koshi こんにちは。服部@名南経営です。
 2週間以上前に、ちょっと腰を痛めてしまったことがありました。数日経てば勝手に治るであろうと思い、治療すらしませんでしたが、さすがは中年というだけあってなかなか治りません。ヒポクラテスが「自然治癒力」という言葉を使っていましたが、どうやらこれは中年には通じないキーワードだということだけがわかりました。

 そうした状態の中、つくづく感じたのは、健康でなければパフォーマンスを100%発揮できないということ。

 当たり前のことですが、腰を痛めている中での業務は実に集中力を欠くものでした。幸いにも何かミスをしたということはありませんでしたが、何か考えていても判断ができないどころか、思考が停止してしまいます。

 労働力人口の高齢化が加速している中、自らがパフォーマンスを十分に発揮できない状態であったため、改めて健康経営の必要性を感じました。