sg こんにちは。服部@名南経営です。
 マイナンバー制度がスタート、いよいよ世の中も、この番号制度によって変わっていくものと考えられます。
既にお隣の韓国では、かなり前から番号制度が普及しており、税務申告等に活発に活用されており、そのレベルは世界でもトップレベルであるといわれています。

 そこで、LCG(日本人事労務コンサルタントグループ)では、実際にそれを視察する目的でツアーを企画しました。時期は今年の3月7日(月)で、ソウルには渡航経験豊富な方も多いことから、明洞のわかりやすいホテル前に集合&解散という方法によって開催します。

 現地の税務署やハローワーク、ソウルグローバルセンター(外国人がワンストップで起業申請もでき、現在、東京都がそれを目指そうとしています)更には韓国電子政府の立役者である現地の大学教授(日本語可)による講義等、を予定しています。

 最先端の電子政府のあり方を知ることで、今後の日本のマイナンバーの行方も理解ができるようになり、社労士業務のみならずビジネスチャンスの創出という点でもプラスになるのではないかと思います。

 現在、LCGの皆様に案内開始したばかりですので、是非、お早めにお申込み下さい!なお、私は事前に更にプラスαで視察ができないか、調整を進めます。