(先日、3月11日の事である。)

本日は6年前、東日本大震災の起こった日である。
この震災に関わって亡くなられた方々のご冥福を祈りたい。
また、未だ多くの行方不明の方のおられるご家族の方や・震災の傷が癒えない方達の心の傷が一日でも早く癒える事を祈りたい。
本日も鴨川縁散歩に、出かけた。
そうだ!!
A公園のミモザの状況を見に行ってみよう。
もう花が咲いている木もあるのではないだろうか?

全体に曇ってはいるが、雲の隙間に晴れ間も垣間見える。
時々「天使の階段」のできる天候である。
IMG_5613
まずB公園に着いた。
IMG_5588
公園内の砂場の縁に鳥が居た。
ジョウビタキの雄(オス)である。
最近、あちこちで良く見られるなぁー…。
去年は雌(メス)を見かける事の方が多かったが、今年は雄(オス)の方が圧倒的に多い。
この個体は、頭部がかなり白い。
最近、家の近くで見た個体はこげ茶の頭部だった。
白・黒光りする色・灰色・こげ茶色…同じジョウビタキの雄(オス)であっても、頭部の色には色々あるものだなぁー。
IMG_5594
あっ!! ツグミも居た。
IMG_5604
そう言えば、去年もこの公園でツグミの写真を撮った事があるのを思い出した。
まさか、去年居たツグミがまた同じこの公園に戻って来たのではないだろうなぁー…。
IMG_5620
鴨川に降りた。
オオバンが居た。
1羽だけである。
近くに仲間はいないのかなぁー??
IMG_5642
名も知らない植物が…。
これは、枯れて種が出来ているという状態だな…。
こんなのを見ると、まだまだ冬という感じである。
IMG_5654
あっ!!
川縁からアオサギが飛び立った!!
しまった!!
嘴(くちばし)が赤い婚姻色が出ていたかどうか、見損ねてしまった。
IMG_5668
セキレイも居た!!
過眼線が顕著に出ているので、ハクセキレイだな。
しかし、身体全体の羽がバサバサである。
丁度、羽の抜け替わる時期的なものなのか…??
相当、年配の個体なのか…??
それとも逆に、比較的若い個体なのか…??
よく分かっていない私である。
IMG_5674
あっ!! ここにもオオバンが!!
3羽居るではないか!!
さっきのオオバンと、300mも離れていない。
さっきのオオバンと一緒になるという事はできないのか!?
IMG_5679
一緒になると折り合いが悪くなるという事は人間社会の中にもよくある事なので、まぁ…無理は言えない。
オオバンが水面にスジを引いて進む姿は、何か、いい感じだなぁー。
IMG_5737
桜の木にスズメらしき鳥が飛んで来て留まった。
いや、スズメではないな!
黄色い紋が身体の中程に見られる。
あれは、カワラヒワだな。
ある程度離れていても、カワラヒワはカワラヒワと認識できるようになった。

本日の目的地のA公園に着いた。
IMG_5759
わっ!!
足元の藪の中に猫が居た!!
私の足で踏んでしまう所であった。
逃げない猫だなぁー。
通常、人間が近くに来たら、去って行くのだがなぁー。
色々な猫が居るものである。
IMG_5740
わーっ!!
もうミモザが咲いていた!!
やはりミモザはいいなぁー!!
しかし、まだ沢山あるミモザの木の殆どの花は蕾(つぼみ)である。
IMG_5743
この「真っ黄色のミモザの花」のバックにはやはり「真っ青の青空」が欲しいなぁー。
本日は曇っているので、バックが「曇り空」でしか撮れない。
今度、すっかり晴れた風のない穏やかな日にマクロレンズを持って来て、バックを「青空」で撮りたいものである。


ブログランキング
ブログランキングに登録中。この花の画像を押して応援してください。
私の順位は!!??
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村