早いものですね、もう11月です。
 週3回としても、今年中にアトリエに来られる日にちはいくらもありませんね。このところアトリエは作陶する方々で結構こんでいます。作っている作品も色とりどりで楽しみです。 ところで、そろそろこの1年の間に身に着けた技を、それぞれが発揮して、お正月用の作品を作ってみませんか、目的をハッキリさせて作ると、結構今まで身に着けた技術が生き返ってきますよ。タ−クサン作るのではなく、「この一点」にしぼって、手を抜くことなしに創作すると、今まで自分では気の付かないような所が見えたり「閃いたり」すると思いますよ。
 やる気になったら、先ず 原講師に相談してください。お正月までの窯の都合がありますから、、、、
 小生も歳相応に、「新年会用の干支ぐい呑み」に挑戦しようかと考えている所ですが・・・ 特別賞のアイディアの方が先に浮かんでるんで困ってるんですけど、、、ドウナルカナ-----?????
 ***皆さんの年末制作紹介で新年のブログが書けるといいなと思っています。頑張って、イヤ 楽しんで制作してくれたら嬉しいですネ***