)
尾崎誠
135
小澤征悦
(38歳、特捜一係・警部補)
小池竜也
944
福士誠治
(25歳、特捜一係・巡査)
丸岡喜一郎
463
六平直政
(48歳、鑑識課)
木村千春
168
加藤夏希
(24歳、鑑識課)
阿部桃子
791
吉川友
のみくい処とくよし店員
村松彩子
923
池亀未紘
水沢医院の看護師
徳吉幸吉
408
金田明夫
のみくい処とくよし店主
久米島保
305
升毅
(刑事課・課長) 元等々力署
寺田正一
106
林家正蔵
向島中央警察署押上交番
城戸章弘
240
合田雅吏
(捜査一課管理官)
真山塔子
089
高島礼子
(捜査一課長)
水沢圭次郎
985
橋爪功
水沢医院の町医者
川口総太郎
663
里見浩太朗
刑事部長。警視監


◇ゲスト
672
成海亜希子/須藤温子
(アモーレ交通バスガイド)
720
平山早苗/草村礼子
(東京よくばり観光ツアー客)
064
江藤春子/鷲尾真知子
(東京よくばり観光ツアー客)
846
滝本裕太/窪塚俊介
(振り込め詐欺被害者)
592
大久保慎一/辰巳蒼生
(バスジャック犯)
570
有田 耕平/森岡豊
(サイバー・メトロ・エージェンシー社長) -
691
横山 友康/高田賢一
(パートナ・ファンド社長)

◇その他

785
若杉/本間剛
添乗員
328
五十嵐修/浦崎宏
(アモーレ交通バス運転手)
904
森村玲
リポーター
480
川崎真実
滝本裕太の妻
968
栗原結子
滝本裕太の娘
984
小田切哲夫/叶雅貴
指名手配犯
 
568
関田安明
爆弾処理班
505
後藤健
爆弾処理班

里見まや
アナウンサー

◇第2話

859
竹之内/牧村泉三郎
被害者弁護士
532
梅垣/福谷孝宏
振り込め詐欺師の後輩
470
中村修一/森善行
滝本裕太の義父 自殺
真田 つばさ
真田つばさ
受付?
写真: 中川愛さん02085
中川愛
ホステス?
写真: 三島彩さん01272
三島彩
ホステス?
芸プロ
古賀プロ
CASTY
Walkure
TOWIN
       
◇第1話あらすじ
警視庁初の試みであるモデルケースとして新設された「警視庁押上警察分署」に、それぞれの約半年間を経た安積(佐々木蔵之介)たち4人が再び集められた。 それぞれが再会を懐かしむのも束の間、事件は起こる。安積班は今まで培ったチームワークで犯人を捕らえ連行しようとするその前に、「警察はケガ人にも手錠を掛けるのか?」と、1人の町医者が立ちはだかった。その医師とは近隣の住民から「赤ひげ先生」と、慕われ、押上で「水沢医院」を開業する医師・水沢圭次郎(橋爪功)だ。
水沢と警察の間に何があったのか? は今のところ謎だが、凶悪犯を逮捕するためなら多少の犠牲はかまわないと、組織を盾に正義を振りかざす態度が気に入らないと、安積班へも難癖をつけてくる、ある意味厄介な下町のオヤジ医師だ。この件でも、後に安積班は手痛いしっぺ返しを食らうことになるのだが、このときはまだ誰も知る由はなかった…。 新天地となる「押上分署」で安積班を待ち受ける事件とは? そして「分署」新設に動いた川口刑事部長(里見浩太朗)の想いは果たされるのか!?

第2話あらすじ
川口総太郎(里見浩太朗)刑事部長によって新設された「警視庁押上警察分署」に異動した安積剛志(佐々木蔵之介)、結城沙緒里(比嘉愛未)、尾崎誠(小澤征悦)、小池竜也(福士誠治)。着任早々、東京スカイツリー周辺を巡るツアーバスが、大久保慎一(辰巳蒼生)によってジャックされるという事件が発生した。 人質として残されたのは、バスの運転手・五十嵐修(浦崎宏)とバスガイド・成海亜希子(須藤温子)、そして乗客の平山早苗(草村礼子)と江藤春子(鷲尾真知子)の4人。 大久保は、IT系企業の社長・有田耕平(森岡豊)と不動産投資会社社長・横山友康(高田賢一)という人物を3時間以内に呼び出すよう警察に要求。安積班は、大久保との関わりを含めて捜査を開始する。
刻々とタイムリミットが迫る一方で、大久保の首にリング型の爆弾が仕掛けられていることが発覚。大久保は「自分も被害者だ」と、防弾チョッキも付けず丸腰で説得にあたっていた安積に訴える。そのとき、大久保の首に爆弾を仕掛けた人物から、安積に連絡が。爆弾は遠隔操作され、あと2時間で爆発してしまうというのだ。その爆弾の威力を見せようと、謎の人物は別の場所に仕掛けた爆弾を爆発させ、「犠牲者が出たらあんたのせいだ」と安積に言い残して連絡を切った…。 それからほどなく、爆破現場そばの防犯カメラに、バイクに乗った不審人物が映っていることがわかると、鑑識の丸岡(六平政直)と千春(加藤夏希)が、バイクのナンバーから滝本裕太(窪塚俊介)という男を割り出した。 この滝本という男が真犯人なのか? なぜ犯人は2人の男を探せと要求しているのか? 爆破予告の時間はあとわずか。安積班はバスジャック事件をどう解決するのか…!?

遺留捜査3-第8話~最終話 「殺しのチケット」~「最後の遺留品!! 森の中の真っ赤なドロップ」

第8話◇初回放送日=2013年6月5日 視聴率=10.0%
最終話◇初回放送日=2013年6月12日 視聴率=13.3%

◇出演者(第8話)
三宅裕司 , 上川隆也 , 中原丈雄 , 小木茂光 , 斉藤由貴 , 正名僕蔵 , 河相我聞 , 波岡一喜 , 甲本雅裕 , 眞島秀和 , 石井萌々果 , 西村雅彦 , 酒井美紀 , 鈴木浩介 , 村田充 , 竹中里美 , 森岡豊 , テイ龍進 , 児玉貴志 , 松本勝 , 戸井勝海 , 梅舟惟永 , 恩田括 , 平家秀樹 , 伊勢谷能宣 , 宮田博一 , 岡本正仁 , 宮本浩平 , 新虎幸明

◇出演者(最終話)
上川隆也、斉藤由貴、正名僕蔵、眞島秀和、波岡一喜、甲本雅裕、鈴木浩介、酒井美紀、河相我聞、石井萌々果、村田充、竹中里美、小木茂光、森岡豊、恩田括、伊勢谷能宣、日下有、西澤勉、越智俊光、谷山毅、中原丈雄、西村雅彦、三宅裕司

◇ゲスト
304
三枝達也/鈴木浩介
(特許庁特許審査官)
161
長島弥生/酒井美紀
(和菓子屋パート社員)
452
大沢真/河相我聞
(あおぞら学童保育所職員)
849
長島明日香/石井萌々果
(達也と弥生の娘)
206
岡野太一/村田充
(偽造クレジットの密売人)
218
工藤貴之/森岡豊
(三枝の大学時代の後輩)
189
杉山里奈/竹中里美
(浅井の同棲相手)
399
高孫民/テイ龍進
(偽造クレジットの密売人)
258
長島 剛志/中原丈雄
(世田谷東警察署駒沢北交番)
521
児玉貴志
本庁刑事
866
戸井勝海
本庁刑事
667
松本勝
警官?
825
沙村由紀子/梅舟惟永
婦警通訳
097
西野始/恩田括
(講英社文芸局デジタルコンテンツ部編集者)
458
清水刑事/平家秀樹
刑事
613
浅井徹/伊勢谷能宣
(ケータイ小説作家 刺殺死)
宮田博一
mpg_007601740
岡本正仁
宮本浩平
698
新虎幸明
警官
562
日下有
記者
西澤勉の画像
西澤勉
513
越智俊光
記者
081
大沢真/谷山毅
青年期

芸優
テアトルアカデミー


◇第8話あらすじ
森田宗介(西村雅彦)が時おり和菓子店を訪れ、パート店員・長島弥生(酒井美紀)と談笑していることを知った仙堂卓巳(正名僕蔵)は、いつも高圧的な森田の弱みを握ろうと画策。同僚刑事・遠山修介(眞島秀和)を引き連れ、森田を尾行する。そのときだ。2人は偽造クレジットカードの取引現場に遭遇。だが、カードを買った男の一人を除き、全員取り逃がしてしまう。その翌日、偽造カードを売った男・岡野太一(村田充)の変死体が、月島中央署管内で見つかった! 遺留品を改めた糸村聡(上川隆也)は、前日の取引で得たはずの金が消えていることを発見。さらに、現場に落ちていた水上バスのチケットが気になってしまう。そのチケットにはなぜか、茶色い染みが付着していた…。
さっそく特捜本部が設置され、月島中央署と警視庁捜査一課の面々は捜査を開始。まもなく、もうひとつの殺人事件が発覚する。新人作家・浅井徹(伊勢谷能宣)が自宅で殺されていたのだ。岡野が生前、浅井との間に“あるトラブル”を抱えていたとの情報から、岡野=犯人説が浮上。だが、殺人の動機としては弱すぎる感が否めず、捜査員たちはどうも釈然としない。
一方、水上バスのチケットに付いていた指紋が特許庁職員・三枝達也(鈴木浩介)のものだという事実を掴んだ糸村は、彼のもとを訪問。だが、糸村からその報告を受けた森田と管理官・金子丈弥(小木茂光)は、瞬時に顔色を変える。さらに、糸村の案内で三枝の自宅を訪れた森田は、彼が不在であることを確かめると、どういうわけか弥生の自宅へ。実は森田らと三枝、弥生の間には“今なお消し去ることのできない接点”があり…!?
やがて、岡野殺しの容疑者を特定する重要な証拠が見つかった! 容疑者の身柄を確保するため、特捜本部はローラー作戦を開始。そんな中、糸村は容疑者の家で見つけたドロップ缶に関心を寄せる――。

◇最終話あらすじ
私が岡野太一(村田充)を殺しました――。糸村聡(上川隆也)に電話をかけ、自らの罪を告白した直後、特許庁職員・三枝達也(鈴木浩介)が自殺を図った。警視庁捜査一課の管理官・金子丈弥(小木茂光)は容疑者をみすみす死なせてしまった責任を、糸村ひとりに負わせようと画策する。そんななか、糸村が姿を消した! 月島中央署の面々は糸村の行方を追うと同時に、岡野が盗作だと訴えていた新人作家・浅井徹(伊勢谷能宣)のケータイ小説について、さらに詳しく調べることに。三枝の娘・長島明日香(石井萌々果)が誘拐された2年前の事件をベースにしたと思われる同小説には、「被害者の少女が誘拐犯のひとりを射殺した」という驚愕の記述があったからだ!
一方、三枝が自ら命を絶ったとは信じがたい糸村は、ふたたび三枝が亡くなった現場へ。執念深く現場を調べた結果、“ある重要な証拠”を発見する…! ところが、すでに容疑者が自殺したと公式発表してしまった警視庁にとって、糸村の身勝手な再捜査は顔に泥を塗られるようなもの。怒りを爆発させた金子は、糸村に1カ月の謹慎処分を言い渡し、警察バッジを取り上げてしまう!
しかし、月島中央署の面々は糸村の名誉を挽回するため、再捜査を強行しようと立ち上がる。一方、岡野殺しの動機を尋ねられた三枝が最期に遺した「森の中に隠れています」という言葉と、鞄の中にあった“赤いキャンディーだけが入ったドロップ缶”の存在が、ずっと心に引っ掛かっている糸村は…!?
最新コメント
外部リンク
QRコード
QRコード
りんく

TITLE_info

TITLE_info

hantyou

mainaa

緊急取調室

記事検索
プロフィール

ハッシー

カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ