2007年09月03日

自由と廃

仕事を辞めた。

お盆休みに地元へ帰ったとき、札幌にある別会社のほうが明らかに待遇が良かったというのが辞職の決定的理由。というより、今の会社よりも待遇の悪い会社は恐らく存在しないので、別の会社なら何でも良い。とりあえず残業代五十万以上はあるはずだ、よこせ。

ひとまず北海道に帰って休養しようとは思っているが、会社を辞めた途端に廃人生活を謳歌させてしまっている。引越し作業はそっちのけで語るのも憚られるほどの極限廃人生活。お月様におはよう、お日様におやすみと挨拶すること早十数日。ニート界のプリンスと言われる日もそう遠くは無い。

もうこの生活は誰にも止められない。もう現実は見ない。減り続ける貯金残高など見て見ぬふり。ふひひ。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
フヒヒ。。じゃあなーい
とりあえず、預貯金が底をつく前に北海道にだけは帰るように!
Posted by レモン at 2007年09月03日 23:32
は、早く次にいかないとダレるぞーw
Posted by わら。 at 2007年09月04日 03:06
青函トンネルあたりで力尽きてそうだな…
Posted by ちぃ at 2007年09月04日 17:17