2005年11月20日

仮面ライダー響鬼40話「迫るオロチ」レビュー・完全版

先週までの綺麗なまとめ方をこわすか、井○!!つっこみどころ満載な上に、最終回までオロチでひっぱるのか・・・。というわけで、午前中恒例の暫定レビュー改め、完全版。2〜3回見直して消化する。これ大事。

「ありがとうな・・・明日夢」
ヨブコの隔壁音波発生タイミングを読んで響鬼のピンチを救った明日夢を、初めて名前で呼ぶヒビキ。素直にその喜びを久々登場の持田ひとみに語る。
「ヒビキさんの力になれたっていうか・・・。」
「そんなんで務まるかな、鬼が」
課題を突きつけられた京介は、ホーム復帰のためか「桐矢。をプロデュース」モード・・・もとい、「弟子になることをあきらめない」と明日夢に宣戦布告するかのように挑発的な態度を見せる。
→先週のレビューで、明日夢は「回り道しても、確実に結果を出せるタイプ」で、京介は「結果を急ぐタイプ」と書きましたが。今回はそれぞれの優劣を競うのでなく、「結果」を手にした後の二人を勝手に深読みします。明日夢は「少年」から「明日夢」に呼び方が変わったことを素直に喜んで、ひとみに報告。
一方の京介、明日夢に対しての態度は強気ですが、学校を休んでしまった辺り、怪我を理由に体育をサボるのと変わらないです。課題を突きつけられた京介、理解できない訳ではないでしょうが、もはや感情で動いている印象あり。人に対して優位に立つことが存在理由の彼は、ヒビキのようにやんわり、しかし核心を突くタイプには絶対勝ちたいタイプでは。

「安達くんもヒビキさんの弟子になりたいんじゃないですか?」
壁を乗り越えた(らしい)あきら、穏やかでない胸中を吐露する明日夢に思わぬ言葉を。弟子になりたいかどうかは・・・と困惑を言葉にする明日夢に、あきらは京介の申し出を断ったヒビキには、明日夢を弟子にしたいという気持ちがあるのでは、と。
悩める少年、今度は母・郁子に「俺の将来のこととか、どう思ってる?」と遠まわしに質問。「やりたいことをやってくれればいい」「やりたいことがあるなら、失敗したっていい」と、明日夢の背中をさりげなく押す言葉を口にする郁子。
→憑き物がおちたようなあきら、やけに明日夢いけドン(いけいけドンドン、ね。)なセリフを連発。・・・最初に会ったころ「鍛えてないあなたが着ちゃいけない場所です!!」とばっさりやったころを思えば、この二人の距離もずいぶん深まりました。明日夢を認めている、という以上に前回のイブキとの会話を下敷きにすれば、苦悩に寄り添おうとしてくれる「同伴者」である師匠・イブキの懐の深さを分かったから、こういう言葉が出たのでは、と思うわけで。師であるから、弟子であるから完璧でなくてはいけない、すべてを理解しあえなくてはいけないではなく。
欠けている部分も、満たされている部分もお互いフォローしあって相互に成長していく師弟もあっていいでしょう。
横道にそれました。久々登場、郁子ママ。そういえば登場回数こそ多くないものの、郁子ママが時折見せる「母」の姿は素敵だと思います。郁子ママ、受験のときから明日夢にああせい、こうせいって一度も言ったことは無いですけど。さりげなく見守っててくれたんでしょうね。多分明日夢から、将来こういう進路に進みたいとか、こういうことをしたいって話をしたことも少なかったんじゃないかと。そらまあ、思春期です。親にあれこれしゃべったりって、ない年頃ですよ。
それを踏まえて、息子の背中をぽんと押す郁子ママ、ちょっとまぶしいっす。

ヒビキの弟子になろうと決意した明日夢。しかし、先回りしたかのように現れた京介が、土下座して弟子入りを懇願。断る、にしては歯切れの悪い言葉を残してその場を逃げたヒビキ、今度は明日夢に弟子入りを申し込まれる。
「少年は少年のままでいいんだよ」
 「明日夢」からまた「少年」へ。落胆を隠せない明日夢。
→土下座されたから、煙に巻いたのか。それとも「伝える絆」で「男として何かを伝えたい」と語ったから「少年は少年のままでいい」なのか。珍しく歯切れが悪いです、ヒビキ。そういや「少年は少年のままでいいんだよ」というセリフ、あきら登場エピソードの「叫ぶ風」で、あきらに一喝された明日夢の話を聞いた後のヒビキのフォローの言葉でもありましたが、ここでは何だかやっつけにしか聞こえません。・・・何かごまかしたいといいますか、深入りされたくない事情でもおありですか?

迷い込んだ人間を食らう森。そこに現れた魔化魍コダマと格闘する轟鬼。まるで森自体が意志を持つ生き物のように、鬼たちを翻弄する。撤退を余儀なくされたヒビキ・イブキ・トドロキは「たちばな」で対策を立てる。ところで、明日夢とは会っていたあきら、イブキのサポートには戻っていないらしい。つられて京介と明日夢に弟子入りを懇願されたことを口にするヒビキに、イブキが珍しく噛み付く。
「怖いんじゃないですか?弟子を取って深く関わっていくのが。」
イブキの言葉に、ヒビキは答えに窮する。
→バトルパートが唐突すぎる印象が強かった今回。コダマの森がどのようにして現れたか、とかトドロキが追跡していた、という枝葉が取っ払われているせいでしょうかね。しかし問題はこの後なので、軽くスルーします。
「怖いんじゃないですか?弟子を取って深く関わっていくのが」
 後進の育成、というだけでなく、自分自身もさらに成長させてくれる「弟子」の存在を前回気づいたイブキが、ヒビキに噛み付くのは当然でしょう。「人当たりのいい人」は「誰にとってもいい人」。もっと突っ込んで言えば「誰とも深く関わらないから、傷つけることも傷つくことも回避して強くいられる人」。だとすれば、ヒビキ、弟子を取らないでずっと鬼をやってきた理由がちょっとだけ見えます。
 ザンキが、イブキが、そしてシュキがそうであったように、弟子を迎えるということは「弟子の進んでいく道の同伴者」たることを求められます。それは決して楽な道のりではないでしょう。
 それを煩わしい、とヒビキが思っているのか。それとも「自分のことで精一杯だから」と言ったように、自分の弱さを乗り越えて、誰かの力になれることに邁進してきてしまったから、「同伴者」であるには自分は何かが欠けてしまっているからなのか。・・・ううむ。しかしこれ、メインターゲットが子供なんだとしたら、ヒビキの「弟子」に対する見解って難しくないですか?簡単に見れば、ヒビキは逃げているようにしか見えないし。

 



コダマの森を監視するトドロキとザンキ。
「俺はひとりでも大丈夫っすよ!」
「俺は猛士の一員として仕事をしたいだけだ。」
穏やかな空気の師弟。こちらも何か壁を越えたのか?しかし、驚くべき事態が。コダマの森は、二人の目の前で消滅してしまった。
その様子を遠くから見ていた、洋館の男女。
「まずいことになったな」
「これからどうするの?」
「コダマの森の出現は前兆に過ぎない。・・・オロチが近づいている。」
コダマの森は、二人の実験成果ではないようだ。
→えーと、分かる人だけ分かってください。「響鬼」世界においての「師弟」は「マリア様がみてる」のリリアン女学園の「姉妹制度」と同じです!!・・・えー、分からない方のためにちょっと説明を。(というか興味ない人、飛ばしてください。なんか今回のレビュー、ダレてますんで。)
コバルト文庫刊、今野緒雪原作「マリア様がみてる」は、カトリックの女子高を舞台にした物語で、この学園にはキリスト教精神にのっとり、先輩が後輩を実の妹のように見守る「姉妹(スール)制度」があり、姉妹となることを誓った後輩は、証として先輩のロザリオをいただく。中でも生徒会である「山百合会」の「薔薇様」とよばれる役員、通称「紅薔薇さま(ロサ・キネンシス)」「白薔薇さま(ロサ・ギガンティア)」「黄薔薇さま(ロサ・フェティダ)」の「姉妹」に選ばれることは、特別な意味を持つ・・・とまあ、ここまでにしましょう(^^;
ようするに、ある意味では兄弟、父と子のように、血縁よりも濃いつながりで結ばれている「師弟」。私は今回、それをザンキ・トドロキに見たわけで。以上。
さて、洋館の男女の不可解な言動。どうやら彼らの手に寄らない、自然発生の魔化魍、しかも「オロチ」というやっかいな相手が背後に控えているようです。実験で作り出せる魔化魍でなく、自然発生したものは彼らの手にも余るということですか。・・・そうなると、これまで繰り返された「実験」は単なるゲームですか?それとも、彼らと「猛士」は実はパワーバランスを保つために、ウラで手を組んでいた・・・とかはやめていただきたい。

コダマの森消滅を聞いたおやっさんは「古文書で読んだことが・・・」と血相を変え、姿を消してしまう。おやっさんは知識として知っているだけでなく、何かその裏も知っているようだ。そこへ登場の京介、トドロキに弟子入りを志願する。
「先生」と呼ばれ舞い上がるトドロキを、さりげなく咳払いでセーブさせるザンキ。
一方、イブキはあきらを探していた。そこへ現れた京介は、「この際、アナタの弟子でもいい」「天美あきらよりは優秀でお買い得」と売り込むも、「何も分かっていないんだな」とあしらわれる。
→やぶれかぶれらしい京介。こうなってしまうともう、「父親を越える」とかいうことより「とにかく鬼の弟子になって、ヒビキに自分を認めさせたい」としか見えません。結果を急いでどうする、きみ?咳払いだけでトドロキを黙らせるザンキ師匠、GJ。やはり最終回までそのノリでいってください、弦師弟。
挙動不審なおやっさん。かつては鬼であったイブキの父のサポートもしていた人ですから、鬼をめぐる故事について詳しいのは当然として。あんな目に見えて動揺するって事は・・・「洋館男女と「猛士」は実は依存関係にある」説フラグありですか?!ジョーカーはおやっさんですか?!

弟子入りを断られたことをあきらに話す明日夢。そこへまたまた京介が。「俺をでしにしてくれないか」。一度は「鬼に向いていない」と切り捨てたあきらに頭をさげる京介。驚いていたあきら、何かを決意したように「私でよかったら、力になります」と快諾。「天美さん、俺も弟子にしてくれないかな」京介に引きずられる形で弟子入りを口にしてしまった明日夢。あきらはこれも快諾。免許皆伝前に弟子を?
そこへ、日菜佳からの連絡が。コダマの森へ踏み込むなという伝言を、ヒビキたちに伝えてほしいという。
しかし、再び現れたコダマの森に入ったヒビキとイブキは、コダマと格闘中。圧倒される二人を前に、あきらは鬼笛を構えて鬼へと変じる。
→免許皆伝前に弟子をとってはいけない、という決まりはないにしても。あきら、実はなにか思うところがあるのではないでしょうか。「鬼になるかどうか」は彼女自身、決めていないからイブキにも同行していなかったともいえますし。しかしそれだからって、弟子になったことに納得するか、少年たち。
最大のキモは、無いだろうと思われていたあきらの変身。鬼笛がイブキのものと色違いで、しかしデザインは同じというのを予告でみてから気になってはいましたが!!ああ〜、変身体は来週持ち越しですか!!!ざっと見た感じでは、威吹鬼と同じように見えましたが・・・朱鬼のような腰巻だけはご勘弁を。

で。・・・先週までの脚本の申し送りとかはなしですか、とかいうくらいの急展開。まあ40話ですから。残りわずかだから、こうでもしないとっていうのは分かりますが・・・ちょっとつらいなあ(^^; それぞれに壁を乗り越えたであろう師弟と、いよいよヒビキ自身の「後進の育成」と「同伴者として誰に添うのか」が問われる展開はいいと思います。評価は来週持ち越し!!
そして「マリみて」と「響鬼」世界は一緒!!の先が知りたい方は、別室でお待ちしてます(^^;

haven0416 at 10:31│Comments(0)TrackBack(22) 感想あれこれ&「仮面ライダー響鬼」レビュー(30話より) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「ヒビキさん、弟子にして下さい」~四十之巻 「迫るオロチ」~  [ Heart of Trip ]   2005年11月20日 11:19
ついにクライマックス突入か・・・と感じになってきた響鬼ですが、 今回はあきらちゃんの変身と、京介のしつこいような 「弟子にして下さい宣言」と明日夢君まで「弟子にして下さい」と言うシーンが やけに目立った回でした。 魔化魍ヨブコを倒した「アームド響鬼」。 そし....
2. 仮面ライダー響鬼40  [ §相棒馬鹿 ]   2005年11月20日 11:50
先週、予告で放送されたあたりで終りかよーーー!!! という叫びのもと、終わってしまいました 今週の仮面ライダー響鬼40『迫るオロチ』 アキラにヒラヒラのスカートが無くてよかっ??erties
3. それが君のあきら〜!  [ がおtoクロスケ! ]   2005年11月20日 12:10
今週の響鬼さん。突然出現した「こだまの森」。迷い込んだ人を餌にしていきます。そこに登場の「洋館」の2人・・・この事件は2人とは無関係のようです。しかし「おろち」出現の前兆とか・・・。2人も恐れる「おろち」とは?名前だけだと「劇場版」に登場した「おろち」を....
4. 今日の響鬼(2005.11.20)  [ はんちゃんのページ ]   2005年11月20日 13:29
四十之巻 「迫るオロチ」 祝! 40話♪ 前回、響鬼の勝利に貢献し、最後に名前で呼ばれた明日夢はご機嫌で、学校でお弁当食べながらひとみに喜びを語っていた。ひとみにも、ヒビキに一人前の男として認められた
5. 『仮面ライダー響鬼』四十之巻「迫るオロチ」の感想。  [ まぜこぜてみよ〜う。by青いパン ]   2005年11月20日 15:28
4 ◆TBさせていただきます◆『仮面ライダー響鬼』四十之巻、「迫れるオロチ」の感想です。 予想はしてたけど、またぎよったっ(笑)!  ・・ま、それは置いといて、御大が戻ってヤツのウザさ増量中(笑)。
6. 優秀ですよ  [ 愚痴から生まれました ]   2005年11月20日 16:31
仮面ライダー響鬼四十之巻 仲良くお昼ごはん 明日夢氏のオニギリ好きはちゃんと継承してますね 一口口にしただけで別のオニギリを開封するなんて食べ方したことありません。。。明日夢流ですね 桐矢君のこときらいなの?って、もっちーもかわいい顔して大胆なこと言...
7. にちようびのおたのしみ5ヒビキ編  [ 日々是もんもん By Marijuana Dream ]   2005年11月20日 17:56
で、仮面ライダーヒビキです。 こちらも、あんまりすっきりしない感じなのです。
8. 「四十之巻 迫るオロチ」仮面ライダー響鬼感想  [ でいりーひまつぶし ]   2005年11月20日 19:55
井上先生万歳! ということで、先週は曲がりなりにも「響鬼」でしたが今週は…… 評点厳しめで感想です。
9. 仮面ライダー響鬼 迫るオロチ  [ be in its flower別館 ]   2005年11月20日 21:35
今回のテーマは「取り組み方」かな? □安達明日夢(栩原楽人さん)のヒビキ(細川茂樹さん)への憧れへの取り組み方法は ・持田ひとみ(森絵梨佳さん)に経過報告 ・天美あきら(秋山奈々さん)にも相談 ・お母
10. 仮面ライダー響鬼〜四十之巻〜  [ Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 ]   2005年11月20日 22:20
仮面ライダー響鬼、第四十話は『迫るオロチ』 初めて「明日夢」と名前で呼ばれた明日夢少年はうれしさを隠せない。そして京介がヒビキに弟子入りを断られた話を聞き鬼へ関心が。京介は諦めずイブキとトドロキにも弟子入り願うが断られる。明日夢少年もヒビキに弟子入りの話....
11. 仮面ライダー響鬼(11/20)  [ オイラの妄想感想日記 ]   2005年11月21日 01:39
1 はい、今週の響鬼妄想感想いきます。 あっ、私の響鬼世界には桐矢はいない事になってるで、ほとんど無視してます。 なんか、今回はまったく品の無い妄想感想ですのでご注意を。
12. えっと響鬼ですか? 響鬼四十之巻「迫るオロチ」感想  [ CODY スピリッツ! ]   2005年11月21日 15:15
最近、ヒビキさんに名前で呼ばれるようになった全国の響鬼ファンの皆様さっそく不法侵入して音叉でも奪いますか・・・。
13. 仮面ライダー響鬼 四十之巻  [ UNS digital ]   2005年11月21日 23:11
 青年2人が迷い込んだ森の中で、木から目が出てきたときは 「おおお!またCG魔化魍の復活か!?」 と期待したのだがそうではなかった。  今回の魔化魍はコダマ。田んぼの中に ????
14. 仮面ライダー響鬼 四十之巻  [ UNS digital ]   2005年11月21日 23:12
 青年2人が迷い込んだ森の中で、木から目が出てきたときは 「おおお!またCG魔化魍の復活か!?」 と期待したのだがそうではなかった。  今回の魔化魍はコダマ。田んぼの中に〈
15. 響鬼四十之巻・迫るオロチ  [ かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) ]   2005年11月22日 10:30
予想通り、あきら変身途中で『デンッ』で来週につづく。 もはや平成仮面ライダーの伝統的な、この時期の年中行事だ。 身体の青っぽい感じは映ったけど、顔まで映ってなかった。 その
16. 四十之巻 迫るオロチ  [ 響鬼を語ろう ]   2005年11月23日 10:12
実は、先週の次回予告を見て、夫と賭けをしていたのだ。 すなわち、「天美さん、俺も弟子にしてくれないかな。」というセリフは、 誰が言っているのか。 夫は「桐矢に決まってる。」 私は「明日夢のような気がするけど。」 京介が、あきらに弟子にしてくれと言ったときは、...
17. ラスボスの気配/四十の巻「迫るオロチ」/仮面ライダー響鬼感想  [ ランゲージダイアリー ]   2005年11月23日 16:37
 オロチなる存在が作中のラスボスとなりそうでしょうか。番組前の番宣に裁鬼さんがいたり、新OPの鬼11人全員集合カットといい、今週の次回予告の謎の紳士の「鬼を集めろ、全てが滅ぶ」の台詞といい、これは最後の敵に向かって全員集合で協力という展開でしょうか。
18. 仮面ライダー響鬼(ヒビキ) 四十之巻 「迫るオロチ」  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2005年11月24日 23:47
祝!あきら変身記念 \(\o-)へん〜(-o/)ゝしんっ!! \(`O´)/とぉうっ!!
19. Masked Rider Hibiki #40  [ MEICHIKU なんでもぶろぐ ]   2005年11月25日 14:19
「マジレンジャー」に続いて、こちらのBGMも「東映戦隊ロボ バトルミュージックコレクション」のVol.1として始める。 ヒビキから初めて「明日夢」と名前で呼ばれた明日夢くん、という先週のハイライトを冒頭に持ってこられたことから、いきなり「涙腺ゆるゆるモード」での幕...
20. 仮面ライダー響鬼: 四十之巻  [ Kyan's BLOG II ]   2005年11月27日 20:23
仮面ライダー響鬼 四十之巻 「迫るオロチ」。あきらは鬼になれたのか? 以下ネタバレあり。
21. 【擬鬼】さすが御大【40話】  [ たくらんけのほんだら日記 ]   2005年11月27日 20:39
まずは‥‥(息を吸い込んで)(゜∀゜)⌒ゴロゴロ⌒(。A。)⌒ゴロゴロ⌒(゜∀゜)⌒ ゴロゴロ⌒(。A。)⌒ゴロゴロ⌒(゜∀゜)⌒ゴロゴロ⌒(。A。)⌒ゴロゴロ⌒(゜∀゜)⌒ ゴロゴロ⌒(。A。)⌒ゴロゴロ⌒(゜∀゜)⌒ゴロゴ....
22. 仮面ライダー響鬼四十一之巻 視聴メモ  [ パンポロリン! ]   2005年11月27日 21:33
仮面ライダー響鬼四十一之巻 「目醒める師弟」。 ・・・。 30話からのいわゆる新体制後も楽しんで見ていたのですがね、今日の話はサスガにちょっと。。 クライマックスが近いから急展開するのは問題ないですが、ムリヤリにテンポアップして盛り上げようとする余...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔