car こんにちは。服部@名南経営です。
 今週の日本経済新聞では、経済教室で人工知能についてまとめられており、興味深く読んでいます。そうした中、少し前の週刊ダイヤモンド(2015年11月21日号)に、ルンバを産み出している米アイロボット創業者コリン・アングルCEOのインタビュー記事が掲載されており、こちらも大変印象に残る記事でした。

その記事では、
最新の「ルンバ980」は掃除ロボットとしての機能だけではなく、家の中の「デジタル地図」を自動的に作っている
近い将来、自宅のドアにアマゾンからの配送をルンバが出迎えるようになる

 とのことで、「ルンバ」は単なる掃除ロボットと思っていましたが、ロボット化としての進化が著しいことに驚きました。

 この5年や10年の時代の流れをみても、車の自動運転やドローンによる宅配等、当時は創造もできなかったことが現実的に起きており、これからの世の中は、更に創造もしなかったことが起きそうで、楽しみでもあり、また怖くもあります。