hatsuden365ブログの12、787人の読者様、おはようございます。

hatsuden365.comニュースです。
今日は、昨夜、日本政府は、国会で新年度予算約100兆円予算を衆議院で自民・公明の賛成多数で可決し、参議院の審議後、3月末にはの法案が可決する事になりました❗❗

そのNHKニュース報道で発表された、日本政府の借金は、1、100兆円を越したそうです。

国民1人の借金に換算しますと、約700万円以上のようです。

しかし、子供や老人は、仕事をされていない事を考えますと、18歳~22歳以上の青年から、65歳の就労者と言えます。

先日、40歳代の方と日本の未来について対話する中で、日本の教育に、欠けている教育とは何か❓

その方は、義務教育には、
①会社独立するノウハウの教育が欠けている。
②、資産運用や、投資を教えない。
③、生活に必要な発明の無形流動資産を義務教育から教えないと話されていました。

私も、同意見です。

日本の政治や経済は、AI「人工知能」IoTの電子機器と電子機器のネットワークが社会生活を良くしてくれるように報道されていますが、異常気象の地球温暖化対策されていない電子機器を配置する建築物件の内外に配置する為には、新たな技術が必要不可欠と言えます。

私達hatsuden365は、電子機器の最低5m以内に発電所を構築した環境で落雷や電磁波、静電気、ウイルスを侵入防止する技術を、約20年研究そ、昨年12月に、特許庁から特許権確定通知書が送られてきました。❗

世界中エンジニアが気付いていない技術が有ることを特許庁の3人の審査官が私達の理論には、世界中の大学の論文も無い、研究所も発明していない事が分かりました。

世界の海底に光通信ケーブルが配線されている現代です。 『5G』新時代に必要な技術とは何か❓ 地球温暖化対策するための技術と、技術者の人材育成が必要不可欠と言えます。