畑山農場 

「顔が見える、畑が見える有機野菜」がテーマの有機農場。農薬や化学肥料を使用せず、年間約50種類の野菜を栽培、販売しています。 日々の農作業の様子やイベントのお知らせ、普段の暮らしのことなどを発信します。

けろけろ日記

今日は豆気分♪

最近はどこのお店に行っても豆・鬼を見かけるシーズン。そういえば最近、豆料理してないな・・・と鬼のお面に
気付かされまして家に帰ってさっそく豆を浸水。ひよこ豆・Oさんの花豆・Gさんからいただいたくらかけ豆♪
どんな豆料理にしようか悩むのも楽しみのひとつ。

この季節になるときまって子どもたちは「いつ鬼くるの?あと何回寝たら鬼の日?」と毎日気合いをいれています。
保育園や家で何度も怖い鬼に会っているので油断できないようです。
でも今日は雪がつもりお日さまも出て最高の遊び日和なのでしばし鬼は忘れ、絵を描いたり、本を読んだり。

165


豆の方は、ひよこ豆・くらかけ豆がいい感じにふくらんだので薪ストーブでじっくり茹でてそのあと小麦粉と
あわせて、かきあげにしました。Eさんのうどんをゆでて、豆のかきあげをのせて、だし醤油をかけて
いただきました。うん、最高〜☆花豆はのちに甘露煮に。あっというまになくなってしまいました。

147


お弁当うれしいな♪

今日は弟の朝日の遠足!菜々子お姉ちゃんはいつもより30分早起きをして朝日のお弁当のおにぎりを作ってくれました。前の日からあれこれ考えていたようで、テキパキと海苔をチョキチョキ…。

004

朝日の好きな恐竜と、ウイザードのおにぎりができました!朝日はどれがウイザードなのか???でしたが
とても嬉しそうでした。

005


おかげで、いい乳絞れました!ありがとう菜々子ねえちゃん!!

013

庭師あらわる〜けろけろ日記

今日はしっとり雨の一日。
おねえちゃんはお友達と映画を見に行ってしまったので今日は朝日ひとり静かな休日を過ごしています。

昼にハーブ苗を買いに近くのハーブガーデンへ行きました。たくさんの苗を目の前に急にやる気満々になる
朝日!買い物かごを手に「あれも植えたい、これも植えたい、俺のお花畑を作るんだ!」と夢は膨らみます。

家に帰り、雨の降る中さっそくお父さんとあーでもない、こーでもない言いながら結構いい手つきで苗を植えました。

012


最後に水やり。「水をあげたら大きくなるんだよね。じゃあ、おうちに水をかけたら大きくなるんじゃない?!」
と本気で言っているのか、冗談なのか?そんな話をしながら庭しごとを終えました。
菜々子のお花畑に続き、朝日のお花畑もでき、賑やかな庭になってきました。

017

好きだね〜! けろけろ日記

桜の花びらが舞い、新緑がさらにまぶしい季節になりました。
そんな気持ちのいい空の下、畑で作業をしていると、おきまりのように
現れる はだかんぼちゃん はだかんぼくん。 

今年は残念ながら、はだかんぼちゃんは現れず はだかんぼくんだけでした。

021

はだかんぼくんは、これから夏にかけてしょっちゅうみかけます。
丸裸の日もあれば、下半身だけ裸でウロウロしている日も…。

はだかんぼくんも現れなくなる日が来るかと思うとさみしいけど、
いつまでも来てもらっても困ると思うこの頃です。

019



春ですね〜けろけろ日記

四月がはじまりました。
入園・入学・入社・進級と新しい環境での生活がはじまる季節。

私は野菜作りにかかわって10年くらい経ちますが、冬の間一面茶色だった畑にあざやかな緑色が
増えてくるこの季節、「いよいよ はじまるぞ〜!」と毎年、新人さんの気分でいっぱいになります。

気分だけでなく、頭の中も新人さん。
「あれ?これってどうやるんだっけ?」「この道具はどうやって使うんだっけ?」という調子です。

そのたびに上司からあきれられていますが…。めげずに今年もがんばろう!

021
  進級した朝日へ。おめでとう顔ごはん。(菜々子作)

「好き」探し〜けろけろ日記

今年のはじめに、久しぶりにある一冊の本を読みました。
どんなスタイルで、何をして、何をみんなと分かち合いたいのか、
自分が心底好きなことをじっくり考え、自分を見つめる時間をあたえてくれた本でした。

子どもたちもたくさんの人やモノにふれて、楽しいワクワクする時間を過ごしてほしいなぁ。

2014-03-16 16-16-19_0001

工作好きの菜々子。新聞紙ではがきを作りました。ヒマさえあればちょこちょことオリジナルグッズを作っています。笑ってしまったのが「焼き肉セット」。網の(おもちゃのラケット)上に、紙で作った生の赤い肉をのせて、ひっくり返すと裏はこんがりといい焼き色の肉になる!というすぐれものです。

007

お絵かき好き朝日。出かける時もメモ帳とえんぴつは必需品。ゆらゆら揺れる車内でもへっちゃらで描いています。でも、何を描いたのかわからない感じに仕上がっちゃっているので、画板を作ってみました。これならどこでも描けるぞー。

もうすぐ春。大好きな季節!考えるだけでも楽しい時間です♪



それぞれの春〜けろけろ日記

節分を過ぎたらぐっと日が長くなってきているのを感じます。外はまだ雪が残っていて冬景色ですが
庭の梅の木はつぼみをつけはじめ、野山では少しずつ春の準備がはじまっています。
でも、雪で埋もれていた育苗ハウスには、ひと足先に春がおとずれています。日差しの強い日はまさに春。。。
ヒメオドリコソウの花のピンクやオオイヌフグリの花の鮮やかな青に心踊らされます。
わたしは鼻歌を歌いながら苗の移植作業。子どもたちは…
2014-02-19 14-40-40_0011

 花束を作ったり

2014-02-19 14-23-19_0009

 花の蜜を吸ったり

それぞれに春のおとずれを感じています。喜びび方も個性がでておもしろいです。

雪かきのあとは〜けろけろ日記

連日の雪かきで全身がカチカチしてまいりました。夕方になるともうヘトヘト…。
「あ〜もうダメだ〜」とちょっと大げさにストーブの前でたおれこんだ日のこと。
「じゃあ、お味噌汁つくるよ!」と菜々子と朝日。なに〜〜〜!感激!!
2014-02-18 16-26-31_0005


学校の冬休み中に毎日お味噌汁を一緒に作ったのが身についていたんだ。    うれしい。

2014-02-18 18-21-56_0004

朝日が切った人参はかなり存在感があったけど、それはそれはおいしいお味噌汁でした。

豪雪!〜けろけろ日記

ゆきやこんこん あられやこんこん ふってはふっては ずんずんつもる

2014-02-08 8-56-55_0001

   ななこは よろこび 雪中ブランコ♪

2014-02-08 8-57-52_0005

   あさひは 雪中バッティング♪



わたしはといえば久しぶりのパン作り。この後はお茶でも♡と思いきや、のんびりムードを切り裂く一言が…
「ビニールハウスの雪下ろしするよ〜!」

ブツブツ言いながら着替えて外に出れば、80歳をゆうに超えておられるお向かいのおじいさんが家の周りを
さっそうと雪かきをしている姿が…。
ちょっと反省しながらビニールハウスへ向かうと、目の前には畑山農場最大の危機!しなるビニールハウスが!!

のんびりムード一転、戦闘モードに入りその後は必死に雪下ろし。
家にもどってから飲むはずだったお茶のことはすっかり忘れ、冷えたからだをポカポカにしてくれたのはあったか〜い焼酎でした。


サルッパカマ  けろけろ日記

2006年夏号・暮らしの手帖という雑誌に掲載されていた、会津・喜多方地方の野良着「サルッパカマ」。
モンペとはちょっと雰囲気が違い、動きやすそうでかわいらしい型。
作ってみたい!!と思い続けて約7年…。
7年目にしてやっと作ってみました〜!

とても丁寧に作り方が載っているので、意外にスイスイ手が進みました。
だいたい途中で集中力がなくなり、挫折することの多い私ですが、
なんとまぁ、なかなか良い出来ばえ。

009


さっそく畑ちゃんに着てもらってひと仕事しいたけのほだ木を組む畑ちゃん。

008


ただ夏用の生地で作ったので、本気で着れるのが
とうぶん先でございます。この日の夕方、畑ちゃんが熱を出して寝込んでしまったのは、このせいではないことを祈ります。
最新イベント情報
「ありがとうの日」などのイベント情報


最新イベント情報
ホームページ
野菜の購入、農場の詳しい情報についてはホームページをご覧ください。

ホームページ
  • ライブドアブログ