國學院大學嘱託職員の日常

國學院大學渋谷キャンパスに勤務する(法人)再雇用嘱託職員の極私的Photo日誌(個人ブログ)。学内風景などについて書いて行きます。 入試関係では「国学院大学」を使っていますが、こだわりをもって「國學院大學」で通します。法人名は「学校法人國學院大學」ですし。 なお、内容に関連性がないと私が判断したコメント、トラックバックについては削除させていただきます。

平成29年1月21日(土) ミュージアムトーク&新年院友懇親会参加

IMG_3683
各種イベントが行われていた今日の学内。

IMG_3684
まず私が向かったのは博物館のミュージアムトークです。

IMG_3685
今日もかなりの盛況で、立ち見が出るような状態でした。

最初のトークは津南町教育委員会の佐藤信之さん(院友)。当初予定の佐藤雅一さんがインフルエンザに罹ったということで急きょ代役を務められました。展示品を含め火焔型土器の特徴や分布などスライドを使って説明されました。
後半は斎藤孝太郎さん他のエレキチェロによる縄文コンサートでしたが、ちょっと気になったので途中抜け出して、

IMG_3686
神殿前へ。成人加冠式の神殿参拝を撮影。

IMG_3687
終了後神殿から出てきたところ。

IMG_3688
このあと事務局も回ったようです。(その他詳細は大学公式の取材日誌記事でどうぞ)

IMG_3690
さて、博物館に戻って縄文コンサートの続きを聞きました。なお、曲の作成について説明中のところを1枚だけ撮影させてもらいました。イベント全体の詳細はこちらも取材日誌記事でどうぞ。

エレキチェロがどういうものか興味があったのですが、今回のものは共鳴胴を持たずコンパクトなものでした。別途録音したものを流してその上に演奏を載せたり、いろいろな演奏ができるのは電子楽器ならではですね。土器の模様から楽譜を作るというのは面白いといえば面白いです。あと、かなり大きな音も出るので演奏会場はもっと大きいところの方がよいのかも。
(個人的にはチェロに限らずエレクトリックよりアコースティックの方が好きかも)


IMG_3691
午後5時からは院友会館での新年院友懇親会に参加。

IMG_3692
例年通り懇親会が行われました。今年の院友大会はホームカミングデーと同時開催なのでそちらに期待。

IMG_3694
恒例の学術・スポーツ振興資金贈呈も行われました。その後の様子なども含め詳細は…(以下同文(笑))

平成29年1月20日(金) 「おゝ寒む」

IMG_3674
大寒の今日は本当に「おゝ寒む」になりました。(このあたり2年前の記事参照。同じようなことを書いている…(^^;))

IMG_3671
朝から昼頃には雪もちらつく状況。(これも2年前を彷彿させる)


さて、まったく関係なく渋谷駅周辺再開発関係です。
BlogPaint
南側(渋警側)から見た歩道橋。先日も書いた通り23日から黄色の部分が通行できなくなります(一時撤去?)。下は通れるようですが、若干通学には不便になるかも。

IMG_3664
そのあたりの工事状況をヒカリエの上階から。中央部分に鉄骨が組みあがり始めたのがヒカリエより高くなるという高層ビルの一部か?左端に今回通行止めになる歩道橋部分も見えています。

IMG_3667
東京メトロ銀座線の現状もついでに。

平成29年1月19日(木) 雪?前日

IMG_3662
AMC前さくら状況。まだまだ蕾は固いです。

IMG_3661
5号館脇和風庭園(もどき?)。
学内も梅の蕾はほころんでいますが、まだまだ冬景色が続いています。さて、明日の天気の崩れはどうなるのでしょうか?今のところ冷たい雨主体で、若干のみぞれの時間があるかどうかという予報ですが…

平成29年1月18日(水) 「春日大社千年の至宝」展へ

IMG_3652
高田馬場まで歩く途中通りかかった開設準備中の新宿区立下落合図書館。中々明るい感じの建物のようですね。さて3月に開館したら西落合とどちらをメインに使うか(どちらも徒歩15分程度)?気分次第かな(笑)

IMG_3659
で、本日の主目的地はこちら。上野の東博です。空気はやや冷たいけれど日差しはいっぱい。キッチンカーも出ていたので、ちょっと防寒対策をして前庭でゆっくりするのもいいかも。(今日はそこまで時間がない)

IMG_3656

IMG_3655
構内では紅梅も咲き始めていました。

IMG_3654
向かったのはこちら。昨日から平成館で行われている特別展「春日大社 千年の至宝」です。内容については私がグダグダ説明するより公式ページを見ていただいた方が早いですね。さらにこちらの公式ブログページでも紹介が。

IMG_3653
丸投げばかりでも何なので、一応唯一撮影可だった記念写真コーナーの奉納釣灯籠の写真を載せておきます。

実は春日大社とはいえ神社の宝物など1時間もあればみられるだろうと思っていたのですが、これが結構見ごたえがあって2時間かかってしまいました。おかげでこっちこっちにも回ろうと考えていた計画がおじゃんに。(^^;)
う〜ん、さすが春日大社!

平成29年1月17日(火) 博物館小規模展示など

IMG_3641
近隣枝垂れ梅も蕾がほころんで開花。ちなみに今日から冬土用期間だそうです。春近し?

IMG_3644
花に接近してみました。濃いピンクの花が春を告げているようです。確かに日なたは暖かいのですが、日陰はかなりの寒さでした。まだまだ真冬ですね。

IMG_3645
さて、枝垂れ梅の向かいの白根記念に行ってきました。「内田康夫と渋谷」という展示が行われています。関連本、写真パネル、さらにテレビドラマ浅見光彦シリーズ関係の小物などが展示されていました。内田康夫は渋谷区幡ヶ谷に住んでいたことがあったという縁です。読者の方などには興味深い展示なのでしょう。(個人的にはあまり…<(_ _)>)

IMG_3646
そのまま大学の博物館へ。「火焔型土器」展がマスコミなどに取り上げられたせいでしょうか、いつもよりは若干人が多いようです。で、私の方は今日は館内小規模展示の相互貸借特集展示(西南学院大学博物館資料)「キリスト教信仰のかたち―祈りの道具にみる多様性―」(写真右端)を見てきました。あまり注目されていないようですが、西南学院大学博物館の資料も見るとそれなりには面白いかと。

IMG_3650
せっかくなので置いてあったパンフレットを載せておきます。

IMG_3651
こちらが裏というか反対の面。パンフに展示物ほとんど載っていますが、やはり実物を見るとまた感じが違います。
西南学院ってプロテスタント系のようですが、ギリシャ正教のイコンなども集めているんですね。

IMG_3647
博物館前もちょっといい感じだったりします。
ちなみに今週はミュージアム関係イベント等にいくつか行ってみるつもり。


IMG_3648
最期は昼の富士山。今日は西方に雲があったので見えないかと思ったら、意外によく見えたので部屋に置いてきたカメラを持ってきて撮ってみました。

平成29年1月13日(金) センター試験寒波前日

IMG_3617
今朝の富士山です。南側(向かって左)に雲がかかっているということは北風が強まっているということでしょう。いよいよセンター試験を狙ったかのような強烈寒波が南下してきているようです。

IMG_3625
とはいえ、今日はまだ穏やかな日差し。カフェラウンジ外のテラス席もなんとかOKな陽気でした。

IMG_3624
そんな陽気に誘われてプチ散歩。まずは氷川神社隣の元別当寶泉寺(若木タワーも顔をのぞかせています)。

IMG_3623
昨日本学で関連講演会が行われたトルクメニスタンの大使館もすぐそば。

IMG_3622
そして伊藤稲荷神社。近隣(広尾高校前交差点を明治通りに向かって下ったところ)ですが参拝は初めて。
以下、境内写真です。

IMG_3621

IMG_3619

IMG_3618
今は小社ですが、伊藤前という旧地名もあったりしたようで、それなりの信仰を集めた神社だったようです。(参考ページはこちら

おまけ。
IMG_3616
学内にも掲示されていましたが、渋谷駅東口の歩道橋が一部通行できなくなるようです。既に構内仮通路などで通勤通学に影響が出ていましたが、さらに大きな影響が出てきそうです。

平成29年1月12日(木) 梅開花

今週末のセンター試験に向けて寒波がやってくるという予報ですし、まだまだこれから寒さのピークのようですが、それに先立ち早くも学内では梅の花が見られます。(都内は1月10日に標本木で開花とのこと)
IMG_3612
こちらはAMC前の緑咢梅。

IMG_3611
そして裏手の白梅も。

IMG_3610
ついでに一応桜の状況も。

IMG_3608
昼休みの中庭。
センター試験が終わると1週間余りで後期授業終了、そして学年試験、また入試もありと、いよいよ大学も年度末へ向かっていきます。

平成29年1月10日(火) アルデバラン食他

s-IMG_0720
未明というか昨夜半0:01にアルデバラン食が開始。写真は月の後ろに潜入直前のアルデバランが左上方に写っています。さすがに月と一等星の競演なので光学40倍のコンデジでも取れました。アルデバランは月の暗い部分から潜入するため、手持ちの単眼鏡でもふっと消える様子が眺められました。

s-IMG_0729
ついでにコンデジを借りて行って東京タワーの上の方(ちょうど飛行機も飛来)も撮影。(富士山もよく見えていたのですが、こちらはいまいちピンボケだったので掲載せず(^^;))

s-IMG_0726
正確には先週土曜日から授業開始でしたが、まあ実質今日から(というのは私の出勤ですが…)。

平成29年1月9日(月・祝) 自宅近隣初詣(その3)

休み中に散歩がてら初詣をしてきた近隣社寺の続きです。

7日(土)参拝分
s-IMG_3593
中野氷川神社(山手通り側鳥居)

s-IMG_3594
同(南側鳥居から。こちらが正面か)

s-IMG_3595
同参道

s-IMG_3597
萬昌院功運寺

s-IMG_3598
中井出世不動

以下、9日(月)参拝分。
s-IMG_3600
薬王院

s-IMG_3601
牡丹で有名なお寺ですが、寒牡丹は見当たりませんでした。

そういえば今夜半に月にアルデバランが隠されるアルデバラン食が起こるのでした。明日は出勤だけど、0:01の潜入だけでも見てみようかな。

s-IMG_3604
下落合氷川神社

s-IMG_3605
こちらはまだお参りする人も多いようです。

s-IMG_3606
新目白通り側に出ると正面の建物に新宿区立下落合図書館の文字が。こちらの開館は3月11日とか。覚えやすいといえば覚えやすいですが…

平成29年1月4日(水) 自宅近隣初詣(の続き)

箱根駅伝も終わり、気が抜けたようやく気分的に落ち着きました。
そこで、今日は改めて近隣の社寺に初詣をしてきました。
s-IMG_3577
氏神様である中井御霊神社は元旦に参拝したので、今回はコメント欄でも要望があった葛谷御霊神社からお参りしてきました。

s-IMG_3578
同本殿前。

s-IMG_3579
続いて鉄道模型関係の聖地?ということでホビーセンターカトー。中には入りませんでしたが、お客さんの姿もガラス越しに見られました。

s-IMG_3580
猫地蔵の自性院。新青梅街道側入口。

s-IMG_3581
本殿。

s-IMG_3582
山門。こちらが正面のようです。

s-IMG_3583
もう一か所は厳島神社。自宅から距離的には一番近いのですが、間に新目白通りがあるのでちょっと行きにくくなっています。

s-IMG_3584
こちらは中井御霊神社の宮司さんの兼務社となっています。

一応ざっと回って参拝してきましたが、まだもう少し行きたいところもありますので冬休み中に気が向いたら機会を見つけて行ってみたいと思っています。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索
QRコード
QRコード
Recent Comments
twitter(たまに発信中)