sdd こんにちは。服部@名南経営です。
 外国人労働者の増加に伴って、私生活トラブルも増加しているように感じます。

 文化の違いにより、そういったことは必然的に発生しますが、日本の文化や風習、法律の理解には時間が掛かるのはやむを得ないものです。

 そうした中、最近、しばしば見聞きするのが、日本国内で電気自転車(電動バイク)に乗っていることについて道路交通法違反で警察官に取り締まられるケース。中国なんかでは当たり前のように見る光景ですが、音のしない電動バイクを日本でも乗ることに違法性を感じることなく、無免許やノーヘル等で取り締まられているケースが少なくないようです。そういったケースが多いということは、外国人労働者には注意喚起をしておきたいところですね。