3月28日播種のキュウリ
4月11日の様子です。
左のが今年購入した「バテシラズ3号」 右のが自家採種した「バテシラズ2号」です。
RIMG7569 (800x450)

品種の違いなのか、自家採種したからなのか「バテシラズ2号」の双葉の方が大きいです。

     根っこも下の方まで伸びています。
RIMG7568 (450x800)

一回目の間引きは初めの本葉が出た時で、葉が触れ合ってきたら間引きます。

残すのは 小葉に厚みがあり形が良く、軸が太いものです。

本来は間引く葉を根元からハサミできるのですが
RIMG7566 (450x800)
引っ張って ブチッと引き抜いて育ててみることにしました。

培土を用意する間、水道水に浸しておきました。
RIMG7578 (800x450)
メロンとスイカとキュウリです。

胚軸切断みたいな・・・効果があるかもしれません。 無いかもしれません。

RIMG7592 (450x800)

植えました
RIMG7597 (800x450)

培土は 種まき培土だけで良いと思いますが。

下段に赤玉土、次にもみ殻燻炭
RIMG7585 (800x450)

タキイの種まき培土に草木灰を混ぜたもの
RIMG7584 (800x450)

少々
RIMG7586 (450x800)

の上に腐葉土
RIMG7587 (800x450)

最後に赤玉土
RIMG7588 (450x800)

にしてみました。

5日位前に 同じように間引いたものを畑に挿しておいたもの
RIMG7615 (800x450)
保温もしていませんが 今のところ元気にしています。


ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックお願いいたします。=^_^=
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
       にほんブログ村





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...