今月の12月早々より飛行機イディアルを導入し、KV410のモーターを使う為に8セルで飛ばそうかとSDX-EPの
モーターAMPを外したが、150gもあり、Lipoを含めると8セルでは6セル比で300g程度も重たく成りそうで、一寸パワーが不足かなと思いながら6セルで、最悪モーターを調達と思ったが、新しい6セル5,200mAhの電池で予想以上に飛びは良好であった。
この6セル電池をS-SDXで----

1)左側--S-SDX(Shuttle+SDX)/2で ベースはシャトルでヘッドはSDX
2014年にMさんよりエンジン機のシャトルを頂、その後にフライバーレス化、そして6セルLipoでの電動化をしたが、シャトルの550mmローターでは飛びが弱く、SDX600mmローターを使う様にした。
今までは550にしたり600にしたりの繰り返しであったが、今後600mmに固定する。

2)中央のSDXエンジン機はヘッドを前述のシャトルに譲りヘッドなし休止、エンジンは下記3)へ

3)2014年購入のSDX-EP、8セル仕様でパワーはある、パワーがある分トラブル時は怖い、前述2)のエンジンを移動して、来年早々にエンジン機に改造予定


DSC03040-2-2