IMG_4911 こんにちは。服部@名南経営です。
 東海地区では、多くの企業において人材確保難を感じており、それは他地域においても同様ではないかと思います。そうした中、地下鉄の構内に置いてあった求人誌を見て驚き、立ち止まってしまいました。

社員用の求人誌とパート・アルバイト用の求人誌が分かれているものの、社員用のはペラペラで薄く、パート・アルバイト用は分厚い(内容充実)。
パート・アルバイト用の求人誌は、多く残っている一方で、社員用の求人誌は残りわずか。

 この光景から立てられる仮説としては、『求職者=社員としての就労を希望する人の割合が高い、企業=非正規で働いてもらいたい』、とミスマッチを感じざるを得ません。
人材確保難と嘆く企業が多い中、こうした現状も人事労務担当者としては知っておく必要があるのではないかと思います。