はた・ハタ farm-garden 

茅野市の八ヶ岳西麓で家庭農園とガーデニングを楽しむ夫婦です。 月並みですが、田舎暮らしはもとより、自給自足率の向上も楽しんでいます。 (実は他の場所でも家庭農園で遊んでいます。) また、50年来の趣味である「星空散歩」もここに移り住んでからは農作業や 庭仕事の合間にゆったり楽しんでいます。 ・・・そんな日々の暮らしをお伝えできればと思っています。

カテゴリ: ファーム


八ヶ岳西麓では寒い日が続いています。

最近クラカケ豆の収穫が完了したことで

今季最後の野良仕事です。

IMG_2999
IMG_2998

そう、田んぼと畑をトラクターにて

耕耘しました。

これで来年の春まで田んぼと畑

は冬眠となります。

お疲れ様。


畑にあったクラカケ豆をたたいて

収穫したので豆類の収穫が全て

完了しました。

IMG_2997

むこうから、とら豆、パンダ豆、クラカケ豆です。

今年は天候不順で収穫量はどれも少なめ。

少しずつ味わってゆきます。


久しぶりに別園にやってきました。

10月の長雨、2つの台風など天候

の影響をもろに受けています。

IMG_2968

ミニレタス(サラダ菜)はまったくの

不作です。

IMG_2971

大根もまばら。

IMG_2970

ニンニクもひょろひょろです。

IMG_2969

白菜は何んとか大きくなりましたが、

虫の食害がひどい。

キャベツはそこそこですが、ブロコッリは

虫がひどくてまったくの不作です。


気を取り直して、

IMG_2967

スナップエンドウを3ウネほど播きました。


10月長雨や台風でのびのびになっていた

西麓の稲の脱穀ですが、このところの晴天続き

で籾の乾燥状態がほどよくなりました。

IMG_2958

シートをはずして脱穀開始です。

IMG_2959

1時間前後で終了。

籾を運び、はさ掛けの材料を片付け、

わらをきざめば一段落。

概ね、田んぼの作業は終わりに近づき

ました。


はた・ハタ farm-garden の粉食生活を支える、

二毛作の南部小麦。

本日2回目の麦踏みを行いました。

IMG_2923

麦踏み後の麦のウネが交互に傾いていて

変わった縞模様になっています。


今年の小麦は天候の影響か分結が進んでいます。


今日は別園にやってきました。

台風21号の影響はどうかな?

予想通り、ミニレタス(サラダ菜)が長雨に

続いての台風でほぼ全滅でした。

気を取り直して、サトイモを掘りました。

IMG_2905

3種類のうちの早生芋です。

IMG_2907

さすがに早生、よく膨れています。


先日紹介した西麓のサラダ菜は定植した

ばかりですが、別園のサラダ菜は収穫

したくなるほど大きくなりました。

IMG_2897

でも今は秋の長雨にあって、やわらかな葉っぱが

傷みがち。(傷むとそこから腐っていきます)

少し早いのですが、数株収穫しました。

一方、白菜はというと、

IMG_2896

青虫に食べられながらもドンドン大きくなって

います。結球も少しずつ進んでいます。



八ヶ岳西麓の田んぼではまだ農作業が続いています。

IMG_2892

先に稲刈りし、天日干しした稲を脱穀。すぐに右側を

稲刈しました。

IMG_2894

稲刈した稲をはさ掛けしてシートをかけました。

さらに脱穀後の稲わらをカット。

まだ、後口の脱穀が残っていますが、ここまで

なんとか終わりました。(稲わらカットは雨の合間に)

↑このページのトップヘ