matsumoto こんにちは。服部@名南経営です。
 岐阜県西濃地域には、古くからの繊維業界が少なくなく、中国人労働者が多く働いています。

 そうした中、大垣駅に隣接する商業ビルの広告をみてびっくり。なんと、マツモトキヨシが中国人をターゲットとした広告を掲載しているではないですか・・・

 爆買も一巡したものの、依然として日本人よりも購買力があるためか、こうした広告を日本国内に掲載するとは、何とも複雑な思いを抱きます。

 外国人労働者の方が豊かなのか、今後もこうした広告が掲載されるとなると、日本国内でもマーケティングは日本人ではなく外国人をターゲットとしないといけないのかと思わざるを得ず、ますます外国語習得の必要性を感じます。