はた・ハタ farm-garden 

茅野市の八ヶ岳西麓で家庭農園とガーデニングを楽しむ夫婦です。 月並みですが、田舎暮らしはもとより、自給自足率の向上も楽しんでいます。 (実は他の場所でも家庭農園で遊んでいます。) また、50年来の趣味である「星空散歩」もここに移り住んでからは農作業や 庭仕事の合間にゆったり楽しんでいます。 ・・・そんな日々の暮らしをお伝えできればと思っています。


別園のミニタス(サラダ菜)はもうトウ立ちしてしまい、

食べごろをとうに過ぎてしまいましたが、

ここ、八ヶ岳西麓で栽培しているミニレタスは、

IMG_2678

ご覧のようにほとんどの株が結球して食べごろとなりました。

西麓での旬を思う存分楽しみます。


夏至を1日過ぎた6月22日の夕刻、日没を見ることが

出来ました。

IMG_2675

うっすらと穂高連峰のシルエットがわかります。

前回(6月16日)の日没位置とほとんどかわっていないようです。


昨日の大雨が一転しての夕焼け。美しいですね。


今年も田んぼの草取り(田の草)が始まりました。

まずは除草機にて除草をしました。

IMG_2659
IMG_2660

コナギがこんなに浮きあがっています。

次は西麓の田んぼで田の草を行います。


今日は朝から晴れわたって、雲も少ない一日でした。

梅雨時にはめずらしく、日の入りが見られそうなので

カメラを片手に待機。

IMG_2669

北アルプスの穂高連峰脇に沈む夕日です。

もうすぐ夏至。太陽はこのあたりまで北上してくるんですね。

西麓に移り住んで数年経ちますらが、穂高連峰近くへの落日を

見るのは初めてです。


サトイモの草取りのあとは追肥と土寄せです。

IMG_2661

9ウネが完了しました。

梅雨入りしても雨がほとんど降っていません。

サトイモもカワキに耐えています。

サトイモに限らず、全ての作物は雨を待っています。


別園のサトイモはいつもより多めに植えつけられました。

いまどきは草がはびこっています。

IMG_2649

そこで草取り。

でも、雨が少なくて地面がかたく、草を引き抜くことができません。

しかたないので水をかけながら少しずつ引き抜きました。

IMG_2656

1日半かけてやっとサトイモの全体が現れました。

おつかれさま・・・。


今日は別園の田んぼで稲の植え直しです。

実は代かきの少し前に小麦などの古い種子を田んぼに投入。

その後代かきして田植えと順調に進みましたが、

西麓から別園に来て田んぼを見るとカラスがその古い種子を

まいたあたりで悪さをしています。

近づいてみると、大部分の苗が踏みつけられていました。

そんなことで植え直しをする羽目に。

IMG_2658

植え直しの終わった田んぼです。

色の薄い部分が植え直した苗ですが、わかりますか?


今日は別園にての作業です。

畑のニンニクが収穫期をむかえたため、引っこ抜きました。

IMG_2655

葉っぱを落として、

IMG_2657

軒下にて日陰干し。

もう少しで使用できます。

今年は昨年よりも少し多めかな?


西麓の畑に植えたジャガイモが大きな葉を広げています。

そこで、今日はジャガイモのお世話。

IMG_2653

芽かき、追肥、土寄せを行いました。

隣のサツマイモも根付いたようです。

IMG_2654

横の畑の小麦(ユメチカラ)も穂が出そろっています。



ここ、八ヶ岳西麓でも梅雨入り前の貴重な晴れ間がまるで

五月晴れのように続いています。

そんな朝、西の方角を見ると穂高連峰がクッキリと見えていました。

IMG_2652

まだまだ残雪の多い穂高連峰ですが、手前にある前穂高岳付近は

雪解けが進んでいるようです。


6月に入ってこんなにクリアに見えるのはめずらしいことです。

↑このページのトップヘ