問い「心を動かしたい」

【ご質問内容】

旦那の叱り方。 
ごくたまにしか、叱らないんですが、そのときは、言葉も悪く、怒鳴りちらします。引きづり回すことも。 
叱られる方も、途中から旦那の事が怖くなり、やらかした事への反省よりも、怖いという気持ちになります。 
日々旦那のスイッチを入れないようにしています。 
息子が叱られてる時に、追い詰められてる息子見てしまい、私が「もうやめてやって」と言ってしまいました。初めてのことです。 
旦那は、悪いのはこいつ、なぜかばう? 
私は、そこまで追い詰めなくても… 叱り方は色々あると。 
旦那は、躾、育て方を否定された。もう知らない。勝手にしろ。俺も勝手にする。口もきかないです。こんな気持ちははじめてだ。 
いつもは、旦那に対して、私も反省するところあるなっと、謝りますが、今回は、冷めた気持ちです。また、今までのこともあり、何が正しいのか?正しい正しくないの問題じゃない?など、思ってしまい、考えもすすみません。 
離婚もよぎります。する勇気はありませんが、旦那が言いだしたら、受け入れざるを得ません。 
息子も、自分のせいで両親がこんなことになったと、私には泣いて謝ります。高校2年男。 
私は何も考えれず、どうしていけばいいのかも、わからなくなり、家事パートを坦々としています。長引けば良くないとはわかってますが、心がうごかないです。苦しいです。助けてください。

【拙回答】

まともに受けないこと

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

旦那様の叱り方、激高すると歯止めが利かない感じでしょうか・・あるいは、ある意味でのストレスのはけ口になってしまっているような感じでしょうか・・

一歩間違えれば、パワハラ、モラハラ、虐待になるのかもしれませんね・・

また、あまりに委縮し過ぎても、助長させてしまうかもしれませんし・・

息子さんもそれが大きなストレスとなってしまっての影響も危惧されます・・

一つは、適当に受け流すことです。

もちろん、ただ罵声を浴びせられるだけ(暴力が伴えば別の問題になります)になることでしょうが、どう考えても、理不尽なこと、無理なこと、できないことについては、一応は聞いておくだけ聞いておいて、カタチだけは反省を示しつつも、やっぱりどう考えても理不尽でおかしいこと、無理なこと、できないことは、心の中で「無理だよー」と言いながら聞き流せるようにしていくことも大切です。息子さんも。

相手は、受け入れられていると思うと、図に乗らせてしまうところもあるかと思いますが、まあ、ある意味で「またストレス発散してるわ、しゃーないな。」ぐらいで捉えられるようにされてみられてもどうであろうかと存じます。

まともに受け取るとなれば、やはりそれなりのダメージは大きくなってしまいます。

例えば、相手が石のように固い心で、こちらも同じように石のように固い心だと、双方ともにぶつかると、結構な衝撃となってダメージもございます。

相手が石のように固い心ならば、こちらは、まともに受け取ろうとしない何か柔らかい心となれば良いのであります。

そうするとやがて、手ごたえがない、となれば、相手も出方を変えざるをえなくなってくることもあります。

逆ギレには気をつけないといけませんので、あからさまに、馬鹿にしたような受け流しだけはもちろん禁物です。

とにかく、相手の心を変えるために、こちらの心からまず柔らかくしてみるという感じになります。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌