臨時ニュースです。

全豪オープンテニス女子決勝で、日本人初の、大阪なおみ(21歳)選手が見事に優勝🏆、そして、世界No.1プレイヤー誕生されました。

大変おめでとうございます❗❗

準優勝は、チェコのペトラ・クビトバ(28歳)選手でした。

ペトラ選手は、自国で強盗から暴力を受けて大ケガをし、再起不能と言われていた中でリハビリを乗り越えて準優勝されました。

全豪オープンテニス女子シングルで見事に優勝された大阪なおみ選手は、日本人初の全米オープンテニス女子で優勝されて、5カ月後の21歳で、全豪オープンテニス女子シングルで見事優勝された姿には、新時代の夜明けを見る予感を感じます。

優勝された大阪なおみ選手は、優勝スピーチで、まず、対戦相手の健闘をねぎらい、更に、大会ボランティアや、スタッフに感謝し、自分の成長に、コーチスタッフの支えを受けた事を感謝されていました。
世界No.1プレイヤーの一流のコメントです。

大阪なおみ選手の両親や、家族の教育と、支援に感謝と誇りに思います。