「もういくつ寝たらお正月」なんて歌ってたのが、つい最近だった様にも感じるしフル−イフル−イ昔だった様にも思える歳になりました。「あの頃は良かった!」なんて言うのは止めまして、来年からの希望を胸にもう直ぐ来るお正月を迎えましょう。
 恒例の 「干支ぐい呑み」は原講師の手助けと配慮でとにかく「マ、イイヤ!」で終了しました。出来の方ですか?答、「コノアトリエ」です。その心は「マ!イロイロ アラ−ナ」。自分ながら凄く楽しくて、凄く呆れて、そんで、結構マンゾクしています。但し 徳利?からお酒次ぐときワ!!「スッゴクチュウイシテ−イレナイト-ダメミタイ」
ダカラ- タオルナンカ-モッテキタホウガ-イイトオモウヨ!!」 と言う程度の気楽で楽しいものですよ。
 このぐい呑み見ると来年の作陶はリラックスできます。もらいに来た方がイイトオモウヨ!!!
 さて 今年のアトリエ彩のスタッフの作陶は自分では「良かった−」かな?そう思える人はホントニ進歩してるんですよ。これ御世辞じゃないです。
 年間最多作品賞・・・・「原 チセコ」講師でした---って思いません??
                                          以上終わりです。