今日は大豆レボリューションで先日収穫した大豆の脱穀をしました。
足ふみ脱穀機にモータをつけた小型の機械と、「とうみ」という昔の選別する道具を使って、参加してくれた方々とやれるところまでやってみました。

2011-11-06 15-20-06_0005

これがモーターつき小型脱穀機。

2011-11-06 15-52-19_0010

作業風景。

2011-11-06 15-56-34_0011

乾燥がまだ進んでいなかったので、さやからでてこない豆が多く、「とうみ」はうまく使えませんでした。
子供たちは夢中でやってましたが(笑)。

2011-11-06 16-37-52_0014

脱穀できた大豆。小粒できれいな色をしています。

今日は乾燥具合がいまいちなのと、機械がローテクなのでなかなか進みませんでしたが、みなさん昔の人の苦労を体験できて、豆を食べることができる有難さをひしひしと感じでくれたようです。
このままもう少し乾燥が進んだら、ハイテクな農協の脱穀機を借りてきてバンバン進めようと思っています。