2016年05月15日

前回の記事で、バイクを購入したとお伝えしましたが・・・
購入後約1ヶ月、下道ばかり1000km近く乗り回しています。



それだけ楽しいんです。このツーリングセローってやつは(*゚∀゚)

P4160024



色は30th Anniversaryのマットグレー×オレンジ!
ツーリングセロー専用装備のキャリア等も、通常シャンパンゴールドの所、ディーラーのオリジナル塗装でオレンジになっています。
この見た目に、オフハチさんとの繋がりを感じて一目惚れしてしまいました。



P4160036

P4160059

P4160067

何でも乗せて下さいと言わんばかりの巨大キャリア。
トップケースを付ける気でいるけど、もっと大荷物ならホムセン箱もありだな。
P4160068




慣らしも兼ねておとなしく乗り回す分には、中々軽快で楽しい奴です。
切り返し、取り回しもオフハチさんと比べたら随分楽になりました。
車庫に入れる時、跨ったままで行けるのは久しぶりです(笑)
ただ、60km/hで5速に入ってその先はもうギアが無い、と言う事に一抹の不安は隠しきれません。
高速道路はどうなるかなー。
もうちょっと距離を走ったら、試してみよう。



・カスタム候補リスト
 ・トップケース
 ・ヘッドライトLED化
 ・SP忠男のパワーボックス
 ・スプロケ交換→ギア比ロング化


とりあえず、予算の許す範囲でカスタムもやっていきましょう。




次の記事から、ブログ村のカテゴリー分けもBMWからヤマハへ変更します。
今まで、ブログ村経由でお越しくださった方、ありがとうございました。
そして、ヤマハカテゴリーの方でもよろしくお願いします。
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ


(00:22)

2016年04月23日

さて、オフハチさんを売却してから4ヶ月が経ちました。
PC110077



僕はリハビリに勤しみながら仕事に復帰し、今は日常生活に支障ないレベルになっています。
バイクのない冬の間は新幹線で関東へ旅行したり、ジローくんで雪中ドライブをしたり。
何だかんだで楽しんでいました。
DSC_0165BlogPaint



可動域をより広げるためにも、手首に入っているチタンをどこかで抜かなければいけないのですが、それがおそらく来月か再来月ぐらい。
手術、かなり痛くて辛かった覚えしかないので怖いのですが、もうひと踏ん張りです。



そして、その手術が終われば無事釈放!
そろそろ丁度いい季節ですし・・・





いざ、再起動!




47





BlogPaint







P4160269






続きはまた次回!





(21:59)

2016年01月06日

明けましておめでとうございます。
事故以来、自宅療養だった身ですがようやく今日から会社に復帰しました。
休んでいた2ヶ月のブランクは大きく、色々やり方を忘れているので早く思い出さないと・・・




話は変わって2015年12月某日。




オフハチさんこと、F800GSを売却しました。
PC110077



9037km走行の中古で購入したのが2012年の5月。
あれから3年7ヶ月、44002kmまで距離が伸びました。
39



ここまでトラブルも無く、エンジンの調子も良かったのでこれからも乗り続けていたかったのが本音です。
それでも、売却に至った理由は2つあります。



1,身体的問題
今はギプスも外れリハビリに勤しんでいますが、事故以来の右手の状態は良くないです。
骨折と約1ヶ月のギプス生活で手首のひねり、曲げ、反らしが全然できなくなってしまいました。
リハビリで箸の扱いはできる様になったものの、お釣りを受け取ったりするのは辛い(笑)
まだまだリハビリには時間が掛かりそうです。



そして夏には、骨を繋ぐプレートの取り外し手術も控えています。
それまで全くといっていいほどバイクには乗れなくなってしまうので3月の車検前に、ということです。



2,金銭面
これまでKLX125とF800GSの2台持ちだったバイク事情。
事故で失ったKLX125は全損扱いでそこそこいい額が保険屋から入ってきたので中古を買えないこともありません。
しかし2台を維持した上でジローくん、ことCX-5も購入してローンを払っているのでもう少し懐を楽にしておきたいと思う様になってきました。
BlogPaint
エンジン三兄弟、楽しいけどおカネもかかる・・・




そこで以前から考えていたのが「バイクは一本にまとめる」という事。




ジローくんが軽油で15km/L以上走るので長距離ツーリングはクルマでも良し。
中距離・街中は機動力に優れた中型バイクで、という考えです。
P8100377
北海道では雨ばかりで、クルマの方がきっと楽しめたぐらいだったしね(T_T)



長距離ツーリングで気になる天候リスクの軽減、街中ではバイクの機動力を発揮できる良い組み合わせなのかなと。
250~400ccぐらいなら、長距離行きたくなっても行けない事はない。
次に購入するのは高い確率で小排気量のバイクになるでしょう。



・・・こんな事を考えながら、Gooバイクを覗き見る日々。
夏ぐらいに新しいバイクで復帰できたらいいな。





ブログランキングに参加しています。

 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ


(22:30)

2015年12月29日

前回の記事の続き。


枝折峠で最高の雲海を見た後に向かうは関越道 小出IC前のコンビニ。
ツーリングの主催者WRTさん御一行と待ち合わせて、マスツーリングです。



しかしまぁ・・・
PA240107



みんな凄いバイクに乗っていらっしゃる(・_・;)



WRTさんのKTM1290スーパーデュークをはじめドカ、ビーエムのリッターオーバーが多数。
そして皆さん長距離ツーリングの猛者ときている。
僕なんかではペースに着いていけないかも、というのが正直な第一印象でした。



しかし実際は・・・?



続きを読む

(02:50)

2015年12月07日

先日の事故によるケガから一ヶ月。
まだまだ自宅療養中のカズキです。
手術した部分の抜糸を終え、現在は今までのギプスを縦にぶった切り、半分を添え木の様にして手首を固定しています。
これにより指の自由度が多少上がったことと、風呂でギプスを外せる様になりました。
久しぶりに右腕を洗えた時は文字通り、一皮剥けた感じになって爽快!
真夏だったらと思うとぞっとします・・・



~閑話休題~



さて、いい加減に奥只見ツーリングの事を思い出しましょう。
2013年から毎年向かっている新潟県は奥只見。
山奥を走る酷道と、雲海と、四季によってダイナミックに変わる景色がステキで、毎年行きたくてウズウズしています。


今回はブログでやり取りさせて頂いているWRTさん主催のマスツーリングに参加する形で、行ってきました。
やり取りに巻き込まれ、東京暮らしだった頃のバイク仲間、ぴろさんも(笑)
愛知県から参加する僕は、朝の雲海も狙って前泊してみました。
04



まずは、マスツーリングに合流する前に向かった雲海の話から・・・
続きを読む

(23:52)
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント