(釣)ハタ坊の記憶

なんとなーく、記憶に残したいこと(^^) 書いていきます

2014初釣行

3月になって初釣行なんて(^_^;)

飯岡の隆正丸さんで一つテンヤに行ってきました。
写真はありませんが、Webで見てください

さて、5:00に出港して約1時間グッスリ仮眠してポイントへ

本日のタックルは、月光改にセルテートRCS2506にPE0.5
ダイワのテンヤ8号
水深48m潮が早いものの底どりOK
2回目の流しで、1枚目
今日は楽勝かと思いきや、リリース1枚を追加してから、4時間もアタリが取れない、釣れない、棚ボケと、まさかの・・・・はまりました。

時は10:30を過ぎた頃

周りが釣れ始めますが、・・・・・・

悩んだ挙句に思いついたのが、宮本英彦さんのブログ

早速タックルチェンジ

ダイワSPマダイ、ルビアス2506にPE0.6
ダイワのカブラ15号

底まで一気に落下させゼロテンション&ボトムバンピング
だいたい着底でちょい浮いた時にアタリが

一気に5枚を追加するも、沖あがり

バラシも多かった(^_^;)

もっと早く気がつけばね

久しぶりの釣行は、思い出すのに時間がかかるのは、年のせいかな?

チョットタックルを購入して、リベンジしたいです

一週間前の話ですが^^;

凄く久しぶりに忠彦丸に行ってきました。
釣も久しぶりでしたけど^^;
CIMG5438

狙いは簡単楽チンなLTアジ
冬になるとこの船も辛いです
さてさてと言うことも無く、
CIMG5440

出船して15分ほどの近場で移動も無く、ノンビリと釣行できました

最初の一匹が釣れるまでは、ヒヤヒヤでしたけど
釣れ始めたら体が色々と思い出して、楽しめました。

自前の仕掛けで、アジ26(25cm〜30cm)とイシモチを3匹
だらだらノンビリでの釣果でしたので、好調のようです。

CIMG5448


景色も良かった^^

渋滞はすごかったけど^^;

ランカーサイズ

超・久しぶりにアジ釣りへいってきました
そのサイズ、大きのが約50cm
鯖よりデカくて太い

画像1

画像1



イナダのようでした

シーズンまでもう少し

今日は強風で犬の散歩以外の外出は気分が乗らずグダグダしてましたが、午後の日差しを背中に浴びながら、タックルの整理をしました。
もうすぐ解禁となる渓流に向けて少しでも準備しようと。
テンカラ3.2m用の仕掛けと先日入手した3.9m用の仕掛を確認して、メンテナンス。
フライラインのメンテナンスなど、午後の散歩前に済ませて、暖かさを感じながら散歩。

今年のメインフィールドは長野を中心と考えていますが、思い通りには行かないだろうな〜

それに鳥の鳴き声が聞こえると、集中できないんですよ。
そんなんで、夕方の鳥撮り不可時間にサクッと釣れる長野が最高。

鳥も居ますしね。

雪が溶けたら、さあ長野ってね。

新兵器

何ヶ月ぶりでしょうか?釣具店のTBに行ってきました^^;

いろいろ物色しましたが特にこれと思うもの無く店内を何周も!!

そしたらテンカラ竿が・・・

見慣れたような見慣れない

そうです、一昨年にYオクで何度となく落札できなかった

これ↓
CIMG5348
















天空テンカラ 渓愚Custam39

やりました、お年玉価格

今年は海より山だな

長野行きて〜、八ヶ岳ハイクで鳥も^^

2013釣りはじめ

2013年の釣はじめは、飯岡の隆正丸さんにて一つテンヤでした

昨夜、飯岡に向けて出発し暫くしたら外気温が−3℃
佐倉のお堀も凍りつきチョー寒い
でも無風!!

駐車場で仮眠をとり、受付済まして、準備して、キャビンで仮眠
6時半頃にポイント到着
キャビンを出ると暴風、ウネリ(((( ;゚д゚)))

メッチャ寒い中、数年振りに手袋して8号夜光テンヤでGo
正面に払い出し、35m位で着底
ツン
で合わせてやり取り開始、軽く揚ってきたのが、約1.5kg
ホッとしたのが運のつき?
その後はアタリも判らずバラシも多く、貧果

CIMG5341
















極めつけは、後ろの方とお祭り多く、合わせ切れ、高切れ数発(へたくそは重いテンヤ使いなはれや(#`皿´) ムキーーーー!)でやる気も無くなり
早々にキャビンで仮眠

今年も天候には恵まれないようです^^;

今年の釣行は終了しました

今年は、天候にやられっぱなしでした(^_^;)

本日は、館山から納竿の釣行を予定していましたが、天候が悪く中止となりました

先週の釣行が最後となり、冷蔵庫は空っぽ

釣果としてはヒラメ3枚、フグ5匹

物足りない結果で今年を締めくくり

でも、ヒラメに対する気持ちが楽になりました

それは、タックルを変更したからです

ヒラメを始めた時は、専用タックルとライトタックルを使用していましたが、衝突事故のように1枚釣れれば良い方でした

流行りの釣り方について行けない自分のヘタッピ〜に凹んでばかり

今年はと言うと、インターラインの長竿を手に入れ、置き竿でゆったり対応した事で、釣果が向上しました

新島でも万能竿の活躍で満足できる釣果となり、それ以来タックル購入の意欲はすっかり無くなりました??

来年も、手持ちのタックルで大漁と行きたいものです

天候にも恵まれたいですね

さて、釣り始めは1月4日の予定していますが、天候しだいです

来年も宜しくお願いします byハタ坊

意欲

一昨日に釣ったマダイ、カサゴが一際美味しく次への意欲がわいてきてます

今月末くらいに、また一つテンヤに行きたい

金曜日にマダイ尽くし

昨日は、尾頭付塩焼きと酒蒸し&カサゴの刺身とカサゴしゃぶしゃぶと最高に美味しい

今夜は、カサゴの煮付け

更に、本日のJBF2012で仕入れた皿に、盛り付けたい気持ちが沸々と
CIMG5329


マダイも大きさに合わせた料理が色々

来週はカワハギですが、薄造り、糸造り、鍋、煮付けが楽しみです^^

秋の飯岡

久しぶりの飯岡隆正丸さんでの一つテンヤ
今年の夏釣行での釣果が芳しくなかったので、お手軽、お気軽、好釣果?の釣がしたく、最近の釣果情報を見ながらの決定
また、金曜日ということで、乗船者も少なくノンビリかと・・・

木曜日の早いうちに到着し車内で爆睡するも、寒さで早めに目覚めました
秋も通り越した冬の寒さでした

昨日は、ヒラメ船、ハナダイ船、マダイ船となっていて、マダイ船はクーラーの状況から満員
しかし受付直後にヒラメ船に人が集まらず、ヒラメ船がマダイ船へ^^
速攻で移動して右舷艫をゲット、こりゃ〜爆釣?
予定時刻、晴天の中出港
CIMG5324


ポイントまでは約30分
CIMG5326


ポイントでは、風も弱く、ウネリモ2m程とまあまあの状況
水深は20〜30mと浅場ですが、潮の流れが良くてテンヤ5号〜8号くらいの状況

期待をもってスタート
一投目の投入で、ヒット
やはり潮の流れが速く、8号に変更しようと回収で、イナダ

その後は餌を盗られるもアタリが判りません

つーことで、飯岡のテンヤ釣法に変更

知ってる人は知ってるし、知らない人は知らない?

ここ飯岡は根が少なくマダイ狙いの人は期待薄と云われてましたが、マダイの魚影は濃く現在に至るわけです
そして、この飯岡テンヤを研究した地元アングラー(セミプロ)が発見したのが、キステンヤ
ピントキタ方もいるでしょうが、根が少なく海草がないので、マダイの浮きが少なく、底の甲殻類を食べているんです
そしたら、キスのように底べったり&ちょいアクションです

さて、変更するとアタリが取れ始めました
小さいですがポツポツ
確認できたので、同行者2名と日野から初めて一つテンヤに来られてF氏にお伝えし、みんなでアタリ取り

でも、終日ポツポツ

釣果は、マダイ14枚(リリース6枚)^^;
オマケは、イナダ、カサゴ
B12110220



このマダイ、F氏にキスマダイをレクチャーしているときにつれまして・・・^^;
B12110219


帰りは、道の駅で鍋用野菜を大量に買い込んで、も千円

夕飯は、マダイ尽くし、刺身、しゃぶしゃぶ、焼き物、鯛めし、鯛茶漬けと、また太りました^^;
翌日は、タイとカサゴで、何しようかな〜
CIMG5328



さて来週は、釣庵さん仕立てのカワハギ、また強敵です^^

訃報

ダイワテスターであり我々釣師の師として釣りをリードして来られた

大塚貴汪さんが永眠につかれました

晩夏の太刀魚放映が最後でした
その時の嗄れた声が耳に残っています

ここに御冥福をお祈りします

明日、海上で黙祷して、釣りに望みます
Recent Comments
QRコード
QRコード
記事検索
TagCloud
Profile
  • ライブドアブログ