3日は「DreamParty東京2010春」に参加。前回行ったのが去年の春なので1年ぶり。
以下、当日の私の行動と買ったもの。

とりあえず始発で現地入りし友人と合流。6時頃の着いたのでシャッフル待機列に。斜め前にいた女子高生みたいな制服を着た女性二人組をナンパしたいとか言ってる友人を適当にいなす。
10時頃、シャッフル待機列の入場順を決めるくじびき開始。運が良かったのか一番先頭入場出来ることに(友人がはしゃいだため目立ったかも)。

そして入場。私はまず、チュアブルソフトで待機。前にはアーリーチケット組が20人程。モニターにはSSとSS2のムービーが。
11時、ドリパ開幕。客の捌けが少し遅かったけど特に気にもならずに、水着銀河テレカセットを購入。
drp07
ぎん太さんのサイン会の整理券も貰って次へ。

次にSMEEで千歳の下敷きトレカセットを購入。
drp02
下敷きの裏には千歳からのメッセージが。脳内でかわしまりのボイスで再生余裕でした。

ここで12時前ぐらいかな。自分が購入お金を使うのは大体終わり。
というわけで友人と合流し、戯画のブースでbitter smile.の缶バッチをガチャガチャすることに。ここから高度な心理戦(笑)。
缶バッチはシークレットを入れて5種類らしいので5つ、1K分購入。この時点でシークレットが1つ、他2種類が2個ずつ。正直もうお金は使いたくなかったので当然交換の流れに。以下略というなの書くのメンドイ・・・。
そんなわけで周辺にいた紳士たちに交渉をし無事1Kで全種獲得。交換してくれた紳士に感謝。シークレットが最初に出たのが大きかったな(キリッ
drp01

ここでちょうどビタスマの予約者限定ポスター配布が開始したので貰うことに。
drp11

ここからスーパー無料配布タイム。
drp10
etudeでブックカバーを友人をファンネルしてゲット。Twitterで応援することで貰えるのですが、ツイッターを知らない友人にやり方を教えるのがめんどかった。余談ですが、今回のドリパのMVC(Most valuable Companion)はetudeさんのレイヤーさんに決定しました。おめでとうございます。

drp09
戯画の合同CD。なんか列に並んでたら貰えた。ぐらタンのポスターも貰いましたが、金髪ツインテ好きの友人にあげた。

drp05drp06
RicottaのPSPシール。余談ですがこちらのコンパニオンのレイヤーさんは惜しくも2位。衣装の出来は毎回素晴らしいので次回も頑張ってください(そしてゲームを出してください)。

ここからハイパーサイン会タイム。
drp08
まずはチュアブルさんでぎん太さんのサイン会。普通に本名を書いてもらったので隠してます。女性も多く始めのほうに書いた女子高生風の二人組も偶然ここに。

drp04drp03
OVERDRIVEで予約者限定サイン。こちらも本名を書いてもらったので隠してます。原画の藤丸さんはイケメソでした。握手の仕方もイケメソだぜ。

と、だらだら書きましたがこんな感じでした。今回は各ブランドのトークショーには寄りませんでした。ゆいにゃんのメモリアルライブが無かったのは残念だったなぁ。
今回はあまりお金を使わずに楽しめたので良かったかな。コミケに比べたらかなり楽だしね。

最後に、
混雑の中で俺のケツ揉んだ奴誰だ!!!
(痴女なら許します)

おわり

一緒に行った友人のひとりのブログも。
DeramParyt2010春東京 レポート