「何を、どう話したら良いのか」Etc、考えていたらもう直ぐ4月ですね。アトリエでは花見の相談が出ている様ですものね。 さて 「カタチ」の口座どうしようと考えているうちに自分の体調がいくらか低下し始めてしまい、結論がでないままで困っています。前回の「カタチ」講座は少々観念的になった傾向があったようで、参加者の方にはいまいち馴染みにくいものになってしまったようです。そこで今回は少し具体的にやりたいナ!と思っているんです。となると 作品を作るので、季節が少し乾燥の早い時期、小生の体調が良ければ、5月にと考えています。さて、その前にヒントだけ一言。「どんな形も茶碗の高台,壺の口」です。楽しいと思いますよ!