2012年09月

釉掛け始まってますね!楽しそう・・・

少し体調の訓練に先週夜7時頃から1時間半ほどと昼1時間程 アトリエに顔を出させていただきました。グルリと作品棚をみまわすと、やってますネ!板継ぎの壷の釉掛け! 色々工夫されていて面白い作品になりそうですネ。この作り方の壷の釉掛けのポイントを良く掴んでいました。この壷は板の何枚かに異なった釉薬をかけて、グルッとまわすと、絵画展を見るようなム−ドにするのも面白いですよ。撥水材のお世話になるので大変ですけど・・・ 早く体調の管理が出来ましてらまた顔を出させて貰いますね。とにかく完成までは原先生との相談が大切ですね。楽しんでください。

采の皆さん!小生暫く休養です・・が、提案も含めてネ!!

「アトリエ彩」のスタッフの方に、突然ですが小生暫く休養します。
 これから、壷の焼成等があり、楽しい時期に入りますが、小生、半月ばかり前から気にしていた左手と首に違和感が出て、(目下検査中です)。気力自慢の私ですが、気力も低下?作陶のお手伝いが出来そうも無く、教室に行くのが負担になりそうで休む事が必要な時期に来たようです。 従って暫く、原先生の指導で楽しく作陶や釉薬掛を楽しんでください。完成を楽しみにしています。
 早い物で、9月になってしまい、少しやる気になっていた、干支ぐいのみは、準備が間に合わないかもしれず、製作が怪しくなりました。体調回復と気力の持ち直しに努力が必要のようです。早くお会いできるよう要努力です。
 さて、一つ提案です。少し早いのですが、来年の窯開きがあったとして、皆さんが各自持参する器に挑戦し始めてみませんか、それも各自何個か・・・ 小さなものですが、皆さんの経験の中には、練りこみ・刷毛目・飛び鉋・象嵌・釉上彩・重ね掛け・掻き落とし・化粧土紋 印花紋 掛け分け・ETC物凄く多くの技法が有るわけですし、碗系統はつい最近まで作っていましたし、少々大きめからペア−ETC・・・色々な器が並んだらお互いに楽しいと思いますよ!経験にあわせて、原先生に相談しながらの製作は如何でしょう?お手伝いせずに、提案だけするのって楽しいですね−−!でも、これ本気の提案ですよ、一度考えて見てください。ところで私も、努力して復帰後の製作を色々考えています。
livedoor プロフィール

hasumuma

TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ