IMG_4359
それ程に恥かしきかな紅葉して
   真田八
 
それほどに はずかしきかな もみじして
季語:紅葉(秋)
被写体:紅葉したモミジ

八田の自己分析:
 
「そんなにも恥ずかしい事なんだなぁ。真っ赤に紅葉して。」という句のようである。
 成る程、モミジは例年この季節になると真っ赤に紅葉して落葉する。
 前世に何かやましい事をしてしまった者が、モミジに生まれ変わり、その罪・咎(とが)を恥じて毎年この季節のこのようになる宿命を背負ってしまったのであろうか…?
 即ちモミジ自身に原因がある事で、このように紅葉するのか…?
 それとも、そうではなく、周囲の者に何か原因があるのか…?
 即ち、モミジの周囲の環境・現状に、何かモミジをこのような状態に陥らせてしまう要因が…?
 モミジの周囲の者と言えば、人間も入るのかも知れない。
 いや、人間こそが、何か罪・咎を起こしてしまっているという可能性は一番高いのではないだろうか。
 大相撲の暴力問題…? 政治的権力者の不正…? 戦争…? 自然破壊…? 
 いやいや、己の周囲の事ばかりに気を奪われているようではいけない。
 己自信、即ち私自身に何か、モミジが目を覆う程に真っ赤に変容してしまう恥ずかしき行為があるのかも知れない。
 あっ…! 
 ズボンのチャックが…!!


ブログランキング
ブログランキングに登録中。この花の画像を押して応援してください。
私の順位は!!??
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村