2c4867a5.JPG 今シーズンからテニスを再開しました。

まともに(?)取り組むのは3年ぶり位です。
その間にルールの大幅な変更やそれによるプレースタイルの進化など、いざまともにやり始めるとかなり時代に取り残された感が・・・(・◇・)

身体の方もとても正直で特に練習を再開してからは膝の違和感がなかなかとれません。(ただの重量オーバー説あり。)
テニスを離れてからのトレーニングを思い返してみると自転車と水泳という内容から関節への負荷が著しく低下している事に気づきました。現在は自転車を控え目に毎日ランニングを続けています。継続して2週間程ですが、少しずつ膝もよくなってきました。

技術面ではやればやるだけ感覚が戻ってきています。これを機に新しい事にも取り組んでいるのでこれもまた楽しいものです。弟から貰ったラケットもかなり良い感じです。あとは試合の中でどんどんチャレンジのみ。復帰第1戦は4月中旬。

疲労も当然あるのですが、真面目に取り組んだ上での疲労はとても心地よいものですね。
あと、こんな時に思うのは誰か僕をコンディショニングしてくれんへんかなぁというのが強い願い。