hasunoha 川口英俊

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス http://hasunoha.jp/ 川口英俊回答のまとめ集

出産

問い「子供を産んでいいのかわかりません」

問い「子供を産んでいいのかわかりません」

【ご質問内容】

昨年、足の痛みで病院を受診したところ、『先天性臼蓋形成不全』と診断されました。

先天的に骨の形状に問題があり、股関節の被りが通常より浅い為、負荷がかかり痛みが出るとのことでした。

このまま負荷がかかり続けると、軟骨が潰れ歩行困難となり、人工関節への手術をしなければならない為、現在は温存治療としてリハビリへ通っています。

この疾患は治るものではなく、手術をしても必ずしも良くなるとは限らないので、上手く付き合って行くしかありません。 
悪化させない為には少しでも負荷をなくす必要があります。

しかし、結婚をして3年が経ち、そろそろ子供をと考えていました。 
ですが、この身体での妊娠・出産・子育ては悪化するリスクがかなりあると言われました。 
また、遺伝性はないものの、やはり親子なので骨格が似てしまい、子供も同じ疾患を発症する可能性もあると…。

疾患がわかってからたくさんしてきた辛い思いを、子供にもさせてしまう可能性があるかと思うと、子供を産んでいいものなのかわかりません。

主人も子供は欲しいようですが、私の身体に無理をさせるのも良くないので、今まで通り2人でもいいのではないかと言ってくれています。 
ですが、子供を欲しいと思ってくれているのに産まないと言う選択をするのも心苦しく、堂々巡りです。

先天性の疾患を抱えてしまう可能性があると分かっていながら、子供を産むことを選ぶのは正しいことなのでしょうか…。


【拙回答】

どう向き合っていくか

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

妊娠すると身体への負担も色々とありますから、確かに悪化してしまう可能性があるのでしょう・・

しかし、妊娠・出産期において、持病・疾患があっても、現在医療技術の発展においては、負担をカバー、軽減するための方策も既にあるかもしれません。

これまで色々なケースを経験されている専門の産婦人科にて、一度ご相談なされてみられても良いのではないだろうかと存じます。

「先天性の疾患を抱えてしまう可能性があると分かっていながら、子供を産むことを選ぶのは正しいことなのでしょうか…。」・・

ご心配であるのはもっともであるかと存じます。

しかし、実は、私たち人間は、それぞれ個々においても、必ず遺伝子多型・SNP(スニップ・一塩基多型)という変異を抱えているものであり、ある意味では、皆、先天性の遺伝的疾患を抱えていると言っても過言ではありません。

それでも、子どもを望み、妊娠したのであれば、胎児として無事に成長し、そして、産まれてきて、成長してくれることを信じて、夫婦仲睦まじくに、妊娠からどのようなことがあろうとも、互いに助け合い、支え合って、子どもと真摯に向き合っていくことが大切になるのではないだろうかと存じます。

お幸せを祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

問い「どうしたらいいのか分からなくなってしまいました」

問い「どうしたらいいのか分からなくなってしまいました」

【ご質問内容】

初めて質問させていただきます。

私はバツイチシングルマザーで、今年再婚する事になっていました。

熊本地震で家を失い、彼の一人暮らしの家に小学生の娘と私の母と3人でお世話になっていました。

お腹のなかには8ヶ月になる子もいます。

しかし、母と娘とずっと一緒に暮らしていたので2人が離れて寂しくなるのではないかとばかり考えて、彼の優しさに甘えて彼のストレスに気付いてあげる事が出来ず彼の気持ちを失ってしまいました。

なので明日から娘とお腹の子とまた車中泊になると思います。

母は兄弟に引き取ってもらおうと思っています。

もともと母以外の家族(父とは小学1年生の頃から疎遠、兄2人姉2人)とは仲が悪く近くに親戚もいないので頼るところもありません。

貯金もなくアパートも震災後なので探しても見つかりません。

あと2ヶ月で出産を迎えてしまうし、入院しても娘が一人になってしまうし、産後も車中泊、仕事も出来ないでしょうから生きていく方法が分かりません。

なので出産してしまう前に3人で心中しないといけないだろうなって所まで来ています。

自殺する事も、親の勝手で娘もお腹の子も死なせてしまうのは重い罪になるだろうと思っていますが他に選択がありません。

家族で心中してしまっても子供達だけでも魂は助けてもらえるのでしょうか?


【拙回答】

追記、支援情報のSNSでの呼びかけはすぐに中止しました。

赤ちゃんポストで有名な慈恵病院さんならば支援連携先もあるかもしれませんので、妊娠に関わることであれば、何でも相談に乗って頂けるようですので、一度、ご相談されてみて下さいませ。


・・

間もなく臨月となられる中での車中泊は、エコノミー症候群はもとより、この暑い中、熱中症等、母体、赤ちゃんにも大変に危険です。

それに、心中などとんでもない。

何か具体的な良い支援先がございましたら、また、追記にて書かせて頂きたいと存じます。

どうかはやまらずに、何卒にも宜しくお願い申し上げます。

川口英俊 合掌

問い「小さな小さな息子の気持ち」

問い「小さな小さな息子の気持ち」

【ご質問内容】

私のお腹の中でちゃんと大きく育てられず、あまりにも小さい内に帝王切開で出産せざるをえず、それでもフニャー!と息子は産声を上げて産まれてきてくれました。 
保育器の中で、身動きもとれないまま手術にも耐え、43日間頑張り通した小さな息子はパタパタ飛んでいきました。 
私は息子と旦那さんや家族とただ一緒に生きたかったです。 
私は赤ちゃんをちゃんと出産できるか分からないリスクのある体質でした。それでも産もうとしたこと自体が私のワガママだったのではないか、私の赤ちゃんにあんなに頑張らせてしまった。本当にごめんなさい。という思いと、 
私はあなたに会いたかった。あなたは保育器の中でも目を開けて私を見つめてくれた。あなたを撫でたりあなたの力を感じることができた。あなたと一緒に43日間生きることができた。本当にありがとう。という思いもあります。 
あの子はどういう気持ちだったのか…ねえ、教えて、と毎日いつもあの子に聞いてしまいます。お母さんはただただあなたが大好きで四十九日を迎える今も現実をまだ認められない自分がもがき、あがいています。自分がただ辛いからだと分かってもいます。なぜか息子は待ってる、帰ってくると信じています。 
わけが分からなくなっています。息子は今どんな気持ちでいるのでしょうか。息子と私たちはこれから一緒に幸せになれるのでしょうか。あの子は帰ってきてくれると信じていいでしょうか…


【拙回答】

この度は、小さな息子様とのお別れ、誠におつらいことでございました。拙生にも流産の子の経験がございます故に、ご心痛の程、いかばかりであろうかと少しなりにもお察し申し上げます・・

「あの子は帰ってきてくれる」

拙妻もそのように思っていたようです。流産の少し前に、ぼんやりとながら、船に乗った子どもを港で手を振りながら「また会おうねー」、「バイバイー」と見送る夢をみたそうです。明るい情景で、きっと戻ってくるとその時に確信したようです。

次の子(今の長男)は、きっとその子だったと、今でもあの時を想い出したり、水子供養の折々に申しますし、私もそのように思っています。

とにかく、どうかまずはお身体のご快復にご留意なさられて、御供養にもお勤めを賜りまして、ご夫婦仲睦まじくに、お互いで支え合って、助け合って、困難を乗り越えていって頂けましたらと存じます。

お幸せを心から祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

問い「死ぬことばかり考えてしまいます」

問い「死ぬことばかり考えてしまいます」

【ご質問内容】

1週間前に2人目を出産しました。 
赤ちゃんは低体重だったので私だけ退院しました。

退院後、身体はまだ完全に治った状態じゃないにしろ上の子もいますし、旦那は自分のことも自分でしない人なので必然的に私がやります。 
まだ悪露もあり、骨盤が開いているせいか腰痛、子宮収縮のため腹痛も続き、母乳を出すために胸が張って痛み、ホルモンバランスのせいか精神的にも落ち込んでいるのが自分でわかります。 
それでも家事育児があるのでゆっくり休むこともできない。 
それは妊娠したときから覚悟の上だったので辛くても仕方がないと思っています。 
それでもやはり産後の今、しんどいし極力動かず休みたい。 
ですが旦那は、子どもの食事やお風呂などは一緒にいるだけで何かしてくれる訳でもなく私が全てやっています。 
オムツ替えなんて私がいれば一切しようともしません。 
それなのに私が横になって、子どもの事を少しほっておくと『ほんまにお前なんもせんな』とキレられます。 
これは産前からですが義母は、私のする家事育児が気に入らないようで、否定されてしまい何が正解で間違いなのか悩み考える毎日です。 
悪い人ではないし、お世話になっていて感謝しているので口論になり仲が悪くなるのも嫌でイラッとしても言いたいことが言えません。

そんな毎日が続きストレスも溜まり、今は産後ということもあって精神的に辛い状態です。 
産後の身体的にも精神的にも辛い今を周りには理解してほしい、特に旦那にはサポートしてほしいのに理解してもらえません。 
私の気持ちを話したとしても今までの旦那ならきっと怒ります。『じゃあ 産後どうやって育児していくつもりやったん?』『そんなんなら子ども見なくていい、出ていけ』と言われてしまうと思います。 
帰ってきて3日目にして既に旦那に2日キレられ『役立たず』『なにもせぇへん』など言われてしまい、退院してから泣いてばかりです。

赤ちゃんが生まれて幸せはずなのに、これからも正解か不正解かを悩み、自分の思い通りに家事育児ができない、ストレスに堪え続けなければならないと思うと憂鬱になり死ぬことを考えてしまいます。 
私が死ねば旦那は、私のありがたみが分かるだろうか。私の辛さを理解してくれるだろうか。と考えてしまいます。

自分が何をして欲しくて、何がしたいのかわからないです。 
私は死んだ方が楽になれるのでしょうか。

【拙回答】

産後鬱

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

産後の大変な時に・・理解のない旦那さん、義母さんとのことでのストレスも相まって・・産後鬱になりかけてしまわれているのかもしれません・・

とにかく、正直、もっとしっかり手伝ってあげてよ、と、旦那さんに面と向かって言いたいですね。

私も随分と怒られましたが、色々とお手伝いをあれこれとしたものです。今でもできる限りは・・汗)

言わないと分からないこともありますので、喧嘩腰とかではなくて、少し言い方を考えて伝えてみられても。手紙とかでも・・

また、産後は実家で過ごすこととかは無理だったのですかね・・

今からでも、赤ちゃんの退院後は、しばらく実家に帰られて、心の許せる身内の下で過ごされるのも。

もしくは、心療内科で診察をしてもらい、産後鬱病と診断されれば、当然に旦那さんも義母さんも無視はできなくなるかと思いますので、まだまだしんどい中であるかとは思いますが、出産された産婦人科も含めて、一度、電話からでも専門相談されてみて下さい。

このままではアヤカ様のこと、子どもさんのことも誠に心配です・・

川口英俊 合掌

問い「やはり諦めるしかないのでしょうか?」

問い「やはり諦めるしかないのでしょうか?」

【ご質問内容】

お恥ずかしながら、30過ぎても男性経験がありません。 
婚活もしておりますが、私含め他の参加者の方にも生理的に無理と言われてしまう10歳以上年上の方にばかりアプローチされて、私はこのように人から嫌がられる方としか釣り合わないのかと日々落ち込んでいます。

過去に「自分のレベルに見合った人しか当たらないよ」と言われ、私なり頑張ってきたつもりだったのですが…。 
去年素敵な年下の彼に猛アプローチされて、努力は報われたんだなと思ったのですが、うまく関係を持てずにいたら振られてしまいました。

私はそういう関係は、お互いに理解し尊重して大事に思っていると感じてからでないとできないと思っています。

やはり普通の素敵な男性は、いい歳してこのような考えの処女は、面倒で重たいと思って避けてしまいますよね。

結婚も子供も諦めて、恋愛を楽しむにしてもこのような考えは捨てて、遊ばれてもいいわって位軽く考えないといけないと言われて…。

子供を持ちたいのなら、出産のリミットもありますし、このような考えを捨てて、素敵だなと思える方と…というのは甘い夢だと諦めて、生理的に無理でも言い寄ってくる方から選ぶしかないのでしょうか…?

【拙回答】

善き出会い、善きご縁のございますことを。

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

貞操を守られるというのは大切なことであると存じます。あまりお気になさられずに。

また、恋愛、結婚において大切となるのは、無理に見繕って体裁を整えることではありません。

相手とお互いに性格や育ってきた環境、今の立場、色々と違いがあるのは仕方のないことですが、その違いがあっても、あるいは、これから先、色々な困難や問題にぶつかっても、お互いに、助け合い、支え合い、分かち合って、乗り越えていけるのかどうか、幸せに過ごしていけるのかどうか、が大切となります。

お互いに信頼し合って、心を真ん中で受けとめ合える「愛」し合える方と結ばれることを祈念申し上げます。

善き出会い、善きご縁のございますことを。

お幸せを祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

問い「幸せとはなにか?」

問い「幸せとはなにか?」

【ご質問内容】

大切な人を昔亡くしました。そのあと私は死に対して経験しています。幸せとはなにか?わからずに生きてきました。 
結婚することか?子供を産むことか?生きていることか?

私自身が人生を終わりにしたいと思っているため、結婚しませんでした。自分が子供を産むことも望むことも許されません。許せません。寂しいと思いながらいつでも終われるように家族を作らずにいます。

人を大切にすることで生きる価値を見いだしていたのだと思います。今でもそうです。 
大切にしたいと思いながら結局は、人は裏切り裏切られ、傷つけ傷つけられる人生なのでしょう。それでも一緒になりたいという人と一緒になるべきか、独りで生きていくか?

恵まれた環境のなか、自分の価値がわかりません。一緒に居たいと思う人はもういない。 
でもずっと独りで生きていけるか? 
誰でもいいのか? 
このような考えで生きている私にどうかアドバイスを下さい。

【拙回答】

「幸せ」とは・・

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

本当に大切な方を亡くされたのですね・・悲観なされておられるお気持ち、誠にお察し申し上げます。 

「幸せ」とは、人それぞれでも価値や意味が異なるものであるため、これが「幸せ」ですと決定付けて言えるものではありませんが、「幸せ」は、昼間の星のようなもので、普段は、それが「幸せ」とは、なかなか気付けないものであるかと存じます。

人生、誰でも困難や問題が色々と生じます。その困難や問題が生じたとき(暗闇)にこそ、それぞれの幸せ(星)が何かがわかるようなものであると考えております。

ご心配にもございますように、私たちは独りでは生きていけるような強い存在ではありません。皆、弱い存在です。その弱い者同士が生きていくためには、お互いに、色々と助け合い、支え合い、分かち合っていかないといけません。

恋人、伴侶、友人、子どもであれ、その困難や問題にぶつかった時にこそ、お互いに、助け合い、支え合い、分かち合って、乗り越えていけるような存在であるのかどうかが大切となります。

最初から、生きる意味、価値が無い、幸せも無いとして、恋人、伴侶、友人、子どももいらないというのでは、あまりにも偏った極端な寂しい考え方となるのではないだろうかと誠に危惧致します。

仏教では極端な考え方を避けた「中道」を歩むことが推奨されます。

悲観的、虚無的になられておられるお気持ちも分かりますが、どうぞもう少し柔軟に物事をお考え賜れましたら有り難くには存じます。

善い出逢い、ご縁もまだまだ望めるのではないかと存じます。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

問い「精神的に追い詰められています」

問い「精神的に追い詰められています」

【ご質問内容】

私は30歳で2歳2ヶ月の息子が1人いて、現在妊娠5ヶ月です。 
最近、息子が泣き叫んで怒り、壁や戸棚等を激しく叩くようになりました。よくある魔の2歳児とはこれかと思い、その都度、叩いたときは叩くことはダメと説明していました。 
ですが、最近本当にひどくなり、私がトイレに入っていると出てくるまでドアを叩き続け、泣き叫んでいます。 
2歳なのですが言葉が遅く、意味のある発語はありません。市の保健師さん等に相談したところ、言葉の成長は個人差があるので見守るようにと言われ、叩く行為に関しても言葉が出れば減るだろうと言われています。 
そう言われ安心はしたのですが、現実は1日中怒り、泣き叫んで、壁や物を叩く日々。私は我が息子にイライラしてしまうダメな母親です。かわいいはずの我が子にイライラしてしまう自分が本当に嫌で、夜、寝顔を見ながら謝る日々です。 
夫や私の両親へはあまりそういった態度は見せず、私と2人きりの日中が特にひどいので、私のこと嫌いなのかなって毎日涙が出ます。ついに今日息子の前で大号泣して、息子に『もう嫌』と叫んでしまいました。本当に後悔しています。 
今後どうしていけばよいか、わからなくなってしまいました。

【拙回答】

出過ぎた余計なお世話であるかもしれませんが・・

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

お二人目を妊娠されておいでにて、大変な中、お子様に甘えられても、なかなかかまって遊んであげられずに、お互いに少し情緒が不安定になっているのかもしれませんね・・

少し旦那様やご両親の助けが必要かもしれません。

旦那様がお休みの日には、お子様を連れて遊びに行ってもらったり、また、お母さん、お義母さんにお世話してもらえるような時間も作って頂けたりすると良いのですが・・

姫ちゃん様が、少しでも休める、ゆっくりできるような余裕も持ちたいところでございます。

「息子が泣き叫んで怒り、壁や戸棚等を激しく叩くようになりました。」「現実は1日中怒り、泣き叫んで、壁や物を叩く日々」・・

気になりますが、お二人の時に限って、こだわり、パニックが酷いといった感じでしょうか。

他に同様の問題が無ければ、ただの一過性のことであるかもしれませんが、「言葉が遅く、意味のある発語がまだない」というのも少し気がかりになります。

出過ぎた余計なお世話であるかもしれませんが・・

各市区町村にもよりますが、次の正式な健診(三歳半健診であれば)まで、まだ一年以上もありますから、それまでにも、保健師さん、心理士(児童心理司)さんに定期的にご相談されて、お子様の状態をみて頂いてもよいかもしれないかと存じます。

場合によっては、ご不安やご懸念のことも、適切なサポートによって払拭していけるのではないかとも存じます。

ご家族のお幸せを祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

問い「過去の苦しみからどうすれば解放されますか」

問い「過去の苦しみからどうすれば解放されますか」

【ご質問内容】

2年前、入籍1ヶ月前くらいから彼が不倫をしていたことが発覚。不倫状態のまま新婚生活をスタートさせていました。

相手は式で私の友人スピーチも受けてくれた共通の友人で、よき相談相手でもありました。

私がこの事に気付いたのは、結婚式も終え、忙しかった仕事も辞め、臨月に入った直後の事です。

私は精神的に不安定になりながらもなんとか無事に出産し、彼も両親の前で反省をしたので、こどもの事も考え、離婚はせず、現在に至っています。

しかし身重な体で必死で生活していた私にとって、一気に身近な二人に裏切られた気持ちは正直今でも晴れることはありません。

避けていても長年の友人だったこともあり、消せない過去の写真等に相手は写っていますし、 
別の友人との会話にも幾度となく存在がでてきます。

なによりも結婚式の映像や写真に余計に映っていて、今でも苦しくなり見ることができません。

しかし共通の友人も多いため、知りたくなくてもSNS等で近況を知ることができ、その度に悔しくなってしまいます。

相手は発覚後、私に謝罪をしてきましたが、 
その反面、以前付き合っていた方とこの騒動をきっかけに3ヶ月も経たないうちに結婚し、盛大な結婚式を挙げ、先日出産したそうなのです。

人の幸せを壊しておきながら順風満帆な生活を送る彼女の近況を知る度に正直悔しくてなりません。

私は、忘れたいのになぜ私だけいつまでも苦しみ続けなければいけないのかと思ってしまい、 
全てを見てくれている神様はいないんだと、 
その度、無意識に涙が流れます。

彼女は、私が公にしなかったために友人も愛する人も家族の信頼も失うことなく、色んな人に守られ 
さらに新しい家族を迎え入れました。

私はこの騒動がきっかけで人間不信になり、共通の友人とも疎遠になり、家族間も未だにぎくしゃくしたままです。彼の事も完全に信じきることができません。

こんな内容だし、友人にも、もちろん彼にも両親にも誰にも相談できずにいます。

本当は献身的に協力してくれる彼を許し、 
忘れて前を向いてなによりも大事な子どもの為に 
今を大切に楽しく生きなきゃと思っています。

しかし考えとは裏腹に、いつまでも彼と相手を恨み、相手の不幸を望み、時に彼に冷たく当たってしまう自分に正直うんざりです。

晴れない気持ちを背負いながらの人生、どうすれば解放されますか?

【拙回答】

「復讐」よりも「福修」を

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

精神的に非常におつらい中で、妊娠出産にもよく耐えられましたね。

仏道におきましては、憎しみ、怨み、嫉妬などにも耐え忍ぶという「忍辱(にんにく)波羅蜜」という修行の実践がございます。この度は、まさに忍辱波羅蜜の実践に近いことによって、他を傷つけるという悪業も積まずにて、これまで何とかこられました。

更にこれからも、仏教を学んで頂きまして、悪業を積むことなく、他の波羅蜜行(布施・持戒・精進・禅定・智慧)の修習にもお努めを頂けましたら有り難くに存じます。

きっとそれらの良い修習が、幸せにも繋がることになっていくでしょう。

以下は、以前にも拙回答にて述べさせて頂いております内容ですが、ご参考にして下さいませ。

感興の言葉・ウダーナヴァルガ」(中村元氏訳)・岩波文庫・第14章・「憎しみ」から・・

「実にこの世においては、およそ怨みに報いるに怨みを以てせば、ついに怨みの息むことがない。堪え忍ぶことによって、怨みは息(や)む。これは永遠の真理である。」

「怨みは怨みによっては決して静まらないであろう。怨みの状態は、怨みの無いことによって静まるであろう。怨みにつれて次々と現れることは、ためにならぬということが認められる。それ故にことわりを知る人は怨みをつくらない。」

「・・仏教では、憎しみや恨みは煩悩であり、そのような悪い感情に支配されての行為は、結局、悪い結果しかもたらさないため、当然に諌めなければならないこととなります。憎しみ、恨みを無くすには、耐え忍ぶこと(忍辱波羅蜜)と共に、慈悲の思いを向けることによって対治することが大切となります。

実は、仏教では自らを苦しめるモノ・コトがあってこそ、修行を進めることができると考えるところもあり、逆にそのようなモノ・コトに有り難さを思い、例えば、自らを害する敵にでさえも慈悲を向けることで、憎しみや恨みの感情を超えていくことが求められることになります。・・」

どうか怒りによる「復讐」よりも、慈悲によっての善い行いに勤め励めることでの福徳の修習としての「福修」をお薦め申し上げる次第でございます。

川口英俊 合掌

問い「現在妊娠中です。」

問い「現在妊娠中です。」

【ご質問内容】

初めまして。私は現在妊娠中です。 
約2ヶ月後には出産を控えています。

そんな私ですが一昨年の10月末。 
中絶手術を受けました。 
その頃妊娠3ヶ月。初めての妊娠で相手は今の旦那です。(当時は彼氏)

最初は彼氏(旦那)に産もうと言われ、無知で馬鹿な私はその言葉を間に受け2人で産めるんだと思っていました。 
しかし現実はそう甘くなく中絶をしました。 
それからは後ろ向きな思いと前向きな思いが交差する様になりました。

そして、もうすぐ1年が経とうかという去年の9月末。2度目の妊娠が発覚しました。

今回の妊娠は前回の妊娠と違い、トントン拍子に話が進みました。 
そんな中私は元々決めていた、亡くなった子の供養に1年が経った2日後に相手(旦那)と私の両親でお寺に供養に行きました。 
水子供養のお札と安産祈願のお札を書き、お焚き上げをして貰い 
赤ちゃん用のお菓子、相手(旦那)が買ってきたお花、私の買った小さなブーケをお供えして手を合わせました。

その時に私は 
''身勝手なのは分かってるけど、どうかこの子を連れて行かないで'' 
と、あの子を殺したのにも関わらずそんな最低な事を思ってしまいました。

今回の妊娠が前回と違いスムーズに話が進み、妊娠も順調に進む中で罪悪感と幸福感を感じました。

''あの子の時はこんなにスムーズにいかなかったのに、'' 
''あの子を殺した癖にお腹の子を産もうとしてるなんて''

妊娠が進むに連れて段々と動いているのが分かる様になり更に幸せを感じる様になりました。 
ですが、それで良いのかとふとした瞬間に良く思います。

手術をしてから月末には必ずお花や、その月に見合った物をお供えしています。 
1月ならお年玉だと称して赤ちゃん用のおせんべい。3月なら桃の花。 
今は少し早いですが、小さな鯉のぼりを飾っています。

それくらいしか出来ない上にあの子を殺した最低でダメな母親が、約2ヶ月後にお腹の子を産み、本当に母親になって許されるのでしょうか。

水子霊はとても純粋なものだと聞きましたが、あの子は私を本当は恨んでいるのでしょうか?

どうしてあの子は私を選んでくれたのでしょうか? 
そしてお腹のこの子はどうして私を母に選んでくれたのでしょうか?

長くなりましたが、ご回答頂けると幸いです。

【拙回答】

その子はあの子です。

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

優しいあの子は、きっとまた二人のところへと戻ってきてくれたのでしょう。

有り難し。

ご安産、お子様の健やかなご成長を祈念申し上げます。

どうかお二人、仲睦まじく、優しいお子に愛情を精一杯に注いであげて下さいませ。

川口英俊 合掌

問い「後悔。。。」

問い「後悔。。。」

【ご質問内容】

今までの人生で沢山相談したいことがあります。

19歳の頃、妊娠しましたが、私は社会人でしたが彼が学生で、結婚していなかったため、親の反対で、中絶をしました。

現在別の人と結婚して二人の子供を授かりました。

私は本当は出産したかったけど、親に出産するなら絶縁すると言われて、中絶をしたときから、ずっと罪悪感と後悔をしています。

今からでも償えるような行動や考え方はありますか?

年を重ねる度にこの世にいない一人目の赤ちゃんに申し訳ないのです。

宜しくお願いします。

【拙回答】

ご供養

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

やむなくに中絶なされましたことを後悔なされておられるご様子・・誠におつらいことでございます・・

罪悪感と後悔・・

懺悔、慚愧なされるお気持ちは、誠に大切なことでございます。

悪業を悪業と知らずに積む業の深さこそ、誠に怖いものがございます。

反省、自省することができるからこそ、私たちはこの業火に灼かれて苦しんでいる身を知り、何とか逃れたい、離れたいとして、仏様の教えを頼りとして仏道を歩めるようになるのでございます。

償えるような行動・考え方・・

もちろん、ございます。

簡単に申しますと、善行、功徳を積むということになります。

例えば、その赤ちゃんを思われる優しいお心で、その赤ちゃんにできなかったこと、してあげれなかったことを、誰かにしてあげて下さい。

世の中で苦しんでいる赤ちゃん、子どもたちはたくさんおります。病気、貧困、虐待・・

是非、何かできることで、苦しんでいる赤ちゃん、子どもたちの救いや癒しのためにできることを、善行、功徳としてなされて下さいませ。

きっと、その赤ちゃんのご供養となることでしょう。

川口英俊 合掌
カテゴリ別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ