th0612 こんにちは。服部@名南経営です。
 従業員が海外出張に行く際、海外旅行保険に加入をして出張をしてもらうことが一般的です。ところが、この手続きの面倒さもあり、クレジットカードに付帯している傷害保険を活用してもらおうという企業も少なくないのが現状です。

 しかし、この運用には盲点があります。それは、海外旅行における傷害保険の付帯にあたっては、カードによって「自動付帯」と「利用付帯」に分かれているということ。つまり、旅行行程等においてそのクレジットカードを利用しなければ補償を受けることができないのが「利用付帯」で、使途の有無を問わないのが「自動付帯」。
 
 海外出張の際に、クレジットカードによる付帯保険を万が一の際に利用をしようと考えているのであれば、出発前に確認をしておきたいところです。