気がついたらもう8月半ばですね。最近 少し体調が悪く、身体を使う製作からとうざかっています。と言って心の中は、休むことなく「空間に形を作る事」について、湧き上がってくる、無数の形や色と取り組んでいます。過去に取り組んだもろもろの作品が、次々に浮かび、消えしていますが、この2−3ヶ月、例え焼成ミスが出ても、思い切り楽しいものに取り組んで見たらどんな形になるのかナ-----と言う問題が思考を占拠しています。いまアトリエ彩の方たちに取り組んで戴いている、テ−マもその中の一つです。ナガ−イこと、「訓練なしでは、作品は思うようには出来ない!」の枠を外して、出来なかったものが作品カモ?が自分の思考の中を占拠しているようです。もしかして、今までの自分とはマルデ変ったテ−マが生まれ、お届けできるかも、の予感がしています。・・・・・・時間ツナギの文章です、ゴメンナサイ!