hasunoha 川口英俊

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス http://hasunoha.jp/ 川口英俊回答のまとめ集

職場のトラブルについて

問い「責任感を持ちたい」

問い「責任感を持ちたい」

【ご質問内容】

責任感とはどのようにすれば持てるのでしょうか

リクエストが多く質問するにも順番待ちがある中で質問が出来るのは何かの縁ではないか…と思い長文ですが質問させて頂きます

入社して4ヶ月が経ちました 
仕事場の環境にやっと慣れ、利用者とも何とかやっていけてます 
この時期は行事が多くあり、企画を任されることも行事に同伴する事もあり職員は非常に忙しくなります

その中で失敗する事が多く有ります 
利用者への対応で事務作業がろくにこなせない、行事が一人前にできるのかと言うと「初めて行くところだから」など何かと理由付けてサポートも上手く出来ていません。

先日は期限のある提出資料を確認すら出来ておらず上司を含め多くの方に迷惑をお掛けしてしまいました。また、先方へ提出する資料を所持しておらず1ヶ月程待たせてしまいました。会社の運営を左右するような事でしたのでそれを担当されていた方や上司には多大な心労をかけてしまったと悔やむばかりです。 
その後、丁度休みに入ったためまだ会社に行っておらず仕事に非常に行きたくないです。 
会ってその事に触れられたらまた当分の間引きずってしまうからです。

苦手な事から逃げようとする、嫌な事を避けて先輩を頼ってしまう自分の無責任さには吐き気がしますが、責任感を持つにはどのようにすれば良いのかも分からず何も変われていません。

失敗が怖いというより細かい事まで引きずってしまう自分の性格も関係しているのか…など色々考えます。

また、本来なら嬉しい言葉や思いやりの行為もミスが重なった状態では全てマイナスに捉えてしまい突き刺さって抜けません。人の会話が全て自分の悪口に聞こえてきます 
それもまた辛いです

対応策だけではなく心構えなど救われる言葉でも構わないので何か糧になる言葉が欲しいです


【拙回答】

メモの活用

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

会社、仕事にまだまだ慣れていない中で色々と不安をお抱えのご様子・・

対応策、心構えとしては、とにかくメモの有効利用をお勧めします。手帳とスマホのアプリ等を連動させるなどして、うまく情報を整理し活用していくことです。

よく拙生もしていますが、とにかくカメラ機能で必要な情報を何でも撮っておくというのも。手書きの手間や間違いのリスクも減らせて、クラウド上で保存しておけば、必要な時に、いつでもどこでも閲覧できますし。

人間のやること、できることには限界がどうしてもあります。ミスは正直、仕方のないことです。でも、できるだけミスを無くすためには、情報の活用と共に、できないこと、苦手なことを、他を頼り、他を利用してできるだけ補完していくことも必要となります。

また、自分のキャパも常に把握しておきたいところとなります。そのためにもメモ情報が自分の経験値を図るための欠かせない資源にもなります。

ミスが減っていけば、きっと自信になることもどんどん増えていくことになるでしょう。そうすると自ずと責任感も醸成できるようになっていくのではないかと存じます。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

問い「しんどいとき・・・。」

問い「しんどいとき・・・。」

【ご質問内容】

初めまして。 
もういっぱいいっぱいで、こちらに相談しました。

私は25歳です。

会社はパワハラと社長のセクハラによりやめます。 
病院で、胃薬と、抗不安薬を渡されました。

友達は学生時代に比べてつきあいが減りました。 
前は沢山誘って遊んだりもしていましたが、いまはそれ程の 
気分になれません。 
彼氏も2年程できず、恋愛もうまくいきません。 
大好きな人とは成就できませんでした。

両親は2年前に離婚し、今も不仲です。 
そのとばっちりは私に来ます。 
それがいやで実家を23歳で出たのに、辛いことばかりです。

周りは、彼氏がいたり、両親と仲良くしていたり、 
お金の心配がなかったり、うらやましいことだらけです。

一時期は、今の環境に感謝だ、いいことだけを考えよう、前向きに! 
と思っていました。 
が、もう疲れました。 
私よりも苦しい環境の方が 
いらっしゃるのも重々わかっています。 
今のこの考え方がよくないことも分かってます。

でも、どう生きていけばいいかわかりません。 
息をするのも苦しいです。 
どうしようもないんです。

こういう時に、どう乗り越えればいいのか 
わかりません。

【拙回答】

肩の力を抜いて、一休み一休み

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

誠にお疲れさまでした。

ここは、まずいったん立ち止まって、お休みしましょう。

気分転換、リフレッシュが必要です。

リフレッシュしてからの心機一転を。

そうですね。旅行、それも海外旅行などは、どうでしょうか。。

旅先での色々な出逢いが、また少し疲れた心を癒してくれるかもしれませんし、素敵な方との出逢いだって。。

さあ、思い立ったが吉日です。是非。

補足・・会社での「パワハラ」のことにつきましては、下記の各問いでも少し関連したことについてお答えさせて頂いておりますので、もし参考となることがありましたらにて。

問い「人間関係でうつになりましたが、休職の決断ができません」 

問い「うつで休職中、復職・退職で迷っています」 

川口英俊 合掌

問い「育休中の妊娠」

問い「育休中の妊娠」

【ご質問内容】

仕事復帰2カ月前に 2人目の妊娠がわかりました。 
職場報告しましたが 「ならば退職してくれ」と言われました。妊婦で働くつもりでした。計画性がないと言われれば何も言えません。 
ならば、仕事復帰していつなら 2人目を妊娠してよいのでしょうか。私は非常識な人間なのてしょうか

【拙回答】

自主退職してはいけません。

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

この度は、二人目のご懐妊、誠におめでとうございます。

いえいえ、非常識な人間ではありませんよ。全く気になさられずに。

ちなみに、男女雇用機会均等法にて、妊娠・出産を理由としての解雇や不利益な扱いは禁止されています。

会社はどうしても自主退職を促してくるでしょうが、自主退職してしまえば、育児休業給付金ももらえなくなってしまいます。

会社ともう少し話し合ってみましょう。退職するにしても退職時期(育児休業給付金の給付期間)などについても。

お子様たちの健やかなご成長、そして、ご安産、ご家族のお幸せを祈念申し上げます。

御礼を読ませて頂きまして・・

確か会社の金銭的な不利や負担になることはないはずです。育児休業給付金も会社が出しているものではないですし。詳しくは、一度、厚生労働省の総合労働相談もご利用して相談なされて下さいませ。

再度の御礼も読ませて頂きまして・・

いずれにしましても、解雇はできませんし、不利益な扱いも不当なことになるため、規約云々が無効である可能性もございます。労働組合があれば、組合に交渉仲介を頼んでも良いかとは思いますが、なければ、司法書士や弁護士に対応について相談してみるのも良いのではないかと存じます。

※男女雇用機会均等法・第九条・・

(婚姻、妊娠、出産等を理由とする不利益取扱いの禁止等) 
第九条  事業主は、女性労働者が婚姻し、妊娠し、又は出産したことを退職理由として予定する定めをしてはならない。 
2  事業主は、女性労働者が婚姻したことを理由として、解雇してはならない。 
3  事業主は、その雇用する女性労働者が妊娠したこと、出産したこと、労働基準法(昭和二十二年法律第四十九号)第六十五条第一項の規定による休業を請求し、又は同項若しくは同条第二項の規定による休業をしたことその他の妊娠又は出産に関する事由であつて厚生労働省令で定めるものを理由として、当該女性労働者に対して解雇その他不利益な取扱いをしてはならない。 
4  妊娠中の女性労働者及び出産後一年を経過しない女性労働者に対してなされた解雇は、無効とする。ただし、事業主が当該解雇が前項に規定する事由を理由とする解雇でないことを証明したときは、この限りでない。

川口英俊 合掌

問い「嫌なことばかり考えてしまいます」

問い「嫌なことばかり考えてしまいます」

【ご質問内容】

こんばんは、初めて相談させて頂きます。

人間関係でとても疲れてしまいました。

学校、バイト先が同じ友人とバイトの事などで誤解が生じ、喧嘩のような状態になっていました。 
話し合いをしまいましたが、周囲から聞いたと言う訳のわからない嘘、噂を聞かされ悪く言われ、誤解を解くのも嫌になってしまいました。更に、私は大人の考えだからという一言で何を言っても無駄だと諦めました。

ストレスで体調も優れません。一時期、病院から緊張、不安を抑える薬を処方して頂きましたがやはり学校やその人の事を考えると吐き気を催し、胃液を吐いてしまったりと身体症状として出てしまいます。一人暮らしをしているのですが、実家から戻ったその日の夜に胃液を吐いてしまいました。 
冬の短い休みが明けてからはほとんど学校へも行けていません。最近は夢にも出てくるようになり、精神的にもかなり辛いです。

両親にも事情を話し、通信大学への編入を考えています。

嫌な事から逃げてしまった私は駄目なのでしょうか? 
また、考えたくもないのに嫌な事ばかり考えてしまう自分も嫌になります。 
ご指導よろしくお願いいたします。

【拙回答】

来年のバレンタインでは・・

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

人間関係で悩まれてストレス、自己嫌悪に陥られているご様子・・誠におつらいことでございます。

一人の友人との喧嘩のことで、今後の人生を左右されかねない程に、umi様が多大なダメージを負われてしまわれたようですね・・

umi様に過失が無いのであれば、もう忘れて、気にせずに堂々とされてほしいと言いたいところですか、無理して余計にストレスや不安になってしまわれてもいけませんし・・

もしかすると、相手もそれほど重大なことになっているとは分かっていない、また、もうさほどこちらが思うようには気にしていないなど、誤解や、思いこみもある場合がございます。

少し時間が経てばお互いに冷静となって、解決していくこともありますので、時間が少し経った今、もう一度会われて話されてみられてもどうだろうかと存じます。別の友人や知り合いを介されてでも構いませんし。

このままumi様が苦しまれたまま、トラウマを抱えられていかれるのは、あまりにもつらいことです。

嫌なことを思い出されてしまわれるのは仕方のないことですが、それが繰り返し繰り返しとなり、増幅されて、実状と乖離してしまっていることも十分にあります。

とにかく、大学生活はほんの数年で終わります。その後は、皆散り散りに別れていきます。拙生も色々と良い事も悪い事もありましたが、大学時代の友人など、もうここ数年来、実際に会っていませんし、嫌だった事も、もう何とも思っていません。

きっといずれ笑い話になりますし、忘れることになります。

あまり無理にまでは申せませんが、ここは、大学卒業、就職、夢・目標へと向かって、是非、まず気持ちを切り替えて、再スタートを切って頂ければと存じます。最初はかなり嫌で、信じられないかもしれませんが、卒業すれば、その内、どうでもよくなるものですし、そんなこといつまでも振り返られなくなっていきます。

また、良い出逢いがあれば、共に支え合えて助け合える方と頑張れることもあるかもしれませんし。来年のバレンタインデーには、本命チョコを渡せれる人がいると良いですね。

川口英俊 合掌

問い「職場で何故か虐められます」

問い「職場で何故か虐められます」
http://hasunoha.jp/questions/662

【ご質問内容】

年配女性の多い今の部署に来てから、些細な虐めが発生しました。

香水臭いとかの因縁つけや、昨日はわたしのハンカチだとわかった上でハンカチをゴミ箱に捨てられていました。

虐めにあう原因がさっぱりわからずに叩かれキャラになってしまいました。

逆境に対してなにくそ!と思うどころか、体のあちこちにストレス性疾患の出るタイプなので勘弁してほしいです。

そっとしておいて欲しいし、わたしをターゲットにするのはやめてほしいです。

どうしたらいいか悩んでいます。

【拙回答】

職場での「いじめ」問題について

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

職場での「いじめ」問題・・二年前の記事ですが・・

「職場いじめ」深刻な実態
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/rxr_detail/?id=20120823-00025530-r25

特に「いじめ」が終わった結果としては、「いじめられていた人が休職、退社するなどして終わった」が37.8%・・と放っておくと本当に休職・退職にまで追い込まれてしまうことになりかねません・・

やはり、不当なことには、小さなことでも早期に対処を目指して、声を出して改善を求めるべきは求めることが必要かとも存じております。

下記拙回答もご参考にして下さいませ。

問い「仕事で求められることがどんどん増えていき、しんどいです。」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1004783081.html

『・・職場に対して環境改善へと向けた提案や訴えも必要であるのかもしれません。

是非、改善へと向けて、同僚、上司と共に部署内で、シフトやノルマの見直しについての話し合い、意見交換をしてみることに取り組まれてもどうであろうかと存じます。労働組合がありましたらそちらにもご相談なさられてみられても良いのではないだろうかと思います。

そして、叱責や嫌みが明らかに度が過ぎているとするならば、「パワハラ」の恐れもございます。

・・

場合によっては、部署替え、配属替えの人事異動、上司の交代等も申し出て、できる限り環境の改善へ向けて取り組むことも必要かもしれません。

とにかく、あまりに私が悪いのだとご自身を追い込まず、会社内で相談しにくいとなりましたら、労働基準監督署管轄の総合労働相談センターや男女共同参画センターの相談窓口等にて相談なさられることもお薦め申し上げます。・・』

・・

厚労省 総合労働相談コーナー 北海道
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/hokkaido.html

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

これまで拙生が回答させて頂きました内容は下記にてまとめて閲覧して頂くことができます。
http://hasunoha.jp/users/16
カテゴリ別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ