かりんちょろんとおはなしするです。

日々のちょろんとした瞬間を ちょろんと語るです。

「重たい銃」の映像を制作してくださった原田一平さん

毎年終戦記念日に掲載させていただいています。
「重たい銃」

私のアカウントにも新たに掲載いたしました。
今まで通りmvを制作してくださった原田一平さんのアカウントにも掲載していただいてます。

今回は少しプライベートな事を書かせてくださいね。私にしては珍しく長いですが、よろしかったら最後迄お読みくださると嬉しいです。_(..)_

「ばくだんはいらない - no more bombs -」でもお世話になりました
映像作家の原田一平さん。
まだちょっと 信じられませんが、一平さんは今月8月2日にご病気で天に召されました。

一平さんとのご縁は私が上京時代
20代後半まだギターを始める前の頃から可愛がってくださってる
シンガーソングライター、作詞家、画家でもあられる宮原芽映さんにご紹介していただき、
初めて一平さんにお会いした時もその頃でした。

芽映さんを通して2013年一平さんにmusic videoを制作していただくことになり、
「重たい銃」の曲をまず聴いていただいた後、「当時の写真はない?」と尋ねられました。

なかなか沢山はないよなぁ、、と思いダメ元で母に尋ねたところ、戦死した伯父さん(母の一番上のお兄さん)がおばあちゃん(母親に)
渡していた写真があると当時の旅行鞄を引っ張り出し、見せてくれました。

伯父さんは、3才の母には「必ず戻ってくるからね」と指切りし、自分の母親には「おそらく二度と戻れません」と
写真を母親に渡して戦地へ向かったので、当時の写真が何枚も何枚も残っていました。

又、私の大切な方々の繋がるご家族のやはり当時の写真も使わせていただくことになり、
その中に、今現在も92歳でお元気でいらっしゃる方の少年兵の頃の「写真、、のコピー」が1枚のみありました。

なんとかその写真のコピーも使っていただきたく、
一平さんに「なんとかこの写真も。。」とお願いしたところ、
にっこり笑ってくださって、数日後復元と言うのでしょうか、
その後鮮明な写真として復活させ、mvの中に登場させてくださいました。

その92歳の方に、その後mvを見ていただいた時
すごく喜んでくださった事を覚えています。

mvに登場する5人の若い方々は、一平さんの2013年度の学生さん。
すごく皆さん自然で 穏やかな表情で出演してくださっていて、
一平さんがどれだけ学生さん達に信頼されていたか、慕われていたか伝わってきます。

出来上がった「重たい銃」の映像を真っ先に母に見せたところ「動く兄さんだ!!」と言って
何度も何度も繰り返してmvを見ていました。

2013年「重たい銃」は、ギター、アレンジ、Mixをギタリストのオオニシユウスケさん、アコーディオン、アレンジを良原リエさんに
音で形にしていただき、その後の制作をHさん、
そして一平さんに映像で残していただきました。

どの自分の作品も全て大切ですが、この曲は特に、一生の大切な曲、映像です。

海外でも素晴らしい功績を残されている一平さん。
一平さんの作品は沢山の形で残っています。
原田一平さんのofficial site
どうぞこちらもご覧くださいね。


優しい一平さんありがとう、
一平さんの事ずっとずっと忘れないし、

これからも一平さん、芽映さん、大好きです

Screenshot_20200815-111020_copy_762x492

長崎新聞さんに掲載していただきました

本日の長崎新聞さんに、
長年継続されているPeace Liveの発起人 川久保繁さんと、佐世保のピアニスト重松荘一郎さんと共に掲載していただきました。 

詞もひとつ、掲載していただいてます(JASRAC未登録曲)

子供の頃から母から伯父の話を聞かされていましたが、年老いて語る母親の表情が子供の表情に映った時から綴り始めた曲達です。
_20200809_125033_copy_647x553_copy_485x415



ばくだんはいらない - no more hands -

毎年8月9日の日に掲載させていただいています。
「ばくだんはいらない - no more bombs -」
映像作家の原田一平さんのアカウントにもそのまま載せていただいていますが、
自分のアカウントにも今回掲載いたしました。

私は戦争を、原爆を体験したことのなく、本当の怖さはわからない。
今現代の目線で、子供の気持ちになり綴った作品です。
その言葉と想いを映像作家の原田一平さんが、まあるい心で
映像という形にしてくださっています。

全ての描写に感謝ですが、特に私が大好きなシーンが
沢山の並んでいる子供達が、2コーラス目のサビに入る瞬間、一瞬手を広げみんなで手を繋ぐシーン。
そして二人の子供が見上げたところが 私が長崎出身と言う事で、
長崎から空を見上げ、九州、日本、世界、そして宇宙へと繋がります。
そして、4分45秒辺りの星の並びが「1945年8月9日の星の並び」と作品が出来た後に一平さん教えてくださいました。

星の流れから繋がる続く命へと、希望へと、表現してくださっています。

音はギタリストの田中秀治くん、Rec,Mix.masteringはHさん、
音にしてくださり、こうやって残すことができています。

ご覧になっている方もいらしゃると思いましが、よろしかったら再度ご覧くださいね
初めての方もよろしければご覧ください。。

何がいる、何がいらないって物事決めつけちゃいけないけど、
ばくだんは本当にいらないと思います。

平和賛成です
Screenshot_20200809-065536_copy_762x492




長崎の鐘を鳴奏会(ならそうかい)

長崎の鐘を鳴奏会(ならそうかい)参加させていただきました。
ずっとずっと毎月9日の日に継続、、
頭が下がります。。
(八月は明日11時2分から、9日は式典が終わり次第、自由に参加できるそうです。)

その想いが一人一人の新しい世代に「忘れちゃいけない」事としても
受け継がれていかれているんだと思います

_20200807_130014_copy_540x270
_20200807_125944_copy_540x270
DSC_1505_copy_540x958

今日も命が生まれる


「今日も命が生まれる」

平和への祈り
     - hold hands -より
果里
IMG_20200805_090652_631_copy_568x568

果里 nagasakiでぽろりと唄う12

音量おそらく一番上げて聴いていただけると歌 聴こえると思います(^_^;)
_20200801_103710_copy_376x156

果里 nagasakiでぽろりと唄う12
「あの町この町」
童謡 大好き

1分ちょいで終わります☺️
長崎市鍋冠山近くにて

緑の中で

MOV_1493_000104
あの町この町 
歌ってます

童謡はほんとに好き

果里 nagasakiでぽろりと唄う11

あ〜また、通知を出す設定を忘れていました。。

果里 nakaharaiでぽろりと唄う11。
「妙里」
妹分の鈴木妙里ちゃんがお嫁に行く事になった時に綴った曲。

album「アリカ」に収録する時(鈴木正人さんにRec.していただいて、丸山ももたろうさんとせーの!で録らせていただいたの覚えてます)
その時 長男ちゃんが生まれてたので2コーラス目を書き換え、
今回は二拍分だけ又書き換えました。

歌ってる最中に素敵なハプニングもあり。
撮影は蚊に咬まれながら(おでこも( ;∀;))
撮ってくださったリンデンさん。

あまり咬まれない私でさえ足首を20箇所以上咬まれていたから、リンデンさん大変な事に…

の想いの入ったNo.11「妙里」です。

album「ユウトソラ」ストリーミング、ダウンロード配信スタートしました(^-^)

本日7月17日金曜日より、2013年に発売しましたalbum「ユウトソラ」2020Remaster Versionのストリーミング、ダウンロード配信がスタートしました。
spotify

Amazon music、spotify、apple music、LINE MUSIC Google Play Music、mora、JOYSOUND、ITunes store、OTOTOY、オリコンミュージックストア、
GIGA MUSIC、TSUTAYAミュージコ♪、ドワンゴジェイピー、HAPPY MUSIC+、My sound、music jp.STORE、mu-mo、レコチョク、 dミュージック等‥
(名前が日本の配信会社さんでも英語表記になったりしているものもあり問い合わせ中です)

ストリーミングで聴けるお手軽さに、今や大好きなアーティストもしっかり堪能していますが、
ついついCDも手放せず やはり部屋にはたんまりあります。

ダウンロード価格は1曲250円、アルバムで購入すると1500円です。
(以前の「アリカ」はアルバムでのダウンロード価格は2000円です。書き忘れていました(汗))
 
本当さっと聴きたい音が聴けるようになって時代。
改めてすごいなぁと思います。。

2013年 比留澤忠之さんにデザインしていただいたジャケットに「Remaster Ver.」の表記を付け足させていただいています。。
(ジャケット撮影は松尾順造さんです。
こちらに掲載する分のジャケットが私がサイズを変更した分で少しぼやけた感じになってます‥
本来はもっとクリアに撮影、デザインしていただいています。すみません‥)

3枚目の森の写真は、松尾順造さんが撮ってくださったジャケット裏の写真です。
CDケースを開けないと見れないのですが。。
すっごく素敵です。

Rec,Mixは鈴木正人さん
(M-1,4,5,7,9)、

オオニシユウスケさん(M-2,3)、

何曲もお世話になったHさん
(M-6.8)、

Rec.OneNineSoundの柳和人さん(M-8)、

新たにマスタリングは全曲
primitive Footstepsの穴井正和さんです。


1、トゥワ ラヒ ライラ  
              with さねよしいさ子さん、

2、重たい銃 
   ( Acoustic Guitar.
                   オオニシユウスケさん、
        Accordion 良原リエさん )

3、大切なヒト
   ( Piano 良原リエさん )

4、人
   ( Acoustic Guitar 
                  丸山ももたろうさん、              Violin 柴田奈穂さん )

5、アオの奇跡
( Acoustic Guitar 
                  丸山ももたろうさん )

6、今日を刻め
(Electric Guitar 
         イシモトヒデキさん、                     Acoustic Guitar 総一郎さん、                         Djembe 耕之輔さん 、

7、優と空 
( Acoustic Guitar果里、
                     Violin 柴田奈穂さん )

8、重たい銃 ~ Piano Version ~
  ( Piano 小國雅香さん )、

9、お父さんとお母さんへの歌

沢山の方にお世話になり出来たアルバム。
よろしかったらお聴きくださいね_(..)_
どうぞよろしくお願いいたします。
yuutosora_copy_480x480
Screenshot_20200717-080311_copy_480x960
DSC_1417_copy_480x852

nagasakiでぽろりと唄う動画を撮りに

nagasakiでぽろりと唄う 動画を撮りに、
今回お友達のりんでんさんにお付き合いいただきましたが、
あぁ〜…忘れてた…
この季節、この場所は蚊が…。

りんでんさん、ぱっと見た限りでも 8箇所はやられていたような…
(す、すみません…( ;∀;))

優しい歌を歌っていますが、何故か踏ん張る。

_20200716_145001_copy_480x852
_20200716_150207_copy_480x852

月別アーカイブ
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ