問い「お坊さんに告白されました」
http://hasunoha.jp/questions/837

【ご質問内容】

お寺の院代さんから告白されました。独身でイケメンで、まだ若く、彼女もいないです。お寺を継ぐ方です。しかし、私は結婚してます。そのことは彼もよく知っています。旦那のことも知っています。旦那はお寺のお膝元で売店をしている会社に勤めておりお寺との繋がりも大変深いので旦那と別れてお付き合いすることも出来ません。彼も結婚しないと後継も周りから期待されています。そのような関係性にも関わらず告白してくるとは遊びでしょうか?私も彼を尊敬していてかっこいいなと思っています。いけないと思っていても最近だんだん意識してしまうようになりました。会えば会うほど惹かれています。奥さんがいるお坊さんの不倫の話はよく聞きますが、、、逆なので、彼はそんなことして大丈夫なのか?私はこれからどうしたら良いでしょうか?

【拙回答】

不邪淫戒について

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

お坊さんの不倫の話をよく聞かれますか、、誠に情けないことでございます。

本来の僧侶のあり方としては、女人と接する、交わることですら戒律としての制限があり、妻帯などはもってのほかなことではございますが、現代日本仏教界では僧侶の妻帯も普通に平然と認められていることになってしまっております。もちろん、戒律に厳格なテーラワーダ仏教やチベット仏教ゲルク派などでは現在でも女人と接することでさえも厳しい制限がございます。

現代日本仏教界の色々な事情も踏まえて、妻帯はやむ無しの感はあるにしても(かくいう拙生も妻帯してしまっております・・)、不倫は言語道断にて、僧俗拘らず仏教徒としては基本中の基本としての五戒の一つである「不邪淫戒」すら守れないとなるとやはり問題であるのではないかと存じます。「不邪淫戒」につきましては、これまでにも下記の各問いにて扱わせて頂いております。

http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/tag/不邪淫戒

不倫という悪業の報いは、結構すぐに受けることになるのは世間の様々な例を引くまでもございません。蜜魚様にその気が無いのであれば、きっぱりとお断りになられることです。また、その気がある、大変に好きになられてしまわれたのであれば、不貞行為にならないように旦那様とまずは離婚されて、独身に戻られてから交際をなさられる分には表面上は特に問題は無いかとは存じます。

ただ、旦那様を始めとして家族や周りを傷付けてしまうことへの配慮やその院代さんに生じる誤解などへの対処など色々と先において覚悟しておかないといけないこともあるかとは存じます。その院代さんや蜜魚様の好き云々の感情まで否定するつもりはございませんが、双方共に理性的な面もある程度必要になるのではないかと存じております。

また、そこまでは無いかとは存じますが、どこかその院代さんに、色々な立場を利用して強引にまで自分の想いを実現させたいというような傲慢・高慢な感じが出てくるようでありましたら、尚更に厳しく諌める必要性があるかとは存じます。

どうかご賢察の程を賜われましたら有り難くに存じます。

川口英俊 合掌

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

これまで拙生が回答させて頂きました内容は下記にてまとめて閲覧して頂くことができます。
http://hasunoha.jp/users/16