皆様お世話になっております。リベロ総合研究所所長の秦智紀です。
今月1月5日に第2回 自由を守る会学生交流会することとなりました。また、協力団体であるリベロ総研も講演会開催にあたり、お手伝いをすることとなりました。

18歳参政権が施行され、国政選挙においては2016年参院選から18歳の投票が可能になり、主権者教育を我々自身も本格的に学んでいく必要性があるという認識のもと、実施した勉強会となります。

続きはリベロ総合研究所で。