この命、今に刻め

グラブルとかエロゲについてだらだらと たまーに他のゲームについても

カテゴリ: エロゲ

今日も今日とてエロゲです!
真剣で私に恋しなさいを買ってから6,7年の月日が経ちました。
そして真剣で私に恋しなさいSを買ってから4年ぐらいの月日が経ちました。


そして、ついに私は真剣で私に恋しなさいAを買いました。

ここ数年、A-1、A-2....といった形で分割で発売されていた完全版ですね。

真剣で私に恋しなさいはエロゲ購入3作目なので思い出深いゲームです。
内容も物凄く濃く私の青春を築き上げた一つです。
私が何週をするゲームを珍しいのですが、これは何週もやってます。
特にリュウゼツラン√と一子√はめちゃくちゃ好きです。

そんなこんなでめttttっちゃ大好きなゲームの最終章!!!!






基本的に大きなネタバレをしないつもりですが、少しでも気にしちゃう人はブラウザバックでお願いします。





9ca0b97fe529f8e2c87374a7f92c3b9e

攻略ヒロインは弁慶、あずみ、まゆっちの妹(名前忘れた)の3人です。
攻略順は弁慶→妹→あずみの順番です。


弁慶√感想
良い
私はアマガミで誰が1番好き?と聞かれると0.1秒で薫!と答える事が出来るのですが
まじこいでも主人公と弁慶のいい距離感が描かれていました。
二人でごろごろ出来る関係はいいですね。


妹√
えっちな娘は好きです(KONAMI)


あずみ√
A-1では1番好きなルートでした。
あずみは無印の頃から上司の英雄に惚れていたので、英雄の恋心をどう振り切って大和に向かせるのかがポイントになっていましたが、大和カッケェ!!でした
一番感動しました。楽しかったです。大和有能すぎるだろう


メイド服京かわいい!!!!


あと40近い女とセックスしてるとき微妙に白い目で見てしまっていたのは内緒です。
ごめんなさい




大きいネタバレできないのであんまり詳しくかけないけど楽しかったです!



おわり


今日も今日とてグラブルです!
こんにちは、ちづきです。

グラブルの闇有利の古戦場が始まりましたが私は水ゾを持っていないのでイマイチ萌えられずにいます


古戦場の合間を縫ってやっていた「辻堂さんの純愛ロード」無事全√終了しました。
各√後半での主人公のうじうじした性格には少しもどかしい思いをしましたが、全√終わってみるとそれも必要で、そこに彼女達は好きになったんだなと思えました。

共通√でまさかあんな感じで終わるとは、他√がどうなるのか不安でしたがしっかりとそれを踏まえた内容になっており良かったです。

特にマキ√の後半は物凄く楽しかったです。萌え&燃えでした。

FDのバージンロードも買おうと思います!

=========================================


後戻りしないためにゼウス凸った
f5351518d9413cf9256288d7e8e5f696

基本的に3凸出来るタイミングにしか金剛晶を突っ込んでないのですが、待ってるとカグヤとかに金剛晶入れたくなりそうなので、先に突っ込んどきました。
世間ではハズレと言われているゼウスですが私もハズレだと思います。しかしだからこそ使ってみたいのです。


最近思うのですが半額期間は永遠スラ爆で半汁と種を貯めて、倍額期間にBP3の救援をやりたいなーって思っています

半額期間
・島H巡り
・マグナ
・オーディン等のBP5救援
・スラ爆

倍額期間
・島H巡り
・シュヴァ救援


やる事これぐらいにしようと思います。あんまり忙しくしたくないです。

以上!!





グランブルーファンタジーランキング
にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村

1月28日午前11時に開始し同日19時にエンディング

とりあえず燃えましたね。途中からクリックが止まらず最後までやってしまいました。
やった感想は、一言でいうと
シルヴァリオトリニティではなく、
シルヴァリオヴェンデッタートリニティー
といったところでしょうか、前作をやっていないと理解できる物語ではなく
前作をやっているからこそ鳥肌が立つ作品でした。











ーーー以下ネタバレ注意ーーー











しかし、Diesiraeの続編の神咒神威神楽の時も思いましたが続編の敵キャラが魅力的すぎる
神咒神威神楽の時は夜刀様が主人公しちゃってたのですが、今回はしっかりとアッシュ君も主人公争いの場に参加してくれましたね。三つ巴で戦う瞬間カッコ良かったです。OPのfullverも流れて痺れました。
しかし、ラストを見るとこの物語は全作主人公のゼファーとヴェンデッタのために有った物語なのかな?とも思ってしまいます。しっかりとラストで二人は現実世界に戻ってきたことが書かれていましたし、アッシュ君は特異点に閉じ込められたままだし。



あとヘリオスの見た目ですが、ラインハルトに寄っててかっこよかったですね。短髪の顔ではなく、寄っている理由?も書かれていましたし。個人的にはDiesのラインハルト大好きなので凄くうれしかったです。



全体的な評価にしますと、81点です。(前作シルヴァリオトリニティは83点)
やはりどうしても前作の続編感があり、二人の代理戦争に仕立て上げられている感じが強かったですね。自分の意思に関係なく物語が進んでしまっている事とか。あと全体的にボリューム少な目?
最初にも言いましたが、ヴェンデッタからトリニティに名前こそ変わっていますが、続編というより、ファンディスクという感じの内容でした。余り前作のキャラがしゃしゃり出てくるのは好きではないのですが、今回は彼らが魅力的だったので大丈夫です。



前作をプレイ済みの人は絶対買うべき。
やってない人は、全作からやるべき!



 

前回【エロゲ】マブラヴ トータルイクリプス購入 記事から3日

テスト1週間前にも関わらず全く勉強に手が付けられない毎日です。
しかしこれもしょうがない事なのです、そう全てはマブラヴが悪いのです。

そして

マブラヴTEのプレイが終了しました。
後半涙が流れっぱなしでした。オルタネイティブよりも泣けたかもしれないです。
それは興奮が冷めぬうちに思った事を色々と書いていきたいと思います。


前提として
2年前にマブラヴオルタネイティブプレイ済み
マブラヴTEアニメ視聴済み
ある程度のTEに対する評価を知っている
状態でプレイを始めました。

以下、プレイ終了後0秒でInsanityを聴きつつ感じた鼓動をつらつらを書く記事なので
基本読む価値がありません!!

それでは!



ーーーーーネタバレ注意ーーーーー


 




一緒にinsanityを聴きながら読んでください!!







とりあえずアニメ編(テロ終了)までの記事は前回書いたので
それ以降になるのですが、
いきなり唯依が死んだり
クリスカと逃避行に行ったり忙しかったのですが、全て最後のシーンで持っていかれてしまいました。


あの光線級と要塞級の複合個体みたいなのってオルタでも出てましたよね?
あれを討伐したのがユウヤだったとは

正直、クリスカとの逃避行の後、唯依との決戦後EDが流れると思っていました。
前評判で、あっさり終わりすぎって書かれているレビューを呼んだ事があったので、ここで終わるのだと思っていたら、まさか桜花作戦までやってくれるとは
オルタの場面でも泣いた、武ちゃんをレーザー級から艦隊で守るシーンをまたみる事が出来て
とても嬉しかったです。
あれってマジで泣けるんですよね(小学生並みの感想)
あのシーンで涙を流したプレイヤーも少なくはないはず

それまでの仲間たちが桜花作戦でのババアとその仲間たちにすべて持っていかれた気がします。
それよりVG達はどうなったの?めっちゃ気になるのです。
本編にはなかった気がします。どこかにあったのかな?

製作費の都合で唯依√がないと書かれている記事を見たことがあるのですが、これ唯依√作る必要あるの?
クリスカ1本エンドで大変満足でした。



エロゲのプレイが終わって、それの感想を読み漁っている時が1番楽しい

 

↑このページのトップヘ