こんにちは。服部@名南経営です。
 外務省のホームページをみていたところ、「KIDS外務省」なるページがありました。
完全に対象者を小学生以下に絞り、業務内容等を紹介しており、平易な言葉でわかりやすくまとめられています。
 子供たちの世代に、外務省の仕事を知ってもらうということでしょうが、優秀な子供に対して将来外交官を目指してもらおうという意図もあるように感じます。
言い変えれば、長期的な人材採用を目的にしている、とも考えることができます。
国税庁も同様のサイトを設けており、今後、様々な省庁でも取り組んでいくものでしょう。

 よくよく考えれば、「警察官」「学校の先生」等といった職業はわかりやすいですが、世の中にはむしろ子供たちに理解されない職業が大半。そういった意味では、キッズ用のページというのは「アリ」かもしれませんね。

KIDS外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kids/


kids